映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木歓

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2019年 まで合計64映画作品)

2019年

嵐電

京都市内を走る京福電気鉄道嵐山線、通称“嵐電”を舞台に、三組の男女の姿を綴った物語。鎌倉から来たノンフィクション作家・平岡衛星は、嵐電にまつわる不思議な話の取材を開始。一方、修学旅行の女子学生・北門南天は、地元の少年・有村子午線に恋をする。出演は「止められるか、俺たちを」の井浦新、「菊とギロチン」の大西礼芳。監督は「ゾンからのメッセージ」の鈴木卓爾。

監督
鈴木卓爾
出演キャスト
井浦新 大西礼芳 安部聡子 金井浩人
2018年

ウィッチ・フウィッチ

  • 2018年2月24日(土)公開
  • 編集

「はらはらなのか。」の酒井麻衣監督が、ケータイで撮る映画プロジェクトに参画し撮り上げたラブ・ファンタジー。一見普通の大学生だが、男を虜にして魔力を得る魔女家系のイチゴ。彼氏のジンも実は狼族の家系で、満月の夜や血を見たりすると獣化する狼男だった。出演は「イノセント 15」の小川紗良、萩原利久、『仮面ライダーアマゾンズ』の藤田富、「全員死刑」の鳥居みゆき。撮影を「はらはらなのか。」の伊集守忠、音楽を「5つ数えれば君の夢」のVampilliaが担当する。

監督
酒井麻衣
出演キャスト
小川紗良 萩原利久 micci the mistake 辻凪子
2016年

ジョギング渡り鳥

  • 2016年3月19日(土)公開
  • 編集

「ゲゲゲの女房」の鈴木卓爾監督が講師を務める映画美学校アクターズ・コースの生徒たちと作り上げた異色SFドラマ。神を探す長い旅を経て地球に辿り着いた宇宙人たち。故郷へ帰れなくなった彼らは、町の人々をカメラとマイクで観察し始める。「イヌミチ」の中川ゆかり、古屋利雄、永山由里恵、古川博巳、矢野昌幸、「女の子よ死体と踊れ」の古内啓子ら出演者がスタッフも担い、やがて作品そのものが逸脱していくという実験的手法が用いられている。

監督
鈴木卓爾
出演キャスト
中川ゆかり 古屋利雄 永山由里恵 古川博巳
2015年

赤い玉、

  • 2015年9月12日(土)公開
  • 編集

新作を撮れずにいる映画監督を主人公に、人生の半ばを過ぎて“老い”と“性”の間で葛藤する男の姿をエロティックな描写と共に綴ったドラマ。監督は「道 白磁の人」の高橋伴明。出演は「この国の空」の奥田瑛二、「気球クラブ、その後」の不二子、オーディションで抜擢された新人の村上由規乃、「カミハテ商店」の高橋惠子。

監督
高橋伴明
出演キャスト
奥田瑛二 不二子 村上由規乃 花岡翔太

正しく生きる

  • 2015年3月7日(土)公開
  • 編集

“とある大きな災害”をきっかけに様々な事情を抱えたまま“愛”を求め疾走し始める人々の姿を描く群像劇。監督・脚本・プロデューサーは「愛してよ」の福岡芳穂、共同脚本で「BOX 袴田事件 命とは」の高橋伴明が参加。出演は「大鹿村騒動記」の岸部一徳、「悪人」の柄本明、「モーニングセット、牛乳、春」の水本佳奈子。京都造形芸術大学映画学科による映画製作プロジェクト“北白川派”の第5作。

監督
福岡芳穂
出演キャスト
岸部一徳 水本佳奈子 青山理紗 宮里紀一郎
2013年

彌勒 MIROKU

  • 2013年10月26日(土)公開
  • 編集

“私立探偵濱マイクシリーズ”で知られる林海象監督が、京都造形芸術大学・映画学科の90人の学生たちと作りあげた意欲作。稲垣足穂の小説「彌勒」を基に、小説家を目指す少年・江美留の姿を2部構成でつづる。「第一部 少年編」では映画学科の女優たちが夢みる少年役を演じ、「第二部 青年編」には、永瀬正敏、井浦新らが出演。

監督
林海象
出演キャスト
永瀬正敏 土村芳 四谷シモン 佐野史郎
2012年

カミハテ商店

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 編集

自殺の名所となった最果ての地で、商店を営みながら死にゆく人々を見送って、ひっそり暮らす初老の女性の姿を通じて、生と死の意味を問いかける。出演は「花物語」以来、これが23年ぶりの主演作となる高橋恵子、「ヘルタースケルター」の寺島進。京都造形芸術大学映画学科による映画製作プロジェクト“北白川派”の第3作。

監督
山本起也
出演キャスト
高橋惠子 寺島進 あがた森魚 水上竜士
1998年

フリージア 極道の墓場

  • 1998年9月12日(土)公開
  • 編集

出所してきた伝説の殺し屋と彼をとりまく人々の人生を描いたハードボイルド・ドラマ。監督は「蘇える金狼」の渡辺武。東直己の原作小説をTA-KEと加藤祐司が共同で脚色。撮影は「ラブ&ポップ」の柴主高秀が担当した。主演は「渇きの街」の三浦友和

監督
渡辺武
出演キャスト
三浦友和 哀川翔 初瀬かおる 奥田智彦

蜘蛛の瞳

  • 1998年4月11日(土)公開
  • 編集

復讐を果たし、生きる目的を失った男のその後を描いたドラマ。監督は「蛇の道」の黒沢清。脚本は西山洋一、黒沢清、撮影は「2/デュオ」の田村正毅。主演は「蛇の道」の哀川翔、「みんな~やってるか!」のダンカン。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 ダンカン 大杉漣 菅田俊

蛇の道

  • 1998年2月21日(土)公開
  • 編集

幼い娘を殺された男と、彼に手を貸した謎の男が繰り広げる復讐劇を描いたバイオレンス・ドラマ。監督は「CURE」の黒沢清。脚本は「リング」の高橋洋。撮影を「萌の朱雀」の田村正毅が担当している。主演は「虹をつかむ男 南国奮斗篇」の哀川翔と、「RAMPO」の香川照之。16ミリからのブローアップ。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 香川照之 下元史朗 柳ユーレイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木歓