映画-Movie Walker > 人物を探す > 霜村裕

年代別 映画作品( 1975年 ~ 2008年 まで合計17映画作品)

2008年

妻の愛人に会う

  • 2008年4月19日(土)
  • 共同プロデューサー

妻を寝取られた男と妻の不倫相手という2人の男の旅をつづる異色コメディ。韓国映画らしからぬシニカルかつブラックな作風で、愛の本質を鋭くあぶり出す。

監督
キム・テシク
出演キャスト
パク・クァンジョン チョン・ボソク チョ・ウンジ キム・ソンミ
2005年

不良少年(ヤンキー)の夢

  • 2005年10月15日(土)
  • プロデューサー

テレビドラマ「ヤンキー母校に帰る」のモデルとなった教師・義家弘介。不良少年だった彼が、生涯の恩師と出会って教師になるまでを感動的に描いた実録ドラマ。

監督
花堂純次
出演キャスト
松山ケンイチ 真野響子 伴杏里 片桐竜次
2003年

鏡の女たち

  • 2003年4月5日(土)
  • プロデューサー

「嵐が丘」から14年ぶりに製作された、ベテラン・吉田喜重監督最新作。広島に原爆が落とされた日から、苦悩し続ける主人公の半生と、孫娘の母親を探す過程がサスペンスタッチで展開。

監督
吉田喜重
出演キャスト
岡田茉莉子 田中好子 一色紗英 室田日出男
2001年

親分はイエス様

  • 2001年9月1日(土)
  • プロデューサー

実話をもとにした異色の人間ドラマ。凶暴なヤクザが神の愛に目覚め、自身の更生とキリスト教伝道のために尽力する。数々の苦難を乗り越えていく主人公の姿が感動的だ。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
渡瀬恒彦 奥田瑛二 ナ・ヨンヒ ユン・ユソン

連弾

  • 2001年3月31日(土)
  • ラインプロデューサー

監督としても高く評価されている竹中直人待望の最新監督・主演作。離婚をきっかけに離れ離れになる家族4人の心を、ユーモアたっぷりに見つめた独特の視点が新鮮。

監督
竹中直人
出演キャスト
竹中直人 天海祐希 冨貴塚桂香 簑輪裕太

A MIKE MIZNO FILM SIBERIAN EXPRESS<シベリア超特急 ディレクターズカット・アメリカ版>

  • 2001年1月13日(土)
  • 監督補

映画評論家・水野晴郎の初監督作品「SIBERIAN EXPRESS〈シベリア超特急〉」のディレクターズカット版で、アリゾナ映画祭2000の招待を受けた際に、劇場公開ヴァージョンを再編集し直したもの。「SIBERIAN EXPRESS〈シベリア超特急〉2」の公開を記念して、特別レイトショウ公開された。

監督
水野晴郎
出演キャスト
水野晴郎 かたせ梨乃 菊池孝典 西田和晃
1999年

コキーユ 貝殻

  • 1999年3月27日(土)
  • アソシエイト・プロデューサー

同窓会で再会した中年の男女の、切ない純愛を描いたロマンス。監督は「Lie lie Lie」の中原俊。山本おさむの同名コミックを基に、「ろくでなしBLUES」の山田耕大が脚色。撮影を「月とキャベツ」の上野彰吾が担当している。主演は、「もののけ姫」の小林薫と「釣りバカ日誌9」の風吹ジュン。

監督
中原俊
出演キャスト
小林薫 風吹ジュン 益岡徹 吉村実子
1997年

柘榴館

  • 1997年8月23日(土)
  • プロデューサー

柘榴館と呼ばれる不気味な洋館に住む名門一族の愛憎と狂気を描いたエロティック・ミステリー。監督は『男たちのかいた絵』の伊藤秀裕。原作は『花園の迷宮』などで知られる女流ミステリー作家・山崎洋子の同名小説で、伊藤と井上正子が脚本化した。撮影は「流れ板七人」の安藤庄平がつとめている。主演は「うなぎ」の清水美砂。

監督
伊藤秀裕
出演キャスト
清水美沙 朱門みず穂 松岡俊介 鰐淵晴子
1996年

シベリア超特急

  • 1996年2月24日(土)
  • 監督補

第二次世界大戦前夜のシベリア鉄道内で起こる密室殺人事件を通して戦争の悲劇を描くミステリー。監督・製作・原作・脚本・出演はテレビの映画解説などでおなじみの映画評論家・水野晴郎で、念願の監督デビューとなった。撮影は「修羅がゆく2 戦争勃発」の安藤庄平。主演は「男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様」のかたせ梨乃。

監督
水野晴郎
出演キャスト
水野晴郎 かたせ梨乃 菊池孝典 西田和晃
1993年

REX 恐竜物語

  • 1993年7月3日(土)
  • プロデューサー

現代に甦った恐竜の赤ちゃんと少女との触れ合いを描くSFファンタジー。畑正憲の原作『恐竜物語』(角川書店・刊)をもとに「天と地と」の角川春樹が監督。脚本は角川と「いつかギラギラする日」の丸山昇一。ダイアローグライターを内館牧子。撮影は「遠き落日」の飯村雅彦。恐竜製作を『E.T.』などのカルロ・ランバルディが担当。テレビCFなどで人気の11歳の安達祐実が映画初出演で主人公の少女・千恵役を演じた。

監督
角川春樹
出演キャスト
安達祐実 大竹しのぶ 渡瀬恒彦 伊武雅刀
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 霜村裕