映画-Movie Walker > 人物を探す > 福岡康裕

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2019年 まで合計41映画作品)

2019年

うちの執事が言うことには

高里椎奈の人気小説をKing & Princeの永瀬廉主演で映画化したミステリアスなドラマ。名門・烏丸家の当主となった青年が、仏頂面の執事とともに難事件に立ち向かっていく。モデルとして活躍する清原翔が執事を、King & Princeの神宮寺勇太が大学生で企業家の青年を演じるほか、奥田瑛二、吹越満らベテラン陣が脇を固める。

監督
久万真路
出演キャスト
永瀬廉 神宮寺勇太 清原翔 優希美青

映画 としまえん

東京都練馬区にある老舗の遊園地としまえんの全面協力のもと撮影されたホラー。大学生の早希は高校時代の仲良しグループでかつてよく遊びに行ったとしまえんへ。ネット上で噂になっているとしまえんの呪いを軽い気持ちで試したところ、次々に仲間が消え……。主人公の早希を「サニー/32」などに出演した元NGT48の北原里英が演じるほか、「馬の骨」の小島藤子、「血まみれスケバンチェーンソーRED」の浅川梨奈、『仮面ライダーエグゼイド』シリーズの松田るか、インスタグラマーのさいとうなり、『ラブライブ!サンシャイン!!』など声優としても活動する小宮有紗らフレッシュな顔ぶれが揃う。「半落ち」などの助監督を務めてき高橋浩が本作で長編映画監督デビュー。

監督
高橋浩
出演キャスト
北原里英 小島藤子 浅川梨奈 松田るか

JK☆ROCK

人気を博したロックバンドの中心人物だった、2人の“JOE”。音楽を辞めてしまった丈が、初心者女子高生バンドを指導することで音楽への情熱を取り戻していく姿を描く青春ストーリー。主人公の丈を舞台や映画などで活躍する福山翔大、もうひとりの“JOE”である丞を「仮面ライダーゴースト」で人気となった山本涼介が演じる。

監督
六車俊治
出演キャスト
山本涼介 福山翔大 小林亮太 熊谷魁人

君がまた走り出すとき

  • 2019年3月2日(土)公開
  • キャスティングプロデューサー

『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』15周年を記念し、地元である埼玉県川口市を舞台に制作されたヒューマンドラマ。日本人男性で初めて世界6大マラソンを走破した川口在住の市民ランナーの実話をモチーフに、人生に行き詰まった男女6人の出会いと再生を綴る。出演は「菊とギロチン」の寛一郎、「寝ても覚めても」の山下リオ、「ケアニン あなたでよかった」の菜葉菜、「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」の辻本祐樹、「破裏拳(はりけん)ポリマー」の長谷川初範、「あん」の浅田美代子、「ゆずの葉ゆれて」の松原智恵子。脚本を「25 NIJYU-GO」の岡芳郎、撮影を「覚悟はいいかそこの女子。」の栢野直樹、音楽を「触れたつもりで」の大橋征人が担当。監督は「4/猫 ねこぶんのよん」の中泉裕矢。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018 オープニング作品。2019年2月8日よりMOVIX川口にて先行上映。

監督
中泉裕矢
出演キャスト
寛 一 郎 山下リオ 松原智恵子 菜葉菜
2018年

アウト&アウト

  • 2018年11月16日(金)公開
  • キャスティングプロデューサー

「藁の楯 わらのたて」の原作者・木内一裕が自身の小説を遠藤憲一主演で映画化。小学2年生の少女・栞と二人で探偵事務所を営む矢能のもとに、ある依頼の電話が入る。指定場所に到着すると、依頼人はすでに死亡。そこにいた謎の男から矢能は銃口を向けられる。共演は「サクラダリセット」の岩井拳士朗、「永い言い訳」の白鳥玉季、「レオン」の竹中直人、「終わった人」の高畑淳子、「DISTINY 鎌倉ものがたり」の要潤。

監督
きうちかずひろ
出演キャスト
遠藤憲一 岩井拳士朗 白鳥玉季 小宮有紗

孤狼の血

  • 2018年5月12日(土)公開
  • キャスティングプロデューサー

第69回日本推理作家協会賞に輝いた柚月裕子の警察小説を映画化したバイオレンス作。暴力団対策法成立直前の昭和63年の広島のとある街を舞台に、刑事とやくざたちの熱い生きざまが描かれる。手段を選ばない捜査方法でやくざとの癒着が噂されるベテラン刑事を役所広司、その部下となる新人刑事を松坂桃李が演じる。

監督
白石和彌
出演キャスト
役所広司 松坂桃李 真木よう子 滝藤賢一

花は咲くか

  • 2018年2月24日(土)公開
  • キャスティングプロデューサー

18歳差の男性同士の恋を綴った同名BLコミックを、『動物戦隊ジュウオウジャー』の渡邉剣主演で映画化。広告代理店勤務の桜井は古民家に暮らす無愛想な美大生・蓉一と出会う。立場や性別などを超え二人は徐々に惹かれ合うが、桜井は大阪転勤を命じられる。若手作家育成プロジェクトndjc2011に「あかり」で参加した谷本佳織が、本作で劇場長編映画監督デビュー。年上のサラリーマンに惹かれるぶっきらぼうな美大生を渡邉剣が、相手役の桜井を『仮面ライダー剣』の天野浩成が演じる。

監督
谷本佳織
出演キャスト
渡邉剣 天野浩成 塩野瑛久 小原唯和
2016年

疾風ロンド

  • 2016年11月26日(土)公開
  • キャスティングプロデューサー

東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演で映画化したユニークなサスペンス。何者かに盗まれた生物兵器の行方を捜す、平凡な研究員の奮闘を描く。阿部寛が頼りない研究員をコミカルに演じ、関ジャニ∞の大倉忠義が正義感の強いパトロール隊員を演じる。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で演出を務めた吉田照幸が監督を務める。

監督
吉田照幸
出演キャスト
阿部寛 大倉忠義 大島優子 ムロツヨシ

嫌な女

  • 2016年6月25日(土)公開
  • キャスティングプロデューサー

女優の黒木瞳が初監督に挑戦し、桂望実のベストセラーを映画化した人間ドラマ。境遇も立場もなにもかもが正反対な、同い年の従妹である弁護士と詐欺師の奇妙な絆が描かれる。吉田羊がまじめで人と打ち解けるのが苦手な弁護士の徹子役で映画初主演を務め、木村佳乃が派手好きで男を惑わす天才詐欺師の夏子を演じる。

監督
黒木瞳
出演キャスト
吉田羊 木村佳乃 中村蒼 古川雄大

シマウマ

  • 2016年5月21日(土)公開
  • キャスティングプロデューサー

現代社会の闇を圧倒的なバイオレンス描写でつづり、“絶対に読んではいけない漫画”と評判になった小幡文生の人気コミックを「獣電戦隊キョウリュウジャー」の竜星涼主演で映画化。依頼人の恨みや憎しみといった世間の常識では解消できない問題を暴力で晴らす回収屋となった男の姿を描く。監督は『探偵はBARにいる』シリーズの橋本一。

監督
橋本一
出演キャスト
竜星涼 須賀健太 日南響子 高橋メアリージュン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 福岡康裕