映画-Movie Walker > 人物を探す > 草見潤平

年代別 映画作品( 1984年 ~ 1990年 まで合計8映画作品)

1990年

病院へ行こう

  • 1990年4月7日(土)
  • 出演(理学療法士 役)

とある大学病院を舞台に、医者と患者やそこに携わる人々の姿をブラックユーモアに描く。脚本は「彼女が水着にきがえたら」の一色伸幸が執筆、監督は「木村家の人びと」の滝田洋二郎、撮影は「悲しきヒットマン」の浜田毅がそれぞれ担当。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
真田広之 薬師丸ひろ子 大地康雄 尾美としのり
1988年

うれしはずかし物語

  • 1988年3月19日(土)
  • 出演(雨宮 役)

中年サラリーマンと少女との純愛を描く。ジョージ秋山原作の同名劇画の映画化で、脚本は「白衣物語淫す!」の竹山洋が執筆。監督は「化身(1986)」の東陽一、撮影は「永遠の1/2」の川上皓市がそれぞれ担当。

監督
東陽一
出演キャスト
川上麻衣子 寺田農 本阿彌周子 渡浩行

ナ・ン・パ <軟派>

  • 1988年2月10日(水)
  • 出演(村川康一 役)

カフェバーで知り合った若者達の友情や恋愛模様を描く。脚本は「小林ひとみの令嬢物語」の斉藤猛が執筆。監督は「狙われた放課後 絶叫!」の廣西眞人、撮影は同作の河中金義がそれぞれ担当。

監督
廣西眞人
出演キャスト
藤田容子 高杉レイ 小林真琴 滝川昌良
1987年

痴漢サギ師 まさぐる指先

  • 1987年9月19日(土)
  • 出演(研一 役)

現代っ子ギャルが財テクに励みつつ、セックス・テクニックを利用して理想の男性を探し出すまでを描く。脚本は池田正一、監督は藤浦敦、撮影は水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
藤浦敦
出演キャスト
高樹陽子 本田舞 小川美那子 橘雪子
1986年

植村直己物語

  • 1986年6月7日(土)
  • 出演(佐藤 役)

世界的冒険家、植村直己の生涯を描く。原作は植村直己、脚本は岩間芳樹と佐藤純彌の共同執筆。監督は「空海」の佐藤純彌。撮影は「人生劇場(1983)」の並木宏之がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
西田敏行 倍賞千恵子 大滝秀治 丹阿弥谷津子
1985年

オフィス・ラブ 真昼の禁猟区

  • 1985年7月20日(土)
  • 出演(杉本昂之 役)

別れた男との間の娘を育てながら、男性遍歴を続けるキャリア・ウーマンの姿を描く。脚本は「美姉妹・剥ぐ」の佐伯俊道、監督も同作の上垣保朗、撮影は「みんなあげちゃう(1985)」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
赤坂麗 城源寺くるみ 草見潤平 石井茂樹
1984年

ロケーション

  • 1984年9月22日(土)
  • 出演(石やん 役)

女優を妻とするピンク映画のカメラマンを中心に、一本の映画を完成させるロケ隊の姿を描く。津田一郎原作の『ザ・ロケーション』の映画化で、脚本は近藤昭二、監督は脚本も執筆している「時代屋の女房」の森崎東、撮影は水野征樹がそれぞれ担当。

監督
森崎東
出演キャスト
西田敏行 大楠道代 美保純 柄本明

地平線(1984)

  • 1984年2月11日(土)
  • 出演(二世青年スズキ 役)

実家の倒産を救うため、二十歳で渡米結婚した女性を中心に、アメリカの大地に生き抜いた日本移民たちの姿を描く。「北斎漫画」の新藤兼人が、実姉をモデルに書き下した「祭りの声」をもとに、彼自身が脚本化、監督した。撮影も同作の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
新藤兼人
出演キャスト
乙羽信子 藤谷美和子 永島敏行 時任三郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 草見潤平