映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺謙

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2020年 まで合計38映画作品)

2020年

Fukushima 50

  • 2020年公開
  • 出演(吉田昌郎 役)

東日本大震災時、福島第一原発事故の最前線で戦った人々の物語を佐藤浩市主演で描く

監督
若松節朗
出演キャスト
佐藤浩市 渡辺謙
2019年

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

  • 2019年5月31日(金)公開
  • 出演

日本が世界に誇る怪獣映画シリーズ『ゴジラ』。そのハリウッド版となる『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界を描くSFアクション。復活した神話時代の怪獣モスラ、ラドン、キングギドラとゴジラが激突。世界の破滅を阻止せんとする未確認生物特務機関モナークの活躍を描く。前作に引き続き、渡辺謙がモナークの生物学者役で出演する。

監督
マイケル・ドハティ
出演キャスト
カイル・チャンドラー ヴェラ・ファーミガ ミリー・ボビー・ブラウン サリー・ホーキンス

名探偵ピカチュウ

人気ゲーム「ポケットモンスター」のキャラクターたちが多数登場するサスペンス・アクション。人間とポケモンが共存する街を舞台に、父親の行方を捜す青年と、人間の言葉を喋る名探偵ピカチュウがタッグを組み、街で起きる事件に挑んでいく。主人公の父親の元同僚のヨシダ警部補役で渡辺謙が存在感を見せつける。

監督
ロブ・レターマン
出演キャスト
ジャスティス・スミス キャスリン・ニュートン 渡辺謙 ビル・ナイ
2018年

犬ヶ島

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 出演(声)(Head Surgeon 役)

鬼才ウェス・アンダーソン監督がストップモーション・アニメーションで描くファンタジー。近未来の日本を舞台に、犬インフルエンザの大流行で孤島に送られた愛犬を捜す少年の冒険がつづられる。ビル・マーレイやジェフ・ゴールドブラムが少年の冒険を助ける犬の声を務めるほか、人気バンドRADWIMPSの野田洋次郎や村上虹郎らも声優を務める。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
ビル・マーレイ ジェフ・ゴールドブラム エドワード・ノートン ハーヴェイ・カイテル
2017年

トランスフォーマー/最後の騎士王

  • 2017年8月4日(金)公開
  • 出演(声)(ドリフト 役)

マイケル・ベイ監督&マーク・ウォールバーグ主演による人気アクションシリーズの第5弾。地球の危機を救うため、金属生命体“トランスフォーマー”にまつわる謎を解こうとする人々の姿を描く。前作に登場した恐竜型トランスフォーマーや3作目に登場したセンチネルプライム、さらに金属生命体の創造主などが登場する。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ ローラ・ハドック ジョシュ・デュアメル イザベラ・モナー
2016年

怒り

  • 2016年9月17日(土)公開
  • 出演(槙洋平 役)

原作・吉田修一、監督・李相日という『悪人』のコンビによるミステリアスなドラマ。顔を整形し、社会に紛れ込んだ殺人犯らしき人物と出会った、千葉、東京、沖縄の人々の身に起きる出来事を描き、人を“信じる”とは?という根源的な問いを投げかける。渡辺謙、森山未來、松山ケンイチら日本映画界を代表する実力派が多数出演する。

監督
李相日
出演キャスト
渡辺謙 森山未來 松山ケンイチ 綾野剛

追憶の森

  • 2016年4月29日(金)公開
  • 出演(ナカムラ・タクミ 役)

磁石が狂い、携帯電話も通じない樹海で運命的に出会った2人の男が、本来の目的をよそに生き残ろうと奮闘する姿を描くミステリアスなドラマ。マシュー・マコノヒーと渡辺謙という実力派が初共演し、深い悲しみを抱えた男たちを熱演する。『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の名匠ガス・ヴァン・サントがメガホンを握る。

監督
ガス・ヴァン・サント
出演キャスト
マシュー・マコノヒー 渡辺謙 ナオミ・ワッツ ケイティ・アセルトン
2014年

トランスフォーマー ロストエイジ

  • 2014年8月8日(金)公開
  • 出演(声)(ドリフト 役)

日本のおもちゃをモチーフに、様々な姿・形に変形できる金属生命体トランスフォーマーの活躍を描くSFアクションのシリーズ第4弾。恐竜のような新たな形態に変身できるトランスフォーマーも登場する。アクション作に定評のあるマイケル・ベイが前3作に引き続きメガホンを握り、『テッド』のマーク・ウォールバーグが主演を務める。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ スタンリー・トゥッチ ニコラ・ペルツ ソフィア・マイルズ

GODZILLA ゴジラ

日本が世界に誇る怪獣映画のビッグネーム、ゴジラの『ゴジラ FINAL WARS』以来10年ぶりの復活作で、巨大怪獣ゴジラの出現に翻弄される人々の姿を描くパニック・アクション。地球に飛来した未知の生命体の恐怖を描いた『モンスターズ 地球外生命体』のギャレス・エドワーズが監督を、アーロン・テイラー=ジョンソンが主演を務める。

監督
ギャレス・エドワーズ
出演キャスト
アーロン・テイラー=ジョンソン 渡辺 謙 エリザベス・オルセン ジュリエット・ビノシュ

関連ニュース

『怒り』の李相日監督が語る、渡辺謙らキャスト7人との撮影秘話【後編】
『怒り』の李相日監督が語る、渡辺謙らキャスト7人との撮影秘話【後編】(2016年9月17日)

日本映画界を担う実力派俳優たちが集結した勝負作『怒り』が遂に9月17日に封切られた。国内外で高い評価を受けた『悪人』(15)の吉田修一の小説を李相日監督が再び映…

『怒り』の李相日監督が語る、渡辺謙らキャスト7人との撮影秘話【前編】
『怒り』の李相日監督が語る、渡辺謙らキャスト7人との撮影秘話【前編】(2016年9月17日)

渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮崎あおい、妻夫木聡という主役級のスターたちが競演した『怒り』が遂に9月17日より公開となった。このドリームキ…

宮崎あおい『怒り』クランクインが「怖かった」。心を丸裸にした“慟哭シーン”秘話語る
宮崎あおい『怒り』クランクインが「怖かった」。心を丸裸にした“慟哭シーン”秘話語る(2016年9月14日)

「人生で一番長くて、一番濃厚な2週間でした」。宮崎あおいは、李相日監督のもと新境地に挑んだ映画『怒り』(9月17日公開)の撮影をこう振り返る。「恐怖すら感じた」…

『怒り』の松山ケンイチが語る、渡辺謙と宮崎あおいから受けた刺激
『怒り』の松山ケンイチが語る、渡辺謙と宮崎あおいから受けた刺激(2016年9月9日)

日本アカデミー賞など国内の映画賞を多数受賞した『悪人』(10)から6年、李相日監督が原作者の吉田修一や、同作のスタッフ陣と再びタッグを組んだのが、渾身の群像劇『…

『怒り』の渡辺謙「子どもに近ければ近いほど誤解してしまう」
『怒り』の渡辺謙「子どもに近ければ近いほど誤解してしまう」(2016年9月8日)

『許されざる者』(13)に続き、李相日監督最新作の群像劇『怒り』(9月17日公開)でも、豪華キャストたちが組んだ円陣の中央にいた渡辺謙。過酷を極めると言われる李…

「良作になる確信があった」渡辺謙×M・マコノヒーの『追憶の森』
「良作になる確信があった」渡辺謙×M・マコノヒーの『追憶の森』(2016年5月2日)

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の名匠ガス・ヴァン・サントがメガホンをとった新作映画『追憶の森』が4月29日に公開。本作は、アカデミー俳優マシュー・マコ…

渡辺謙、『許されざる者』の結末に「男と女では感じ方が違うかも」
渡辺謙、『許されざる者』の結末に「男と女では感じ方が違うかも」(2013年9月12日)

渡辺謙が、ことある毎にリスペクトの念を口にしてきたクリント・イーストウッド監督。『硫黄島からの手紙』(06)で仕事をして以来、彼のキャリアに大きな影響を与えてき…

『許されざる者』の渡辺謙「綱渡りの撮影でしたが、豊かな時間でした」
『許されざる者』の渡辺謙「綱渡りの撮影でしたが、豊かな時間でした」(2013年9月12日)

渡辺謙が、第70回ヴェネチア国際映画祭に趣き、約10分のスタンディングオベーションに男泣きをした『許されざる者』が、9月13日(金)より公開される。本作は、クリ…

柄本明、極寒ロケに「苛酷であればあるほど燃える」
柄本明、極寒ロケに「苛酷であればあるほど燃える」(2013年9月11日)

第65回アカデミー賞作品賞で4部門受賞となったクリント・イーストウッドの監督・主演作を、『悪人』(10)の李相日監督が日本を舞台に作り上げた『許されざる者』(9…

『許されざる者』の柳楽優弥、「しごかれて幸せ」と語った理由とは?
『許されざる者』の柳楽優弥、「しごかれて幸せ」と語った理由とは?(2013年9月10日)

ロングヘアとヒゲをたくわえ「5人殺してるんだぜ」とワイルドなセリフを吐く柳楽優弥。こんなに野性味にあふれ、光っている彼を、今まで見たことがない。その出演作とは、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺謙