映画-Movie Walker > 人物を探す > 太川陽介

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2016年 まで合計4映画作品)

2016年

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE

  • 2016年2月13日(土)公開
  • キャスト

路線バスだけを使用し、インターネットでの情報収集は不可、3泊4日で指定の目的地にゴールするという、3つの決まり事を守りながら旅をする男女3人の珍道中を描く人気バラエティ番組の劇場版。太川陽介と蛭子能収の迷コンビがゲストに三船美佳を迎え、台湾で言葉の壁にぶつかりながら目的地に辿り着くために奮闘する。

監督
鹿島健城
出演キャスト
太川 陽介 蛭子 能収 三船 美佳
1992年

私を抱いてそしてキスして

  • 1992年11月14日(土)公開
  • 出演(田辺謙一 役)

エイズ感染者の女性が、恋人やジャーナリストに励まされながら懸命に生きていく姿を描く人間ドラマ。監督は「おろしや国酔夢譚」の佐藤純彌、家田荘子の大宅賞受賞の同名ノンフィクション(文藝春秋・刊)を原作に、「仁義 JINGI」の田部俊行、麻生かさね、高橋洋が脚色、撮影は「本気!(1991)」の池田健策が担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
南野陽子 赤井英和 南果歩 三浦友和
1985年

野蛮人のように

  • 1985年12月14日(土)公開
  • 出演(橋本 役)

偶然から思わぬ事件に巻き込まれる女流作家の姿を描く。原作・脚本・監督は「TAN TANたぬき」の川島透、撮影は「それから」の前田米造がそれぞれ担当。主題歌は、薬師丸ひろ子(「ステキな恋の忘れ方」)。

監督
川島透
出演キャスト
薬師丸ひろ子 柴田恭兵 河合美智子 太川陽介
1984年

晴れ、ときどき殺人

  • 1984年5月26日(土)公開
  • 出演(上村裕三 役)

母の贖罪の為、コールガール殺しの真犯人を探さなければならなくなった女子大生の姿を描くユーモア・ミステリー。赤川次郎の同名小説の映画化で脚本は「すかんぴんウォーク」の丸山昇一、監督は「みゆき」の井筒和幸、撮影は浜田毅がそれぞれ担当。

監督
井筒和幸
出演キャスト
渡辺典子 太川陽介 松任谷正隆 美池真理子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 太川陽介