映画-Movie Walker > 人物を探す > 安田成美

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2016年 まで合計21映画作品)

2016年

アーロと少年

  • 2016年3月12日(土)公開
  • 日本語吹替版キャスト(ママ 役)

地球に隕石が衝突せず、恐竜が絶滅を免れた架空の世界を舞台に、文明と言葉をもつ恐竜と言葉をもたない人間の少年との出会いと冒険を描く、ディズニー/ピクサーによるアドベンチャーアニメーション。日本では『カールじいさんの空飛ぶ家』と同時上映された短編『晴れ ときどき くもり』のピーター・ソーンが監督を務める。

監督
ピーター・ソーン
出演キャスト
安田成美 松重豊 八嶋智人 片桐はいり
2015年

王妃の館

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 出演(ディアナ 役)

格式高いパリの最高級ホテルを訪れた観光客たちが引き起こすトラブルの数々を描く、浅田次郎の同名小説を基にしたコメディ。水谷豊がツアー参加者たちを自らの世界へと巻き込んでいくクセの強い売れっ子作家・北白川右京を演じ、新たな魅力を発揮する。20日間におよぶパリロケを敢行し、ルーヴル美術館をはじめとした人気スポットが多数登場する。

監督
橋本一
出演キャスト
水谷豊 田中麗奈 吹石一恵 尾上寛之
2012年

任侠ヘルパー

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 出演(蔦井葉子 役)

SMAPの草なぎ剛が極道者の老人介護ヘルパーを演じ、人気を博したテレビドラマが初の劇場映画化。テレビ版とは異なり、一度は堅気になった極道者が組のやり方に反発し、老人たちのためになろうと奮闘する姿を描く。ドラマ版に引き続いて登場の草なぎと黒木メイサ以外は、安田成美、夏帆ら新たな顔ぶれとなっている。

監督
西谷弘
出演キャスト
草なぎ剛 安田成美 夏帆 風間俊介

HOME 愛しの座敷わらし

  • 2012年4月28日(土)公開
  • 出演(高橋史子 役)

2007年に朝日新聞紙上に連載され、好評を博した荻原浩の小説を、監督・和泉聖治&主演・水谷豊という人気ドラマ『相棒』のコンビで映画化。東京から、築200年を数える岩手の古民家に引っ越してきた家族が、東北ゆかりの妖怪・座敷わらしとの出会いを機にひとつになっていく姿をコミカルに描くファミリードラマ。

監督
和泉聖治
出演キャスト
水谷豊 安田成美 濱田龍臣 橋本愛
2010年

最後の忠臣蔵

  • 2010年12月18日(土)公開
  • 出演(ゆう 役)

池宮彰一郎の同名小説をテレビドラマ「北の国から」の杉田成道が映像化した時代劇。“忠臣蔵”として有名な赤穂浪士の吉良邸討ち入り事件で生き残っていた男2人の物語を追う。事件前夜に逃亡した瀬尾孫左衛門に役所広司、大石内蔵助よりとある命を受けた寺坂吉右衛門役に佐藤浩市。男たちに課せられた宿命を生々しく映し出す。

監督
杉田成道
出演キャスト
役所広司 佐藤浩市 桜庭ななみ 山本耕史

昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ

  • 2010年7月31日(土)公開
  • 出演(声)(ハッチのママ 役)

70年に放映され、不朽の名作としていまもなお高い人気を誇るタツノコプロ製作の感動アニメを「おくりびと」の小山薫堂の脚本&総合プロデュースにより初の映画化。母親を探す旅に出たみつばちのハッチと、虫の言葉がわかる人間の少女アミィとの絆や、虫たちの目を通した環境破壊といった深遠なテーマが描かれる。

監督
アミノテツロ
出演キャスト
齋藤彩夏 アヤカ・ウィルソン 安田成美 田中直樹

時をかける少女

  • 2010年3月13日(土)公開
  • 出演(芳山和子 役)

筒井康隆のSFジュブナイル小説のその後の物語を仲里依紗主演で描く青春ストーリー。交通事故で昏睡状態に陥った母のために、ヒロインが初恋の人に会おうと時空を超える旅に。

監督
谷口正晃
出演キャスト
仲里依紗 中尾明慶 安田成美 勝村政信
2008年

歓喜の歌

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 出演(五十嵐純子 役)

立川志の輔の創作落語を、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司監督が映画化。町のイベントを巡る職員やママさんたちの騒動を、人情味たっぷりに描く。

監督
松岡錠司
出演キャスト
小林薫 伊藤淳史 由紀さおり 田中哲司
2001年

大河の一滴

  • 2001年9月1日(土)公開
  • 出演(小椋雪子 役)

五木寛之原作のベストセラー・エッセイを、壮大なスケールで映画化。余命幾ばくもない父親の、ある“選択”を巡り家族の深い絆と、純愛の行方を見つめた感動作だ。

監督
神山征二郎
出演キャスト
安田成美 渡部篤郎 セルゲイ・ナカリャコフ 三國連太郎
1994年

ラストソング(1994)

  • 1994年2月5日(土)公開
  • 出演(庄司倫子 役)

スターを夢見て博多から東京へ旅立った2人のミュージシャンと1人の女性の4年間の青春の軌跡を描くドラマ。「優駿 ORACION」(88)に続く杉田成道監督の2作目の映画作品で、脚本は「課長 島耕作」の野沢尚、撮影は「極東黒社会」の加藤雄大が担当。主演の本木雅弘は第6回東京国際映画祭主演男優賞を受賞。映画の狙いに沿って、劇中全てオリジナル曲が使われている。

監督
杉田成道
出演キャスト
本木雅弘 吉岡秀隆 長岡尚彦 奥脇浩一郎

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 安田成美