TOP > 人物を探す > 黒木玲奈

年代別 映画作品( 1984年 ~ 1987年 まで合計10映画作品)

1987年

美姉妹・喘ぐ

  • 1987年1月24日(土)
  • 出演(秀子 役)

貸しビル業社長の財産をめぐって女たちの戦いを描く。脚本は「犬死にせしもの」の西岡琢也、監督は「部長の愛人 ピンクのストッキング」の上垣保朗、撮影は「芦屋令嬢 いけにえ」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
麻生かおり 清里めぐみ 黒木玲奈 山路和弘
1986年

団地妻 不倫の果て

  • 1986年5月31日(土)
  • 出演

高校教師・暴刑

  • 1986年2月22日(土)
  • 出演

団鬼六 蛇と鞭

  • 1986年8月23日(土)
  • 出演(嶋村圭 役)

商社の社長が、昔、思いを寄せて振られた女の娘のOLを凌辱する姿を描く。団鬼六の原作の映画化で、脚本は岡哲氏、監督は「赤い禁猟区 ハードコアの夜」の西村昭五郎、撮影も同作の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
真咲乱 黒木玲奈 志麻いづみ 矢吹龍一

赤い禁猟区 ハードコアの夜

  • 1986年4月12日(土)
  • 出演(佐藤道子 役)

自宅に愛人を連れ込む夫に対し、外にもう一人の夫をつくり二重結婚生活をする人妻を描く。脚本は「宇能鴻一郎の桃さぐり」の加藤正人、監督は「花と蛇」の西村昭五郎、撮影は「花と蛇 飼育篇」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
麻生かおり 黒木玲奈 信実一徳 佐藤栄一
1985年

不倫の罠・貫通

  • 1985年10月12日(土)
  • 出演

不倫の甘美に堕ちていく人妻を描く成人映画。監督は「団地妻 肉体地獄」の白井伸明。出演は、「令嬢肉奴隷」の黒木玲奈、「ワイセツな女 黒い肌に泣く」の中川みず穂、「小松みどりの好きぼくろ」の江崎和代ほか。

監督
白井伸明
出演キャスト
黒木玲奈 関川慎二 中川みず穂 江崎和代

令嬢肉奴隷

  • 1985年8月24日(土)
  • 出演(待鳥まち子 役)

令嬢としての気位の高い女が野卑な使用人の男にレイプされ、性のエクスタシーを体験するまでを描く。脚本は「柔肌色くらべ」の三井優と阿木深志の共同執筆、監督は「制服肉奴隷」のすずきじゅんいち、撮影は「高校教師・失神!」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
赤坂麗 早坂明記 手塚英明 坂元貞美

高校教師・失神!

  • 1985年4月20日(土)
  • 出演(山本久美 役)

レイプされたときの官能が忘れられず、やがて自分を犯した男の息子の担任になる女教師の姿を描く。脚本は「女教師は二度犯される」の城谷亜代、監督は「ひと夏の出来ごころ」の加藤文彦、撮影は「イヴの濡れてゆく」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
加藤文彦
出演キャスト
黒木玲奈 安田裕治 重松収 染井真理

団地妻 肉体地獄

  • 1985年2月2日(土)
  • 出演(倉持里美 役)

夫が出張がちで、寂しさから売春に走る団地妻の姿を描く。脚本は「女子大生温泉芸者」の池田正一、監督は「秘色リース妻」の白井伸明、撮影は「猟色サロメの唇」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
黒木玲奈 志水季里子 丘ナオミ 淡島利菜
1984年

ヴァージンなんか怖くない

  • 1984年11月3日(土)
  • 出演(レナ 役)

リクエストをボツにしてしまったことから、暴力集団に襲われるDJの姿を描く。脚本は「女高生日記 乙女の祈り」の宮下教雄、監督は「ルージュ」の那須博之、撮影は「不純な関係」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
那須博之
出演キャスト
鎌田みゆき 古沢一郎 染井真理 佐藤ちの

黒木玲奈の関連人物

麻生かおり  染井真理  志水季里子  有働智章  六本木舞 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 黒木玲奈

ムービーウォーカー 上へ戻る