映画-Movie Walker > 人物を探す > エセル・グランディン

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1922年 まで合計3映画作品)

1922年

裸一貫(1922)

  • 1922年当年公開
  • 出演(Tanya_Huber 役)

ファースト・ナショナル社の為に映画を作っていたチャールズ・レイ氏がユナイティッド・アーティスツ社を通じて其作品を発表する事になって第一回の映画である。ハリー・ジェームズ・スミス氏の原作をかつてフォックス社映画等に出演していたアルバート・レイ氏が脚色し、やはりレイ氏の主演映画「懐かしの泉」「鉄拳舞踏」を監督したジョセフ・ド・グラス氏が監督した。俳優はチャールズ・レイ氏を始め「海路の日和」「嘘八百の世界」等出演のエセル・グランディン嬢やジャクリーン・ローガン嬢、セネット喜劇でお馴染みのエディ・グリッボン氏等其他達者な所が多数出演している。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
トマス・リケッツ エセル・グランディン ヴィクター・ポーテル フランク・バトラー
1921年

嘘も亦良し

  • 1921年当年公開
  • 出演(Catherine_Willis 役)

「誓いを立てた女」「若人よ純なれ」「牡丹刷毛」そのほか出演のギャレス・ヒューズ主演のソーヤー・ルビン映画でメトロ社から発売したものである。監督は原作者としても名声あるメトロ社名監督たりしジョージ・D・ベイカーで、「奇跡の薔薇」「連命の玩具」などナジモワ映画やライテルアリズンの映画の総監督たりし人、最近では氏の監督になった「地獄花」も公開された。原作はフリーマン・ティルデン。極端な真実より少しは嘘が混じってこそこの世間に味があるという奇抜なテーマを持つ喜劇である。

監督
ジョージ・D・ベイカー
出演キャスト
ギャレス・ヒューズ エセル・グランディン ジョン・ステップリング フランセス・レイモンド

海路の日和

  • 1921年当年公開
  • 出演(Barbara_Thorndyke 役)

「嘘八百の世界」同様ギャレス・ヒューズ氏主演のメトロ映画で、監督がジョージ・D・ベイカー氏、相手役がエセル・グランディン嬢である事も同映画の通りである。パーシヴァル・ワイルド氏の通俗小説を映画化した独特の正喜劇。

監督
ジョージ・D・ベイカー
出演キャスト
ギャレス・ヒューズ エセル・グランディン John C. Seppling Edward Flanagan
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エセル・グランディン