映画-Movie Walker > 人物を探す > 坊屋三郎

年代別 映画作品( 1946年 ~ 2000年 まで合計121映画作品)

1959年

金語楼の三等兵

  • 1959年1月15日(木)公開
  • 出演(丹羽伍長 役)

落語でお馴染の山下敬太郎の兵隊もの。有崎勉の原案を川内康範が脚本化し、「ソ連脱出 女軍医と偽狂人」の曲谷守平が監督した。撮影は「大東亜戦争と国際裁判」の岡戸嘉外。音楽は石松晃。出演は「おトラさん大繁盛」の柳屋金語楼に、「新日本珍道中 (西日本の巻)」の坊屋三郎など。

監督
曲谷守平
出演キャスト
柳家金語楼 坊屋三郎 並木一路 鮎川浩
1958年

新日本珍道中(東日本の巻)

  • 1958年10月12日(日)公開
  • 出演(坊野助監督 役)

「新日本珍道中 (西日本の巻)」の続篇で、近江俊郎・杉本彰・松井稔の共同脚本を、「坊ぼん罷り通る」の近江俊郎が監督した、東北・北海道の道中もの。撮影も「坊ぼん罷り通る」の杉本正二郎。高島忠夫・宇津井健・久保菜穂子などが総出演。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 由利徹 坊屋三郎 並木一路

坊ぼん罷り通る

  • 1958年8月17日(日)公開
  • 出演(大宅曽次 役)

近江俊郎・高島忠夫のコンビで放つ坊ちゃんシリーズの第六篇。高島が初めて得意の大阪弁を使うというのがミソ。杉本彰・松井稔の脚本を、「坊ちゃんの野球王」のコンビ近江俊郎が監督、杉本正二郎が撮影した。「新日本珍道中 (西日本の巻)」の高島忠夫をはじめ、「不如帰」の高倉みゆき、「薔薇と女拳銃王」の高橋伸・大空真弓・由利徹などが出演。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 高倉みゆき 大空真弓 由利徹

新日本珍道中(西日本の巻)

  • 1958年6月15日(日)公開
  • 出演(赤川三郎 役)

新東宝の創立十周年記念映画。川内康範、近江俊郎、曲谷守平の共同脚本を二班に分れて製作した。太平洋側班は、「坊ちゃんの野球王」の近江俊郎が監督、杉本正二郎が撮影した。日本海側班は「金語楼の成金王」の曲谷守平が監督、「楠公二代誠忠録」の西本正が撮影した。出演は、高島忠夫、宇津井健、中山昭二、日比野恵子、筑紫あけみなどのオールスター。色彩はイーストマンカラー。

監督
近江俊郎 曲谷守平
出演キャスト
高島忠夫 宇津井健 由利徹 坊屋三郎

忠臣蔵(1958)

  • 1958年4月1日(火)公開
  • 出演(町人源吉 役)

大映創立十八年を記念して作られた忠臣蔵。渡辺邦男、八尋不二、民門敏雄、松村正温と四人で共同執筆した脚本を「アンコール・ワット物語 美しき哀愁」の渡辺邦男が監督、渡辺孝が撮影をそれぞれ担当した。出演は内蔵助の長谷川一夫を筆頭に、鶴田浩二、菅原謙二、山本富士子、京マチ子、市川雷蔵、根上淳、淡島千景、三益愛子、川口浩等々のオールスター・キャスト。色彩は大映カラー。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
長谷川一夫 市川雷蔵 鶴田浩二 勝新太郎

アンコール・ワット物語 美しき哀愁

  • 1958年3月25日(火)公開
  • 出演(レストラン・シャンゼリゼの客 役)、出演(象使い 役)

「ひばりの三役 競艶雪之丞変化 (前後篇)」の渡辺邦男が、自から原作、脚色、監督した恋愛ドラマ。撮影も例によって渡辺孝である。主演は「遥かなる男」の池部良、久し振りに安西郷子と山口淑子。ほかに、東野英治郎、竜崎一郎、田崎潤、山田真二、青山京子、雪村いづみ、田中春男や香港の女優ツン・フンなどが助演。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
池部良 田中春男 安西郷子 山口淑子

阿波狸変化騒動

  • 1958年3月23日(日)公開
  • 出演(踊る男狸 役)

林音弥の小説の泉所載の原作を、「妖蛇荘の魔王」の赤坂長義が脚色し、「関八州喧嘩陣」のコンビ毛利正樹が監督、友成達雄が撮影した諷刺娯楽篇。出演は「毒婦高橋お伝」の明智十三郎、「戦雲アジアの女王」の古川緑波、松浦浪路、田原知佐子、丹波哲郎、城実穂、坊屋三郎など。

監督
毛利正樹
出演キャスト
明智十三郎 松浦浪路 久保春二 城実穂
1957年

ひばりの三役 競艶雪之丞変化(前後篇)

  • 1957年11月17日(日)公開
  • 出演(むく犬の吉 役)

これまで度々映画化された三上於菟吉の小説『雪之丞変化』を原作にした波乱万丈の時代劇。「修羅八荒(1957)」の渡辺邦男と「逢いたいなァあの人に」の中田竜雄が共同脚色、同じく渡辺邦男が監督した。撮影は「鋼鉄の巨人」の渡辺孝。主演は、「ふり袖大名」の美空ひばり(一人三役)「妖蛇荘の魔王」の若杉嘉津子、「修羅八荒(1957)」の沼田曜一。色彩はイーストマンカラー。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 沼田曜一 若杉嘉津子 二木てるみ

新妻の実力行使

  • 1957年11月3日(日)公開
  • 出演(白名杉太 役)、出演(先生(密輸団のボス) 役)

「坊ちゃんの主将」の近江俊郎が原作、脚色、監督し、同じく杉本正二郎が撮影したスリラー喜劇。主演は「坊ちゃんの主将」の坊屋三郎、「ひばりが丘の対決」の久保菜穂子、「天下の鬼夜叉姫」の若杉嘉津子。ほかに万里昌代、古川緑波、天城竜太都、平凡太郎など。

監督
近江俊郎
出演キャスト
坊屋三郎 久保菜穂子 若杉嘉津子 万里昌代

坊ちゃんの主将

  • 1957年9月14日(土)公開
  • 出演(ボート部員加藤 役)

近江俊郎が製作、脚色、監督、出演と一人四役で放つ“坊ちゃんシリーズ”の第三弾。中沢信の原作を「坊ちゃんの特ダネ記者」の近江俊郎が脚色、監督し、撮影は同じく杉本正二郎が担当した。主演は「「青春万歳」より 青春源平恋合戦」の高島忠夫、「強情親爺とピンボケ息子」の柳家金語楼、「坊ちゃんの特ダネ記者」の三ツ矢歌子、かつての童謡歌手川田孝子。ほかに古川緑波、松本朝夫、坊屋三郎、柳亭痴楽、並木一路の喜劇陣に毛利啓子など。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 柳家金語楼 川田孝子 三ツ矢歌子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 坊屋三郎