映画-Movie Walker > 人物を探す > 岩田直二

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1984年 まで合計11映画作品)

1984年

序の舞

  • 1984年1月14日(土)公開
  • 出演(原在泉 役)

母との愛憎を軸に、師匠・恩師・画塾生など三人の男たちと関わりながら、日本画家として大成していく女の生きざまを描く。宮尾登美子の同名小説の映画化で、脚本は「誘拐報道」の松田寛夫、監督は「人生劇場(1983)」の中島貞夫、撮影は「白蛇抄」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岡田茉莉子 名取裕子 風間杜夫 水沢アキ
1983年

陽暉楼

  • 1983年9月10日(土)公開
  • 出演(床屋の亭主 役)

西日本一を誇る土佐の高知随一の遊興、社交の場、陽暉楼を舞台に、そこでくり拡げられる様々な人間模様を描く。宮尾登美子の同名小説の映画化で、脚本は「鬼龍院花子の生涯」の高田宏治、監督も同作の五社英雄、撮影は「伊賀忍法帖」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
緒形拳 池上季実子 浅野温子 二宮さよ子
1977年

ピラニア軍団 ダボシャツの天

  • 1977年2月26日(土)公開
  • 出演(渋谷栄作 役)

政岡としや原作の劇画の映画化。男気があり、度胸もあるが、チョッピリ間の抜けたチンピラ極道を描く。脚本は「広島仁義 人質奪回作戦」の松本功、監督は「夜明けの旗 松本治一郎伝」の山下耕作、撮影は「やくざ戦争 日本の首領」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
川谷拓三 竹田かほり 菅貫太郎 岩田直二
1975年

三池斗争 日本をゆるがした三一三日

  • 1975年12月15日(月)公開
  • 解説

昭和35年の三池闘争当時に三池炭鉱労働組合宮浦支部紅葉丘地域分会の会員であった杉本米雄が、地域分会の情宣活動に用いるために闘争を撮ったのべ三時間余の8ミリ・フィルムを整理編集して、キネコ方式により16ミリにブロー・アップした記録映画。(16ミリ)

ザ・カラテ3 電光石火

  • 1975年1月15日(水)公開
  • 出演(陳松林 役)

“ザ・カラテ”シリーズ三作目、電光石火の男・山下タダシが、今度は大極古道に挑むカラテ・アクション。脚本は「逆襲!殺人拳」の高田宏治と志村正浩、監督は「ザ・カラテ2」の野田幸男、撮影は「あゝ決戦航空隊」の塚越堅二がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
山下タダシ 山城新伍 堀越陽子 海老江寛
1974年

三代目襲名

  • 1974年8月10日(土)公開
  • 出演(竹村昭二 役)

「山口組三代目」の続篇。前作で兄弟分を斬った田岡一雄が刑期を務め、出所後三代目襲名という名実ともに山口組の頂点に立つまでを、戦中、戦後の混乱期を背景に描く。原作は「実録山口組三代目・田岡一雄自伝」。脚本は「仁義なき戦い 完結篇」の高田宏治、監督は「極悪拳法」の小沢茂弘、撮影は「ルバング島の奇跡 陸軍中野学校」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
高倉健 松尾嘉代 河合絃司 田島義文
1970年

裸の十九才

  • 1970年10月31日公開
  • 出演(校長 役)

地方から上京した少年が大都会の非情なメカニズムの車輪に巻きこまれ、次第に脱落し、ふとしたはずみで殺人を犯すという事件を素材にした、近代映協創立二十周年記念映画。脚本は「かげろう」の関功と松田昭三、監督は脚本にも参加している「かげろう」の新藤兼人、撮影は同作の黒田清巳がそれぞれ担当。

監督
新藤兼人
出演キャスト
原田大二郎 乙羽信子 吉岡ゆり 厳波郎
1966年

女犯破戒

  • 1966年3月13日公開
  • 出演(日暁 役)

「無頼漢仁義」の下飯坂菊馬がシナリオを執筆、「やくざGメン 明治暗黒街」の工藤栄一が監督した異色時代劇。撮影は国定玖仁男。

監督
工藤栄一
出演キャスト
田村高廣 岩田直二 小川真由美 大原麗子
1957年

朝晴れ鷹

  • 1957年12月1日公開
  • 出演(右近 役)

中部日本新聞ほか三紙に連載された山手樹一郎の同名小説を映画化した時代劇。「緋ぼたん肌」の八尋不二が脚色、「上方演芸 底抜け捕物帖」の松村昌治が監督、「ふり袖太鼓」の藤井春美が撮影した。主演は「天狗街道」の大友柳太朗、「恋風道中」の長谷川裕見子、大川恵子、大河内傳次郎、徳大寺伸など。

監督
松村昌治
出演キャスト
大友柳太朗 大川恵子 長谷川裕見子 桜町弘子
1949年

忘れられた子等

  • 1949年10月4日公開
  • 出演(古山訓導 役)

「白頭巾現わる」に次ぐ稲垣浩の製作田村一二の「手をつなぐ子等(1948)」に先立つ「忘れられた子等」を稲垣均が自ら脚色し、監督に当る。キャメラは「白頭巾現わる」の安本淳、音楽は「最後に笑う男」の西梧郎(大映京都)。主演は「手をつなぐ子等(1948)」の島村イツマ、笠智衆それに「望みなきに非ず」の堀雄二が加わる、BKの文芸部泉田行夫、岩田直二が協力出演しているオールロケーション映画である。

監督
稲垣浩
出演キャスト
島村イツマ 葛木香一 村田宏寿 泉田行夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岩田直二