映画-Movie Walker > 人物を探す > 川島透

年代別 映画作品( 1983年 ~ 1994年 まで合計7映画作品)

1994年

押繪と旅する男

  • 1994年3月26日(土)公開
  • 監督、脚本

覗きからくりの押絵細工の美女に恋をし、自らも押絵の中に入ってしまった兄と、その兄の入った押絵と一緒に旅をする弟の姿を、現代と大正時代の東京、そして蜃気楼が現れる魚津の町を舞台に幻想的に描く。江戸川乱歩生誕100年を記念して、同名の短編小説をもとに新たに解釈しなおして映画化した作品。監督は「ハワイアン・ドリーム」(87)の川島透、脚本は「屋根裏の散歩者」の薩川昭夫と川島の共同、撮影はこれが劇映画デビューとなる町田博が担当。

監督
川島透
出演キャスト
浜村純 鷲尾いさ子 藤田哲也 天本英世
1989年

バトルヒーター

  • 1989年11月3日(金)公開
  • 総監督

人喰いコタツの引き起こす騒動をコメディ・タッチで描く。睦月三日生、島川AZ原作の同名小説の映画化で、脚本、監督は「キクロプス」の飯田譲治、共同脚本は「誘惑者」の中島吾郎、総監督は「ハワイアン・ドリーム」の川島透、撮影は「徳川の女帝 大奥」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
飯田譲治
出演キャスト
パッパラー河合 Newファンキー末吉 バーベQ和佐田 サンプラザ中野
1987年

ハワイアン・ドリーム

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 監督、脚本

84年に公開された「チ・ン・ピ・ラ」の続篇ともいうべき作品で、今回はハワイを舞台に2人のチンピラが繰り広げる恋とアクションを描く。脚本・監督は「野蛮人のように」の川島透。撮影は「いとしのエリー」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
川島透
出演キャスト
時任三郎 ジョニー大倉 タムリン・トミタ 桃井かおり
1985年

野蛮人のように

  • 1985年12月14日(土)公開
  • 監督、原作、脚本

偶然から思わぬ事件に巻き込まれる女流作家の姿を描く。原作・脚本・監督は「TAN TANたぬき」の川島透、撮影は「それから」の前田米造がそれぞれ担当。主題歌は、薬師丸ひろ子(「ステキな恋の忘れ方」)。

監督
川島透
出演キャスト
薬師丸ひろ子 柴田恭兵 河合美智子 太川陽介

TAN TANたぬき

  • 1985年4月27日(土)公開
  • 監督、脚本

山奥の森の中からやって来たタヌキの化身であるアイドル・グループ・チェッカーズを描く。脚本・監督は「チ・ン・ピ・ラ」の川島透、撮影は「お葬式」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
川島透
出演キャスト
武内享 大土井裕二 高杢禎彦 藤井郁弥
1984年

チ・ン・ピ・ラ(1984)

  • 1984年11月17日(土)公開
  • 監督、脚本

渋谷を舞台に、自由気ままな二人のチンピラの生き方を描く。脚本は、昨年他界した「竜二」の金子正次と同作の川島透の共同執筆。監督は川島透、撮影も同作の川越道彦がそれぞれ担当。

監督
川島透
出演キャスト
柴田恭兵 ジョニー大倉 高樹沙耶 石田えり
1983年

竜二

  • 1983年10月29日(土)公開
  • 監督

青春時代が過ぎ、金と出世欲だけで動くのにうとましくなって堅気になったやくざの姿を描く。脚本の鈴木明夫は本作品で主演している金子正次のペンネームである(彼は『竜二』公開直後、ガン性腹まく炎のため死亡)。監督はこれが第二回作品の川島透、撮影は川越道彦が担当。主題歌は、萩原健一(「ララバイ」)。

監督
川島透
出演キャスト
金子正次 永島暎子 もも 北公次
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川島透

ムービーウォーカー 上へ戻る