映画-Movie Walker > 人物を探す > 土田早苗

年代別 映画作品( 1966年 ~ 2014年 まで合計12映画作品)

2014年

救いたい

  • 2014年11月22日(土)公開
  • 友情出演(小柳倫子 役)

麻酔科医として患者を懸命に守り、また地域医療に奔走する夫を支える女性を通し、東日本大震災からの復興に向けひたむきに生きる人々を描いたヒューマンドラマ。国立病院機構仙台医療センターで麻酔科医長等を務める川村隆枝が、あまり知られていない麻酔科医の姿や自身の体験談を綴ったエッセー『心配ご無用――手術室には守護神がいる』を映画化。監督は「大河の一滴」「ハチ公物語」の神山征二郎。苦難を乗り越え前向きに生きようとする麻酔科医を「セカンドバージン」「ラヂオの時間」の鈴木京香が、被災地での診療に身を捧げる夫を「沈まぬ太陽」「伊豆の踊子」の三浦友和が演じる。前売券の売上の一部が、地域医療振興に向け寄付される。

監督
神山征二郎
出演キャスト
鈴木京香 三浦友和 貫地谷しほり 渡辺大
1984年

パンツの穴(1984)

  • 1984年3月17日(土)公開
  • 出演(大石孝子 役)

博多から東京に転校してきた早熟少年が、恋をして失恋するまでを、彼が起こす数々の事件と共に描く青春コメディー。「BOMB!」の読者投稿欄を原案に、中本博通と茜ちゃんが脚本を共同執筆。監督は「伊賀野カバ丸」の鈴木則文、撮影は出先哲也がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
山本陽一 菊池桃子 田中浩二 矢野有美
1979年

隠密同心 大江戸捜査網

  • 1979年12月1日(土)公開
  • 出演(玉竜 役)

十一代将軍徳川家斉の頃、老中松平定信の配下の五人の隠密同心の活躍を描く。東京12チャンネル開局十五周年記念作品で、昭和四十五年からテレビ放映中のシリーズを映画化したもの。脚本は「エスパイ」の小川英と胡桃哲の共同執筆、監督は「仁義と抗争」の松尾昭典、撮影は山田一夫がそれぞれ担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
松方弘樹 瑳川哲朗 土田早苗 かたせ梨乃
1976年

トラック野郎 望郷一番星

  • 1976年8月7日(土)公開
  • 出演(浜村涼子 役)

“トラック野郎”シリーズ第3作目。桃次郎・ジョナサンのトラック野郎コンビが捲き起こす珍事件と恋を描いた喜劇。脚本は「超高層ホテル殺人事件」の野上龍雄と「トラック野郎 爆走一番星」の澤井信一郎、監督は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 島田陽子 土田早苗
1972年

緋ぢりめん博徒

  • 1972年11月21日(火)公開
  • 出演(江戸川お秀 役)

“ポスト藤”としてデビューした中村英子主演第一回作品。明治中期の関東を舞台に、やくざの世界に身をおく五人の女侠の赤裸々な生き方を軸に、義理と人情の波間にただよう女の哀しさとエロティシズムを描く。脚本は「極道罷り通る」の高田宏治、監督は「怪談昇り竜」の石井輝男、撮影は「女番長ゲリラ」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
中村英子 土田早苗 藤浩子 池玲子

ゾロ目の三兄弟

  • 1972年4月14日(金)公開
  • 出演(水野万紀 役)

小林旭の東欧出演第一回作品。昭和28年頃の大阪を舞台に、河内の三ゾロと呼ばれる暴れ者の三兄弟が、大資本と結託したヤクザ組織を相手にする破天荒な活躍を描く。原作は今東光の『河内ゾロ』の映画化。脚本は「まむしの兄弟 懲役十三回」の高田宏治、監督は「任侠列伝 男」の山下耕作。撮影は「悪親分対代貸」の山岸長樹。

監督
山下耕作
出演キャスト
小林旭 田中邦衛 渡瀬恒彦 土田早苗
1970年

関東テキヤ一家 天王寺の決斗

  • 1970年5月1日公開
  • 出演(夏子 役)

「極悪坊主 念仏三段斬り」の高田宏治が脚本を執筆し、関東テキヤ・シリーズ「関東テキヤ一家 喧嘩仁義」の鈴木則文が監督したシリーズ第三作。撮影は「緋牡丹博徒 お竜参上」の赤塚滋が担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 清川虹子 土田早苗 伊吹吾郎
1969年

五人の賞金稼ぎ

  • 1969年12月13日公開
  • 出演(みゆき 役)

「妖艶毒婦伝 お勝兇状旅」の高田宏治が脚本を書き「産業スパイ」の工藤栄一が監督したシリーズ第二作。「ごろつき部隊」の鈴木重平が、撮影を担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
若山富三郎 大木実 真山知子 北村英三

関東テキヤ一家

  • 1969年11月18日公開
  • 出演(川原志津 役)

「新網走番外地 流人岬の血斗」の村尾昭が脚本を書き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文が監督した任侠もの。撮影は、「賞金稼ぎ」の山岸長樹が担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 待田京介 寺島達夫 桜町弘子

新網走番外地 流人岬の血斗

  • 1969年8月13日公開
  • 出演(山口美奈 役)

伊藤一の『網走番外地』(プレス東京刊)を原案に「現代やくざ 与太者仁義」の村尾昭が脚本を執筆し、同作品の降旗康男が監督した“新番外地シリーズ”第二作。撮影は林七郎が担当した。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 志村喬 大木実 岩崎加根子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 土田早苗