映画-Movie Walker > 人物を探す > 竹安正嗣

年代別 映画作品( 1984年 ~ 1997年 まで合計12映画作品)

1997年

愛する(1997)

  • 1997年10月4日(土)公開
  • 助監督

ハンセン病と誤診されたことにより、人間としての生き方に目覚めていく孤独な少女の心の成長を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「深い河」の熊井啓。原作は、かつて浦山桐郎が映画化した遠藤周作の『わたしが・棄てた・女』で、今回は原作に忠実に熊井自身が脚色。撮影には「深い河」の栃沢正夫があたっている。主演は「誘拐」の酒井美紀と「スワロウテイル」の渡部篤郎。

監督
熊井啓
出演キャスト
酒井美紀 渡部篤郎 岸田今日子 宍戸錠

極道三国志

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 助監督

東京へ流れ着いたひとりの極道が、ふたりの義兄弟とともに、裸一貫から全国制覇の狼煙を上げるまでを描く極道サクセス・ストーリー。監督は「リストラ代紋 史上最強の公務員」の金沢克次。鈴川鉄久の原案をもとに、「修羅がゆく5 広島代理戦争」の板倉真琴が脚本を執筆。撮影は「実録新宿の顔 新宿愚連隊物語」の鈴木耕一が担当した。主演は「修羅がゆく5 広島代理戦争」の清水宏次朗。共演に「獅子王たちの最后」の清水健太郎と、「ガメラ2 レギオン襲来」の石橋保。

監督
金沢克次
出演キャスト
清水宏次朗 清水健太郎 石橋保 室田日出男
1990年

さよなら、こんにちわ

  • 1990年10月6日(土)公開
  • 助監督

都会で生活しながらも軽く時流に乗っていけない若い男女の恋愛模様を描く。マイケル・オコーナー原作「さよならパーティー」の映画化で、脚本・監督は「あしたのジョー(1980)」の福田陽一郎。撮影は「砂の上のロビンソン」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
福田陽一郎
出演キャスト
南果歩 佐野史郎 浅利香津代 ひかる一平
1989年

誘惑者

  • 1989年10月29日(日)公開
  • 助監督

二重人格の心を持つ女を巡って現代社会の病的心理をサスペンス・タッチに描く。脚本は新鋭・中島吾郎、監督は「妖女の時代」の長崎俊一、撮影監督は「グリーン・レクイエム」の渡部眞がそれぞれ担当。

監督
長崎俊一
出演キャスト
秋吉久美子 草刈正雄 原田貴和子 磯部勉

Aサインデイズ

  • 1989年6月9日(金)公開
  • 助監督

ベトナム戦争期の沖縄を舞台に、ロックバンドの若者たちの青春群像を描く。利根川裕原作の小説「喜屋武マリーの青春」を原案として「猫のように」の斎藤博と「花のあすか組!」の崔洋一が共同で脚本を執筆。監督は崔、撮影は「・ふ・た・り・ぼ・っ・ち・」の浜田毅がそれぞれ担当。主題歌は、喜屋武マリー(「愛は限りなく」)。

監督
崔洋一
出演キャスト
中川安奈 石橋凌 広田玲央名 SHY
1988年

極道渡世の素敵な面々

  • 1988年6月11日(土)公開
  • 助監督

チンピラから一人前のやくざになっていく男の姿を描く。安部譲二原作の同名小説の映画化で、脚本は「パッセンジャー 過ぎ去りし日々」の和泉聖治と「燃える勇者」の松本功、平川輝治が共同で執筆。監督は「パッセンジャー 過ぎ去りし日々」の和泉、撮影は「あぶない刑事」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
陣内孝則 麻生祐未 室田日出男 小野ヤスシ
1987年

檻の中の欲しがる女たち

  • 1987年12月5日(土)公開
  • 助監督

女刑務所に服役する女囚たちのSEXを描く。脚本は「若奥様のナマ下着」の加藤正人が執筆。監督は「赤い縄 果てるまで」のすずきじゅんいち、撮影は小川洋一がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
若菜忍 八田玲奈 瀬川智美 木築沙絵子

お嬢さん探偵 ときめき連発!

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 助監督

二人の女子大生が素人探偵ながら事件を解決していく姿を描く。胡桃沢耕史の『お嬢さん探偵』の映画化で、脚本は柏原寛司、監督は「夢犯」の黒沢直輔がそれぞれ担当。

監督
黒沢直輔
出演キャスト
西脇美智子 水島裕子 内藤剛志 小木曽孝司
1986年

離婚しない女

  • 1986年10月25日(土)公開
  • 助監督

北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は「恋文(1985)」の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は「人間の約束」の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(「冬なぎ」)。

監督
神代辰巳
出演キャスト
萩原健一 倍賞千恵子 倍賞美津子 夏八木勲
1985年

バロー・ギャングBC

  • 1985年4月27日(土)公開
  • 助監督

FMバロー・ギャングという海賊放送のDJをする三人の少年と一人の少女の青春を描く。脚本は橋本以蔵、監督は「愛獣 熱く凌す」の和泉聖治、撮影は杉村博章が、それぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
薬丸裕英 本木雅弘 布川敏和 網浜直子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 竹安正嗣