TOP > 映画監督・俳優を探す > 渡辺淳一

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2008年 まで合計14映画作品)

2008年

きみに届く声

  • 2008年9月20日(土)
  • 原作

人気ボーカル&ダンスユニット、EXILEのMAKIDAIこと、眞木大輔が青年医師に扮する感動ドラマ。医者としての自信を取り戻そうとする青年と難病を抱える少女との交流を描く。

監督
塩屋俊
出演キャスト
眞木大輔 杉本哲太 戸田菜穂 寺島咲

泪壺

  • 2008年3月1日(土)
  • 原作

人気作家、渡辺淳一の同名短編小説を映画化。美人姉妹と1人の男が繰り広げるせつない恋愛模様を描く。小島可奈子が過激なベッドシーンに挑戦し、官能的な物語を盛り上げる。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
小島可奈子 いしだ壱成 佐藤藍子 菅田俊
2007年

マリッジリング

  • 2007年12月8日(土)
  • 原作

渡辺淳一の短編小説を小橋めぐみ&保阪尚希の主演で映画化。25歳のOLと、妻子ある40歳の新任課長との禁断の恋を、「眠り姫」の異才・七里圭監督が紡ぎ出す。

監督
七里圭
出演キャスト
小橋めぐみ 保阪尚希 高橋一生 中村麻美

愛の流刑地

  • 2007年1月13日(土)
  • 原作

「失楽園」の渡辺淳一が朝刊紙に連載した恋愛小説を、ドラマ演出歴40年の鶴橋康夫が映画化。豊川悦司と寺島しのぶが、不倫愛に落ちる作家と人妻を熱演。

監督
鶴橋康夫
出演キャスト
豊川悦司 寺島しのぶ 長谷川京子 仲村トオル
2000年

メトレス

  • 2000年2月19日(土)
  • 原作

『自立した愛人』を目指し、自分の生き方を模索する女性の姿を描いたラヴロマンス。監督は「いちご同盟」の鹿島勤。渡辺淳一による同名小説を基に、「善人の条件」のジェームス三木と鹿島監督が共同で脚色。撮影を「秘密」の栢野直樹が担当している。主演は「鍵」の川島なお美。

監督
鹿島勤
出演キャスト
川島なお美 三田村邦彦 石橋保 大島さと子
1997年

失楽園 海外版オリジナル・ヴァージョン

  • 1997年
  • 原作

配給収入23億円というオトナの実写作品としては近年にないほどの大ヒットとなり、映画版のみならず、原作、テレビ・ドラマ版などもさまざまな話題を呼んで、日本流行語大賞を受賞するという社会現象ともなった「失楽園」の海外向けヴァージョン。アメリカをはじめ32カ国での世界配給が決まり、モントリオール国際映画祭などでも上映された輸出版が、大ヒット記念の凱旋ロードショーとして、国内でも上映された。当初、日本で公開されたR指定版では、過激な絡みのために濡れ場シーンを暗くプリントしていたが、この海外向けヴァージョンでは修正部分をオリジナルの形に戻し、成人指定での公開となっている。

監督
森田芳光
出演キャスト
役所広司 黒木瞳 星野知子 柴俊夫

失楽園

  • 1997年5月10日(土)
  • 原作

閑職に追いやられた中年サラリーマンと、冷めた夫婦関係に体を持て余した人妻が、激しい恋におちて情事を重ねていく姿を描いた性と愛のメロドラマ。監督は「(ハル)」の森田芳光。渡辺淳一による同名ベストセラーを、「119」の筒井ともみが脚色。撮影を「不法滞在」の高瀬比呂志が担当している。主演は「シャブ極道」の役所広司で、本作と「うなぎ」を合わせて、キネマ旬報主演男優賞を2年連続で受賞した。共演は「藏」の黒木瞳。日本で公開されたR指定版では、過激な絡みのために濡れ場シーンを暗くプリントしていたが、海外向けヴァージョンでは修正部分をオリジナルの形に戻し、成人指定として公開された。

監督
森田芳光
出演キャスト
役所広司 黒木瞳 星野知子 柴俊夫
1992年

遠き落日

  • 1992年7月4日(土)
  • 原作

世界的な細菌学の権威として広く知られる野口英世の一生を、その母シカとの関係を通して感動的に描いた伝記ドラマ。脚本は「ぼく東綺譚(1992)」の新藤兼人が執筆。監督は「白い手」の神山征二郎、撮影は同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
神山征二郎
出演キャスト
三田佳子 三上博史 仲代達矢 牧瀬里穂
1989年

桜の樹の下で

  • 1989年5月13日(土)
  • 原作

一人の男をめぐって繰りひろげられる母と娘の愛と葛藤を描く。渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇」の那須真知子が執筆。監督は「姐御(1988)」の鷹森立一、撮影は「冬物語」の林淳一郎がそれぞれ担当。

監督
鷹森立一
出演キャスト
岩下志麻 七瀬なつみ 寺田農 山口果林
1987年

別れぬ理由

  • 1987年11月14日(土)
  • 原作

医者の夫と雑誌記者の妻。お互いに愛人のいることがわかり、揺れ動く男と女の心理を描く。『週刊新潮』に連載されていた渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「新宿純愛物語」の那須真知子が執筆。監督は「夜叉」の降旗康男、撮影は「夜汽車」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
三田佳子 津川雅彦 湊広子 古尾谷雅人

渡辺淳一の関連人物

津川雅彦  黒木瞳  三田佳子  ローガン・ピーク  原千晶 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 渡辺淳一

ムービーウォーカー 上へ戻る