映画-Movie Walker > 人物を探す > 出光元

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2015年 まで合計20映画作品)

2015年

陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-

  • 2015年11月21日(土)公開
  • 出演

戦死した教え子たちの鎮魂と世界恒久平和への願いを託し桜の新品種「陽光」を生みだした元教師の実話を映画化。各戦地で若き命を落とした生徒たちの慰霊のため、高岡正明はどのような気候でも花を咲かせる桜の新種作りに半生を捧げるが……。原作・脚本・監督は「ポチの告白」の高橋玄。出演は「武士の一分」の笹野高史、「ナニワ銭道」の的場浩司、「おもちゃ」の宮本真希、「女帝 春日局」の長谷直美。2015年11月14日より愛媛県シネマルナティックにて先行上映。

監督
高橋玄
出演キャスト
笹野高史 的場浩司 宮本真希 長谷直美
2009年

ポチの告白

  • 2009年1月24日(土)公開
  • 出演(三枝 役)

「ラスト サムライ」の菅田俊ら、実力派俳優結集で贈る社会派ドラマ。実直な警察官が刑事となったのを機に、次第に悪徳に溺れて自滅していくさまを重厚な筆致で追う。

監督
高橋玄
出演キャスト
菅田俊 野村宏伸 川本淳市 井上晴美
2007年

それでもヤクザはやってくる

  • 2007年10月13日(土)公開
  • 出演(杉山 役)

スナック経営者が“非暴力”の信念を貫き、店に来るヤクザを排除し続けたという実話を映画化。宅麻伸が暴力に屈しない主人公に扮するほか、小倉優子が若手弁護士を熱演する。

監督
高瀬将嗣
出演キャスト
宅麻伸 小笠原大史 田口育美 菊池勇輝
2000年

NAGISA なぎさ

  • 2000年8月26日(土)公開
  • 出演(電器屋の主人 役)

12歳の多感な少女が体験する、ひと夏の出来事を綴った青春ドラマ。監督は「箱の中の女2」の小沼勝。村上もとかによる原作コミックを基に、「凶犯」の齊藤猛と「幻想・アンダルシア」の村上修が脚色。撮影を「野獣死すべし」の田口晴久が担当している。主演は、新人の松田まどかで、本作でキネマ旬報ベスト・テン新人女優賞を受賞。スーパー16ミリからのブローアップ。2000年6月10日岐阜・高山旭座、北海道・札幌ポーラスターにて先行上映。

監督
小沼勝
出演キャスト
松田まどか 佐々木和徳 稲坂亜里沙 吉木誉絵

新 男樹  完結編

  • 2000年3月11日(土)公開
  • 出演(寺坂清蔵 役)

日本最大の暴力団組織の総長を父に持つ高校生が、度胸と人情でトップにのぼりつめていくまでを描いた青春アクション。監督は「カレンダー if just now」の小久保利己。本宮ひろ志によるコミックを基に、土屋保文と本宮自身が共同脚色。撮影を「ドリームメーカー」の林淳一郎が担当している。主演は、宮本大誠。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
小久保利己
出演キャスト
宮本大誠 夏八木勲 高橋惠子 永倉大輔
1999年

借王 ナニワ相場師伝説

  • 1999年7月24日(土)公開
  • 出演(石丸健介 役)

あこぎな信用金庫理事長を相手に、伝説の相場師と借王たちがタッグを組んで繰り広げる詐欺計画を描いた痛快金融ドラマのシリーズ第6弾。監督は「ドンを撃った男」の和泉聖治。土山しげると平井りゅうじによる原作コミックを基に、「平成金融道 裁き人」の岩澤勝己が脚本を執筆。撮影を「ドンを撃った男」の鈴木耕一が担当している。主演は、シリーズのレギュラーである「日本黒社会 LEY LINES」の哀川翔、「ドンを撃った男」の志賀勝、「平成金融道 裁き人」の夏樹陽子。ゲストスタアに「たどんとちくわ」の根津甚八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
和泉聖治
出演キャスト
哀川翔 志賀勝 夏樹陽子 根津甚八

平成金融道 裁き人

  • 1999年3月27日(土)公開
  • 出演(吉岡 役)

倒産寸前の会社を助ける金融裏稼業のプロと、会社乗っ取り屋たちとの熾烈な闘いを描いたエコノミック・コメディ。監督は「借王 沖縄大作戦」の和泉聖治。向谷匡史による原作を基に、「借王 沖縄大作戦」松本功と岩澤勝己のコンビが脚色。撮影を「借王 沖縄大作戦」の鈴木耕一が担当している。主演は「借王 沖縄大作戦」の夏樹陽子。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
和泉聖治
出演キャスト
夏樹陽子 なべおさみ 萩原流行 大鶴義丹
1996年

MUSASHI 外伝 ヤングムサシの秘密に迫る

  • 1996年11月30日(土)公開
  • 出演(里長 役)

剣豪・宮本武蔵の若き日の姿を描くアクション時代劇。武蔵が生涯でたったひとり愛した女性とのエピソードに迫るなど、興味深い内容で描かれている。監督は演劇界出身でこれが劇映画デビューとなる野伏翔。脚本は野伏とプロデューサーの田久保正之、「エコエコアザラク」の武上純希の共同。主演は新人・宮内敦士と、「ガメラ2 レギオン襲来」の藤谷文子。

監督
野伏翔
出演キャスト
宮内敦士 藤谷文子 松田洋治 軍司眞人

嗚呼!!花の応援団(1996)

  • 1996年11月9日(土)公開
  • 出演(御手洗 役)

大学応援団に入部した新入生が、パワフルな先輩たちとの交流の中で次第に男気に目覚めていく様を描いたアクション・コメディ。監督・脚本は「武闘派刑事2 HEART_CRASH」の高瀬将嗣。撮影を「リストラ代紋 史上最強の公務員」の佐藤徹が担当している。主演はオーディションで選ばれた「武闘の帝王2」の金井茂。原作はどおくまんの同名コミックで、映画化は77年の「嗚呼!! 花の応援団 男涙の親衛隊」以来、19年ぶりとなる。また、製作総指揮を同作で主役・青田赤道を演じた本間進が担当しているほか、なぎら健壱や宮下順子ら、旧シリーズのメンバーが再集結しているのも話題となった。

監督
高瀬将嗣
出演キャスト
金井茂 藤谷美紀 水橋研二 望月沙那
1995年

武闘派刑事2 HEART CRASH

  • 1995年4月15日(土)公開
  • 出演(金子 役)

謎の国際テロリストと武闘派刑事の対決を描くコメディ・アクションの第2弾。監督・脚色は「渡世無頼」の高瀬将嗣。主演は前作に続き寺脇康文。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
高瀬将嗣
出演キャスト
寺脇康文 佐藤藍子 松永博史 野村真美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 出光元