映画-Movie Walker > 人物を探す > 阪本順治

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2017年 まで合計30映画作品)

2017年

エルネスト

キューバ革命の歴史的英雄、チェ・ゲバラと共にボリビア戦線で戦った日系人青年、フレディ前村ウルタードの半生を描く、人間ドラマ。オダギリジョーがスペイン語を完璧にマスターし、体重を12キロ絞るなどして数奇な運命を辿った主人公を熱演。『人類資金』などオダギリとはこれが3度目のタッグとなる阪本順治が監督を務める。

監督
阪本順治
出演キャスト
オダギリジョー 永山絢斗 ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス
2016年

団地

  • 2016年6月4日(土)公開
  • 監督、脚本

大阪のとある団地を舞台に、住民たちが繰り広げるおかしな騒動を描くコメディ。『顔』で数々の賞を受賞した阪本順治監督が同作でもコンビを組んだ藤山直美のためにオリジナルの脚本を執筆。さまざま人生が交錯する団地で暮らすごく平凡な夫婦の普通じゃない日常を映し出す。夫の清治を岸部一徳が演じる。

監督
阪本順治
出演キャスト
藤山直美 岸部一徳 大楠道代 石橋蓮司

ジョーのあした-辰吉丈一郎との20年-

  • 2016年2月27日(土)公開
  • 監督、企画

「どついたるねん」の阪本順治監督が、プロボクサーの辰吉丈一郎を20年間に渡って取材した初のドキュメンタリー映画。辰吉の人間性やボクシングに対する考え、一人のボクサーとしての心境の変化を、インタビューを中心に収録している。ナレーションは、「春を背負って」の豊川悦司。劇場公開に先駆け、第28回東京国際映画祭パノラマ部門にて2015年10月23日に上映。2016年2月20日よりシネ・リーブル梅田ほか大阪先行上映。

監督
阪本順治
出演キャスト
辰吉丈一郎 辰吉るみ 辰吉寿希也 辰吉寿以輝
2013年

人類資金

  • 2013年10月19日(土)公開
  • 監督、脚本

第二次世界大戦の際に日本軍が集めた資金などを基にした巨額の不透明な財産“M資金”。戦後史最大のタブーとも言われる同テーマを描く、阪本順治監督による社会派サスペンス。M資金サギをしていた男が、本物のM資金の存在を知り、巨額の報酬を手に入れようとする姿が描かれる。主人公役の佐藤浩市をはじめ、実力派が勢ぞろいした。

監督
阪本順治
出演キャスト
佐藤浩市 香取慎吾 森山未來 観月ありさ
2012年

北のカナリアたち

  • 2012年11月3日(土)公開
  • 監督

湊かなえの小説を原案に、主演・吉永小百合、監督・阪本順治という豪華組み合わせで描くヒューマンドラマ。かつての教え子が起こした事件をきっかけに、20年ぶりに北海道の離島を訪れた元小学校教師の女性が生徒たちと再会し、心に閉じ込めていた思いを打ち明けあう。生徒の20年後の姿を森山未來、満島ひかりらが演じる。

監督
阪本順治
出演キャスト
吉永小百合 柴田恭兵 仲村トオル 里見浩太朗
2011年

大鹿村騒動記

  • 2011年7月16日(土)公開
  • 監督、脚本、企画

阪本順治監督が、デビュー作『どついたるねん』以来6本にわたって起用し続けている名優・原田芳雄を主演に据えて描いた人間ドラマ。長野県の山村・大鹿村に伝わる伝統の村歌舞伎を題材に、そこに関わる人々の悲喜こもごもを映し出す。大楠道代、岸部一徳、佐藤浩市、三國連太郎ら豪華実力派俳優が見せる味わい深い演技にも注目。

監督
阪本順治
出演キャスト
原田芳雄 大楠道代 岸部一徳 佐藤浩市
2010年

行きずりの街

  • 2010年11月20日(土)公開
  • 監督

92年度版の「このミステリーがすごい!」の第1位にランクインした、志水辰夫の同名小説を映画化したサスペンス。教え子との結婚がスキャンダルを呼び、学校を追放された元教師が、過去を清算する闘いに挑んでいく。これまで、骨太な社会派ドラマを数多く生み出してきた阪本順治監督による重厚で人間くさい語り口も見どころだ。

監督
阪本順治
出演キャスト
仲村トオル 小西真奈美 南沢奈央 窪塚洋介

座頭市 THE LAST

  • 2010年5月29日(土)公開
  • 監督

勝新太郎や北野武らが演じてきた時代劇の盲目のヒーロー、市をSMAPの香取慎吾が演じるアクション活劇。愛する人のため、一度は置いた刀を手に悪に立ち向かう男の孤独な戦いを描く。

監督
阪本順治
出演キャスト
香取慎吾 石原さとみ 反町隆史 工藤夕貴
2008年

みんな、はじめはコドモだった「展望台」

  • 2008年12月23日(火)公開
  • 監督、脚本

朝日放送新社屋完成記念事業の一環として製作された短編オムニバス。“こども”をテーマに「闇の子供たち」の阪本順治、「パッチギ!」の井筒和幸、「悲しき天使」の大森一樹、「フラガール」の李相日、「血と骨」の崔洋一という5人の監督がメガホンをとった。出演は「ザ・マジックアワー」の佐藤浩市、「ダイブ!!」の光石研、「memo」の高岡早紀など。

監督
阪本順治
出演キャスト
佐藤浩市 小林勇一郎 浦川泰幸

闇の子供たち

  • 2008年8月2日(土)公開
  • 監督、脚本

タイの裏社会で日常的に行なわれている幼児売買春、人身売買という衝撃的なテーマに挑んだ阪本順治監督の新作。臓器売買という非人道的な問題に迫る新聞記者を江口洋介が熱演。

監督
阪本順治
出演キャスト
江口洋介 宮崎あおい 妻夫木聡 プラパドン・スワンバン

関連ニュース

阪本順治監督と斎藤工が対談。原田芳雄への思いを明かす
阪本順治監督と斎藤工が対談。原田芳雄への思いを明かす(2016年6月3日)

よくある普通の映画にはしたくない!そんな意気込みと気合が十分伝わってくる阪本順治監督最新作『団地』が、6月4日(土)より公開される。本作は、その年の映画賞を多数…

『団地』の阪本順治監督と斎藤工が語る、藤山直美の素顔
『団地』の阪本順治監督と斎藤工が語る、藤山直美の素顔(2016年6月2日)

その年の映画賞を多数受賞した『顔』(00)の主演女優・藤山直美と阪本順治監督が、16年ぶりに再タッグを組んだ映画『団地』(6月4日公開)。舞台挨拶で阪本監督が「…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 阪本順治

ムービーウォーカー 上へ戻る