映画-Movie Walker > 人物を探す > 日野道夫

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1988年 まで合計63映画作品)

1988年

輪舞(りんぶ)(1988)

  • 1988年1月9日(土)公開
  • 出演(三上信吾 役)

50歳下の若い娘との老いらくの恋、同棲にピリオドを打つカップル、不倫、SM趣味の人妻、近親相姦、若い性などさまざまなSEXをオムニバス形式で描く。アルウゥール・シュニッツラー原作の同名小説の映画化で、脚本は岬直史(「待ち濡れた女」の荒井晴彦と、「愛しのハーフ・ムーン」の斉藤博との合同ペンネーム)が執筆。監督は「ベッド・イン」の小沼勝、撮影は「小林ひとみの令嬢物語」の福沢正典がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
高原流美 一条博士 倉島一也 南利明
1984年

Wの悲劇

  • 1984年12月15日(土)公開
  • 出演(佐島重吉 役)

女優をめざす若い劇団の研究生が、ある事件に巻き込まれて主役を演じ、本当の女優になっていく姿を描く。夏樹静子原作の同名小説を、本篇の中の舞台劇におりこみ、「湯殿山麓呪い村」の荒井晴彦と「野菊の墓」の澤井信一郎が共同で脚本を執筆。監督は澤井信一郎、撮影は「愛情物語」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
澤井信一郎
出演キャスト
薬師丸ひろ子 世良公則 高木美保 志方亜紀子

愛情物語(1984)

  • 1984年7月14日(土)公開
  • 出演(写真館の老主人 役)

「あしながおじさん」をモチーフに、実の父親を探しに旅に出たミュージカルスターを夢みる少女の姿を描く。赤川次郎原作の同名小説の映画化で、脚本は「少年ケニヤ」の剣持亘、監督は「汚れた英雄」の角川春樹、撮影は「里見八犬伝(1983)」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
角川春樹
出演キャスト
原田知世 倍賞美津子 ジョニー大倉 山口敦子
1980年

元祖大四畳半大物語

  • 1980年8月16日(土)公開
  • 出演(鈴木巡査 役)

九州から上京して、下宿した本郷の四畳半の部屋を舞台に、そこで出会う人々との交流を描く人情ドラマ。アニメブームの立て役者、松本零士が本郷で下宿生活をしていた苦節時代をモチーフにした同名の漫画の映画化で脚本は「スケバンマフィア 肉刑」の熊谷禄朗と「赤い暴行」の曽根中生の共同執筆、監督は曽根中生と「銀河鉄道999」の松本零士、撮影は「若妻官能クラブ 絶頂遊戯」の森勝がそれぞれ担当。

監督
曽根中生 松本零士
出演キャスト
山口洋司 前川清 篠ひろ子 若宮大佑

ヒロシマのたたかい はだしのゲン PART3

  • 1980年7月5日(土)公開
  • 出演(酒場の主人 役)

中沢啓治原作の同名人気劇画の映画化三作目。広島への原爆投下までを描いた一作目、原爆投下直後を描いた二作目に続く三作目は被爆後の二年間の出来事を追う。脚本・監督は「茗荷村見聞記」の山田典吾、撮影は佐藤昌道がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
原田潤 丘さとみ 風吹ジュン にしきのあきら
1979年

神様のくれた赤ん坊

  • 1979年12月28日(金)公開
  • 出演(天草の老人 役)

子供を押しつけられた同棲中のカップルの父親捜しの旅を描く。脚本は「坊っちゃん(1977)」の前田陽一と同作の南部英夫と「MR.ジレンマン 色情狂い」の荒井晴彦の共同執筆、監督も同作の前田陽一、撮影は「夜叉ヶ池」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
桃井かおり 渡瀬恒彦 曽我廼家明蝶 河原崎長一郎

隠密同心 大江戸捜査網

  • 1979年12月1日(土)公開
  • 出演(徳右衛門 役)

十一代将軍徳川家斉の頃、老中松平定信の配下の五人の隠密同心の活躍を描く。東京12チャンネル開局十五周年記念作品で、昭和四十五年からテレビ放映中のシリーズを映画化したもの。脚本は「エスパイ」の小川英と胡桃哲の共同執筆、監督は「仁義と抗争」の松尾昭典、撮影は山田一夫がそれぞれ担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
松方弘樹 瑳川哲朗 土田早苗 かたせ梨乃
1978年

縄地獄

  • 1978年6月24日(土)公開
  • 出演(井沢 役)

暴力団を追放された男の復讐事件に巻き込まれ、惨めに変貌していく女の姿を描く、団鬼六原作の同名小説の映画化。脚本は「信州シコシコ節 温泉芸者VSお座敷ストリッパー」の今野恭平と「修道女ルシア 辱す(けがす)」の小原宏裕の共同執筆、監督は小原宏裕、撮影は「先生のつうしんぼ」の仁村秀信がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
谷ナオミ 青木奈美 井上博一 高木均
1977年

OL官能日記 あァ!私の中で

  • 1977年2月22日(火)公開
  • 出演(鈴村耕平 役)

父は娘の婿探しに躍起となっても、娘は課長とネンゴロ。父親も友達の売れ残りのOLと出来ちゃうというOLのSEXの世界を描く。脚本は「濡れた壷」の宮下教雄、監督は「花芯の刺青 熟れた壷」の小沼勝、撮影は「夕顔夫人」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
小川亜佐美 日野道夫 山田克朗 村国守平
1976年

あにいもうと(1976)

  • 1976年10月23日(土)公開
  • 出演(貫一 役)

心の底では深く愛しあいながらも、互いに傷つけあい生きていく兄と妹の姿を描く、室生犀星の同名小説の3度目の映画化。脚本は「怪談」の水木洋子、監督は「小林多喜二」の今井正、撮影は「動脈列島」の原一民がそれぞれ担当。

監督
今井正
出演キャスト
秋吉久美子 草刈正雄 池上季実子 大滝秀治
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 日野道夫