映画-Movie Walker > 人物を探す > 泉ピン子

年代別 映画作品( 1975年 ~ 2015年 まで合計20映画作品)

2015年

ミュータント・タートルズ

  • 2015年2月7日(土)公開
  • 出演(声)(トンプソン 役)

化学物質の影響で人間のように突然変異した4人組のカメの忍者グループが、犯罪者やエイリアンと戦う姿を描き、人気を博したコミックを再び映画化したSFアクション。『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイが製作を担当し、ニューヨークの地下道から街の平和を見守るヒーローたちの活躍をクールに描き出す。

監督
ジョナサン・リーベスマン
出演キャスト
ミーガン・フォックス ウィル・アーネット ウィリアム・フィクナー アラン・リッチソン
2013年

おしん

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 出演(八代くに 役)

83年にNHK朝の連続テレビ小説として放送されるや、苦境に耐えながら懸命に生きるヒロインの姿が感銘を呼び、テレビドラマの歴代最高視聴率を記録した「おしん」。同作を新鋭・濱田ここねを主演に迎えて映画化したヒューマンドラマ。おしんの母を上戸彩、父を稲垣吾郎が演じるほか、テレビ版でおしんを演じた小林綾子も出演する。

監督
冨樫森
出演キャスト
濱田ここね 上戸彩 岸本加世子 井頭愛海
2008年

私は貝になりたい

  • 2008年11月22日(土)公開
  • 出演(折田の母 役)

往年の名作テレビドラマを、中居正広主演でリメイクした感動作。自身の意思ではなかった米兵処刑の罪で逮捕、死刑を言い渡された元兵士の悲劇を重厚なタッチでつづる。

監督
福澤克雄
出演キャスト
中居正広 仲間由紀恵 柴本幸 西村雅彦

能登の花ヨメ

  • 2008年8月23日(土)公開
  • 出演(竹原松子 役)

2007年に起きた能登半島地震復興の思いが込められた石川県発のご当地映画。嫁と姑の関係を軸に、失われつつある家族の絆の大切さを描く。主演は金沢市出身の田中美里。

監督
白羽弥仁
出演キャスト
田中美里 内海桂子 甲本雅裕 池内万作

カンフーくん

  • 2008年3月29日(土)公開
  • 出演(泉ちゃん 役)

中国・少林寺から日本の下町へとやってきたカンフー少年が活躍するアクション。実際にカンフーを使いこなす天才子役が、悪人を相手に、CGに頼らない迫力バトルを熱演!

監督
小田一生
出演キャスト
チャン・チュワン 泉ピン子 藤本七海 藤田ライアン
2000年

ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer

  • 2000年3月4日(土)公開
  • 出演(野々村昭子 役)

謎の孤島を舞台に、未解決事件の継続捜査に訪れた捜査官たちに降りかかる悪夢を描いた、人気のテレビ・シリーズを受けて製作されたミステリー。監督は「新生トイレの花子さん」の堤幸彦。脚本は西荻弓絵。撮影を「新生 トイレの花子さん」の唐沢悟が担当している。主演は、「リング2」の中谷美紀と「heat after dark」の渡部篤郎。

監督
堤幸彦
出演キャスト
中谷美紀 渡部篤郎 大河内奈々子 鈴木紗理奈
1996年

学校II

  • 1996年10月19日(土)公開
  • 出演(緒方綾子 役)

先生と生徒の心の交流を描いたヒューマンドラマ「学校」の第2弾。今回は北海道の養護学校に舞台を移し、その教室に集う様々な人間たちのふれあいのドラマをつづっていく。監督は「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の山田洋次。脚本は山田と「男はつらいよ/寅次郎紅の花」の朝間義隆の共同。撮影をやはり「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の長沼六男が担当している。主演は「釣りバカ日誌8」の西田敏行。共演に「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の吉岡秀隆、「ユーリ」の永瀬正敏ほか。96年度キネマ旬報ベストテン第8位。

監督
山田洋次
出演キャスト
西田敏行 吉岡秀隆 永瀬正敏 いしだあゆみ
1995年

三たびの海峡

  • 1995年11月11日(土)公開
  • 出演(幸子 役)

日本に強制連行された朝鮮人男性の半生を描く大河ロマン。監督は「ひめゆりの塔(1995)」の神山征二郎。原作は吉川英治文学新人賞を受賞した帚木蓬生の同名小説で、「君といつまでも」の加藤正人と神山との共同脚色。撮影は「ひめゆりの塔(1995)」の飯村雅彦、音楽は「EAST MEETS WEST」の佐藤勝がそれぞれ担当している。「釣りバカ日誌7」の三國連太郎、「東雲楼・女の乱」の南野陽子ほか、オールスター・キャストによる、日本映画初の本格的韓国ロケーションを敢行した作品。

監督
神山征二郎
出演キャスト
三國連太郎 隆大介 南野陽子 永島敏行
1992年

一杯のかけそば

  • 1992年2月15日(土)公開
  • 出演(母 役)

一杯のかけそばを巡る、貧しい母子とそば屋夫婦との心の交流をほのぼのと描いた栗良平原作の同名童話の映画化で、脚本は永井愛が執筆。監督は「マイフェニックス」の西河克己。撮影は「死線を越えて 賀川豊彦物語」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
渡瀬恒彦 市毛良枝 泉ピン子 鶴見辰吾
1990年

遺産相続

  • 1990年10月20日(土)公開
  • 出演(女占い師 役)

ある中小企業の社長の突然死によって巻き起こる遺族たちの欲望を剥き出しにした遺産戦争を描く。脚本は「社葬」の松田寛夫が執筆。監督は「タスマニア物語」の降旗康男。撮影は「極道の妻たち 最後の戦い」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
佐久間良子 宮崎萬純 野々村真 清水美砂
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 泉ピン子