TOP > 映画監督・俳優を探す > 古沢一郎

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

  • 2019年4月5日(金)
  • 出演

「EVEN~君に贈る歌~」などに出演しミュージシャンとしても活動する桜田通主演の青春ドラマ。バンド解散から1年経ち、元ヴォーカルの慎平は恋人のゆかりに支えられながら再結成を目指していた。しかし元メンバーの黒やんやゆかりとの関係が変化し……。監督は、「それでも、お父さん」で福岡インディペンデント映画祭2015コンペティション優秀作品に選出された高橋朋広。本作で商業映画デビューを果たす。元ヴォーカルの慎平を桜田通が、彼に金を渡している恋人・ゆかりを「疑惑とダンス」の福田麻由子が、元メンバーの黒やんこと黒須彰太を「デイアンドナイト」の笠松将が演じる。

監督
高橋朋広
出演キャスト
桜田通 福田麻由子 笠松将 清水尚弥
1984年

ヴァージンなんか怖くない

  • 1984年11月3日(土)
  • 出演(哲 役)

リクエストをボツにしてしまったことから、暴力集団に襲われるDJの姿を描く。脚本は「女高生日記 乙女の祈り」の宮下教雄、監督は「ルージュ」の那須博之、撮影は「不純な関係」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
那須博之
出演キャスト
鎌田みゆき 古沢一郎 染井真理 佐藤ちの
1983年

逃がれの街

  • 1983年10月15日(土)
  • 出演(レーサースーツの男 役)

平凡な毎日を送っていた男が、突然襲ったアクシデントに青春を狂わせられ自らも狂気を抱いていく姿を描く。北方謙三原作の同名小説の映画化で、脚本は「疑惑」の古田求と工藤栄一の共同執筆。監督は「野獣刑事」の工藤栄一、撮影は「TOSHI in TAKARAZUKA Love Forever ラブ・フォーエバー」の岸本正広がそれぞれ担当。主題歌は、柳ジョージ(「80番街」)。

監督
工藤栄一
出演キャスト
水谷豊 坂本浩之 甲斐智枝美 夏八木勲
1976年

爆発!750CC族

  • 1976年9月15日(水)
  • 出演(暴走族E 役)

高性能の750CCオートバイを駆って、スリルとスピード、セックスに青春を爆発させる若者たちを描く、暴走族シリーズの一作。脚本は「実録三億円事件 時効成立」の小野竜之助、監督は「必殺女拳士」の小平裕、撮影は「暴走の季節」の出先哲也がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
岩城滉一 ジャネット八田 北川たか子 西田健
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 古沢一郎

ムービーウォーカー 上へ戻る