TOP > 人物を探す > 片岡孝夫

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

1995年

歌舞伎役者片岡仁左衛門・登仙の巻

  • 1995年12月23日(土)
  • 出演

8年という歳月をかけて、歌舞伎役者・片岡仁左衛門丈の舞台から私生活に至るまでの姿をフィルムに収め続けてきた羽田澄子監督による、日本映画史上空前の長編ドキュメンタリーの最終章。平成3年11月の京都・南座の顔見世興行から、平成6年3月26日に90歳で登仙するまでを綴る。芸術文化振興基金助成作品。94年度キネマ旬報文化映画ベストテン第2位。16ミリ。

監督
出演キャスト
十三代目片岡仁左衛門 片岡喜代子 片岡孝夫 十八代目中村勘三郎
1984年

必殺!

  • 1984年6月16日(土)
  • 出演(此竹朝之助 役)

江戸の仕事人殱滅をたくらむ殺し屋軍団と戦う中村主水ほか仕事人の姿を描く。TV映画「必殺シリーズ」の映画化で、脚本は「白蛇抄」の野上龍雄と「恋の空中ぶらんこ」の吉田剛の共同執筆。監督は「海嶺」の貞永方久、撮影は「典子は、今」の石原興がそれぞれ担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
藤田まこと 菅井きん 白木万理 三田村邦彦
1980年

わるいやつら

  • 1980年6月28日(土)
  • 出演(戸谷信一 役)

女から金をまきあげて経営の赤字を埋める病院長とまわりをとりまく女たちを描く。松本清張の同名の小説を映画化したもので、脚本は「影武者」の井手雅人、監督は「配達されない三通の手紙」の野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
片岡孝夫 松坂慶子 梶芽衣子 藤真利子
1979年

配達されない三通の手紙

  • 1979年10月6日(土)
  • 出演(藤村敏行 役)

美しい三姉妹の住む地方の上流家庭で起こった殺人事件を描く。エラリー・クイーンの小説「災厄の町」の映画化で脚本は「絞殺」の新藤兼人、監督は「鬼畜」の野村芳太郎、撮影は「俺は上野のプレスリー」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
佐分利信 乙羽信子 小川真由美 栗原小巻
2020年

FRIDAY

  • 2月1日(土)
  • 出演

横浜長者町で40年続く老舗ライブハウス“FRIDAY”の日常を追ったドキュメンタリー。わずか50席、雑居ビルの3階にひっそりと佇むこの店では、80歳のマスターが今も店に立ち、夜毎、宇崎竜童ら有名ミュージシャンたちがステージを繰り広げている。クレイジーケンバンドの横山剣、近田春夫らのミュージシャンが出演し、『長者町ブルース』、『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』など、合計22の名曲が全編を彩る。

監督
四海兄弟
出演キャスト
磯原順一 磯原道子 横山剣

片岡孝夫の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 片岡孝夫