映画-Movie Walker > 人物を探す > 三田村邦彦

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2016年 まで合計19映画作品)

2016年

太陽の蓋

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演(菅直人 役)

東日本大震災に伴う福島第一原発事故の発生から5日間に渡る首相官邸や市民の姿を、1人の新聞記者の視点で再現したドラマ。2011年3月11日、震災によって福島第一原発は全電源を喪失。打つ手のないまま、事態は刻々と悪化の一途を辿る。当時、事故に対応した内閣閣僚はすべて実名で登場している。出演は「駆込み女と駆出し男」の北村有起哉、「アノソラノアオ」の三田村邦彦。メガホンを取ったのは、「hide 50th anniversary FILM JUNK STORY」の佐藤太。

監督
佐藤太
出演キャスト
北村有起哉 袴田吉彦 中村ゆり 郭智博
2012年

アノソラノアオ

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 出演(田上大介 役)

新潟県燕市を舞台に、2004年7月に発生した『平成16年7月新潟・福島豪雨』で家族を失った高校生を中心に、それぞれに“不在”と向き合う人々の姿を描いたドラマ。新潟県出身者を中心にキャスティングした出演者の顔ぶれは、「天使のいた屋上」の中山麻聖、その父で「不撓不屈」の三田村邦彦、「アフロ田中」の原幹恵。

監督
ナシモトタオ
出演キャスト
中山麻聖 原幹恵 相沢まき 三田村邦彦
2006年

不撓不屈

  • 2006年6月17日(土)公開
  • 出演(関東信越国税局直税部長・竹内 役)

「金融腐食列島 呪縛」の高杉良原作の実話に基づく本格経済サスペンス。税理士VS国税庁の息詰まる法廷劇を通して、企業倫理、金銭モラルそして人間愛とは何かを問いかける。

監督
森川時久
出演キャスト
滝田栄 夏八木勲 中村梅雀 三田村邦彦
2000年

メトレス

  • 2000年2月19日(土)公開
  • 出演(遠藤晶平 役)

『自立した愛人』を目指し、自分の生き方を模索する女性の姿を描いたラヴロマンス。監督は「いちご同盟」の鹿島勤。渡辺淳一による同名小説を基に、「善人の条件」のジェームス三木と鹿島監督が共同で脚色。撮影を「秘密」の栢野直樹が担当している。主演は「鍵」の川島なお美。

監督
鹿島勤
出演キャスト
川島なお美 三田村邦彦 石橋保 大島さと子
1999年

極道の妻たち 死んで貰います

  • 1999年11月27日(土)公開
  • 出演(唐津篤彦 役)

跡目争いの陰謀に立ち向かう極妻の活躍を描いた、人気シリーズの通算第12作。監督は「極道の妻たち 赤い殺意」の関本郁夫。家田荘子による原作を基に、「極道の妻たち 決着」の高田宏治が脚本を執筆。撮影を「極道の妻たち 赤い殺意」の水巻祐介が担当している。主演は「EM EMBALMING」の高島礼子。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
関本郁夫
出演キャスト
高島礼子 斉藤慶子 東ちづる 三田村邦彦

ガメラ3 邪神覚醒

  • 1999年3月6日(土)公開
  • 出演(綾奈の父 役)

ガメラによって両親を殺された少女の憎しみが生んだ怪生物と、ガメラの壮絶な戦いを描いたモンスター・パニック映画の新シリーズ第3弾。監督は「F[エフ]」の金子修介。特技監督は「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)」の樋口真嗣。脚本は、「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊/インターナショナル・ヴァージョン」の伊藤和典と金子監督自身が執筆。撮影を「元気の神様」の戸澤潤一が担当している。主演は、「新生トイレの花子さん」の前田愛と「ガメラ 大怪獣空中決戦」の中山忍。2016年7月16日より4Kデジタル復元版が劇場公開される。

監督
金子修介
出演キャスト
前田愛 中山忍 藤谷文子 福沢博文
1997年

地球交響曲 ガイアシンフォニー 第三番

  • 1997年10月10日(金)公開
  • 出演(声)(声 役)

母なる星・地球(ガイア)に生きる生命の素晴らしさを謳いあげたドキュメンタリーの第3弾。今回は写真家・星野道夫、宇宙物理学者のフリーマン・ダイソン、外洋カヌー航海者のナイノア・トンプソンをフィーチャーした内容である。監督は前2作に引き続き龍村仁。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
龍村仁
出演キャスト
星野道夫 榎木孝明 フリーマン・ダイソン ナイノア・トンプソン
1996年

必殺! 主水死す

  • 1996年5月25日(土)公開
  • 出演(秀 役)

1972年から20年間に渡って放送されたテレビ時代劇『必殺!』シリーズの5年ぶりの劇場版第6作。監督は初期テレビシリーズから『必殺!』にかかわり、劇場版第1作「必殺!」も監督した貞永方久。脚本は「復活の朝」の吉田剛、撮影は「忠臣蔵外伝 四谷怪談」の石原興がそれぞれ担当している。音楽はシリーズ全てを手掛ける平尾昌晃。『必殺!』の代名詞ともいえる仕事人・中村主水にはテレビ版同様に藤田まことがふんし、三田村邦彦、菅井きん、白木万理、中条きよしらテレビのレギュラー陣に加え、名取裕子、津川雅彦、東ちずる、野村祐人、細川ふみえら多彩な顔触れのゲストが華を添えている。

監督
貞永方久
出演キャスト
藤田まこと 三田村邦彦 菅井きん 白木万理
1991年

必殺!5 黄金の血

  • 1991年12月23日(月)公開
  • 出演(錺り職の秀 役)

問答無用で悪を斬る仕事人の活躍を描く時代劇シリーズ第五弾。脚本は「必殺! ブラウン館の怪物たち」の吉田剛が執筆。監督は「動天」の舛田利雄。撮影は「必殺4 恨みはらします」の石原興がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
藤田まこと 三田村邦彦 村上弘明 光本幸子
1989年

ゴジラVSビオランテ

  • 1989年12月16日(土)公開
  • 出演(桐島一人 役)

大怪獣ゴジラと謎の新怪獣ビオランテの対決を描く。小林晋一郎のゴジラ・ストーリー応募作品を基に、脚本・監督は「花の降る午後」の大森一樹、特技監督は「ガンヘッド」の川北紘一、撮影は「ピラミッドの彼方に ホワイト・ライオン伝説」の加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
三田村邦彦 田中好子 高橋幸治 金田龍之介
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三田村邦彦