映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉井ギサブロー

年代別 映画作品( 1973年 ~ 2012年 まで合計16映画作品)

2012年

アニメ師・杉井ギサブロー

  • 2012年7月28日(土)公開
  • 出演

「銀河鉄道の夜」や「グスコーブドリの伝記」など数々の名作を手掛け、日本のアニメーション史に大きな足跡を残したクリエイター、杉井ギサブロー。本人も含めた関係者たちへの取材により、草創期からアニメーションに携わってきたその人物像に迫るドキュメンタリー。監督は「YOYOCHU SEXと代々木忠の世界」の石岡正人。

監督
石岡正人
出演キャスト
杉井ギサブロー

グスコーブドリの伝記

  • 2012年7月7日(土)公開
  • 監督、脚本、絵コンテ/ストーリーボード

宮沢賢治の童話を、彼の代表作『銀河鉄道の夜』をアニメ化した杉井ギサブロー監督ら同じスタッフによって映像化した感動アニメ。イーハトーヴの森で暮らす主人公が家族を奪った冷害に再び襲われ、苦悩する姿が描かれる。主人公ブドリの声を小栗旬が担当するほか、忽那汐里、佐々木蔵之介らが声優に挑戦している。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
小栗旬 忽那汐里 草刈民代 柄本明
2011年

豆富小僧

  • 2011年4月29日(金)公開
  • 総監督、脚本

京極夏彦の小説「豆腐小僧双六道中ふりだし」を映画化したファンタジーアニメ。盆に豆腐を乗せて立っているだけの妖怪・豆富小僧が現代世界で出会った人間の少女とともに消えた母を捜しながら、自分の存在する意味を求めて旅をする。ユニークな妖怪が多数登場。豆富小僧役の深田恭子ら豪華声優陣にも注目だ。

監督
河原真明
出演キャスト
深田恭子 武田鉄矢 小池徹平 大泉洋
2007年

シナモン the movie

  • 2007年12月22日(土)公開
  • 監督、脚本

サンリオの人気キャラクター、シナモンが活躍するファンタジー・アニメ。石原さとみがカフェ・シナモンのアンナ、陣内智則が魔法使いのチャウダー役で声優に挑戦している。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
川田妙子 かかずゆみ 大谷育江 佐久間レイ
2005年

あらしのよるに

  • 2005年12月10日(土)公開
  • 監督、演出、脚本

幅広い層から支持される、ベストセラー絵本を映画化した感動アニメ。オオカミとヤギの危うい友情をユーモラスにつづる。中村獅童&成宮寛貴が声優で参加。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
中村獅童 成宮寛貴 林家正蔵 山寺宏一
1999年

スーパードールリカちゃん リカちゃん絶体絶命!ドールナイツの奇跡

  • 1999年7月31日(土)公開
  • 監督

人形の国の王女・リカちゃんを、悪魔の魔手から守るべく戦いを繰り広げるドールナイツたちの活躍を描いたジュブナイル・アニメーション。監督は「ストリートファイターII」の杉井ギサブロー。脚本は水上清資。撮影を藤倉直人が担当している。声の出演に「マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!」の櫻井智ほか。尚、本作は「'99夏 東映アニメフェア」の中の一作として公開された。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
櫻井智 河野由佳 伊藤健太郎 根谷美智子
1994年

ストリートファイターII

  • 1994年8月6日(土)公開
  • 監督、脚本

世界征服を企む犯罪組織と戦う、リュウらストリートファイターたちの姿を描く長編アニメ。ゲームセンターやファミコンで人気の同名のバトルゲームシリーズのアニメ化で、おなじみのキャラクターたちがバトルを展開する。監督は杉井ギサブロー、脚本は杉井と今井賢一の共同。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
清水宏次朗 羽賀研二 藤谷美紀 津嘉山正種
1988年

陽あたり良好! 夢の中に君がいた

  • 1988年10月1日(土)公開
  • 監修

女子高生とプロのライダーとカメラマン志望の高校生の三角関係を描く。あだち充原作の同名漫画の映画化で、脚本はTV「陽あたり良好!」の並木敏と荻田寛子が執筆。監督は同作の小熊公晴、監修は「紫式部 源氏物語」の杉井ギザブローがそれぞれ担当。

監督
小熊公晴
出演キャスト
森尾由美 三ツ矢雄二 井上和彦 塩沢兼人
1987年

紫式部 源氏物語

  • 1987年12月19日(土)公開
  • 監督

紫式部原作の「源氏物語」全五十四帖のうち、夕顔との出会いから須磨までを描くアニメーション。脚本は「微熱少年」の筒井ともみが執筆。監督は「銀河鉄道の夜」の杉井ギサブロー、撮影監督は「マップス 伝説のさまよえる星人たち」の杉村重郎がそれぞれ担当。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
風間杜夫 梶三和子 田島令子 風吹ジュン

タッチ3 君が通り過ぎたあとに

  • 1987年4月11日(土)公開
  • 総監督、脚本

甲子園出場をめざしていた亡き弟の遺志を継いだ双生児の兄の地区予選での活躍を描く「タッチ」シリーズの第3作目。あだち充原作の同名漫画のアニメ化で、脚本は「みゆき」の高星由美子と杉井ギサブローの共同執筆。総監督は「タッチ2 さよならの贈り物」の杉井ギサブロー、監督は永丘昭典がそれぞれ担当。

監督
永丘昭典
出演キャスト
三ツ矢雄二 日高のり子 田中秀幸 内海賢二

関連ニュース

日本のアニメーション界を代表する巨人、杉井ギサブロー監督の素顔とは?
日本のアニメーション界を代表する巨人、杉井ギサブロー監督の素顔とは?(2012年7月28日)

「鉄腕アトム」「どろろ」「タッチ」など数々の名作アニメに携わり、傑作『銀河鉄道の夜』(85)を手がけたことで知られるアニメーション界の重鎮、杉井ギサブロー監督。…

小栗旬が『グスコーブドリの伝記』と共に月9主演ドラマもちゃっかりPR
小栗旬が『グスコーブドリの伝記』と共に月9主演ドラマもちゃっかりPR(2012年7月7日)

宮沢賢治の童話を、『銀河鉄道の夜』(85)のチームが手掛けた劇場用アニメ『グスコーブドリの伝記』の初日舞台が、7月7日に開催。本作で声優を務めた小栗旬、忽那汐里…

小栗旬、自らを壊す構造改革「ようやく羞恥心のタガを外せるようになった」
小栗旬、自らを壊す構造改革「ようやく羞恥心のタガを外せるようになった」(2012年7月4日)

『宇宙兄弟』(公開中)、『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(9月7日公開)と、話題作が続く小栗旬。彼が声優として主演を務めたアニメ映画『グスコー…

日本のトップクリエイターが再結集して、宮沢賢治の世界を描く!
日本のトップクリエイターが再結集して、宮沢賢治の世界を描く!(2012年7月1日)

今年の夏も話題作が目白押しのアニメーション映画。なかでも特にアニメファンを中心に高い注目を集めているのが宮沢賢治の童話を映画化した『グスコーブドリの伝記』(7月…

小栗旬、未来の子供への思いを聞かれ「心の中にありますが言わないです」
小栗旬、未来の子供への思いを聞かれ「心の中にありますが言わないです」(2012年4月4日)

宮沢賢治の童話を、『銀河鉄道の夜』(85)のチームが手掛けた劇場用アニメ『グスコーブドリの伝記』(7月7日公開)の完成会見が、4月4日に明治記念館で開催。登壇し…

深田恭子の一言に宮迫ショック! 『豆富小僧』初日舞台挨拶
深田恭子の一言に宮迫ショック! 『豆富小僧』初日舞台挨拶(2011年4月29日)

ファンタジーアニメーション映画『豆富小僧』が4月29日、公開初日を迎え、主人公の声を務めた深田恭子をはじめ、武田鉄矢、小池徹平、宮迫博之、平野綾、はるな愛ら声優…

深キョンら登壇の試写会で武田鉄矢が金八先生の名言を披露
深キョンら登壇の試写会で武田鉄矢が金八先生の名言を披露(2011年4月14日)

日本初の長編3Dアニメ映画『豆富小僧』(4月29日公開)の完成披露試写会が、4月14日に有楽町の丸の内ピカデリー3で開催された。深田恭子、武田鉄矢、小池徹平、平…

3Dアニメ『豆富小僧』公開記念!豪華キャスト登壇の完成披露試写会にご招待
3Dアニメ『豆富小僧』公開記念!豪華キャスト登壇の完成披露試写会にご招待(2011年3月23日)

京極夏彦「豆富小僧双六道中ふりだし」を原作とする、日本初の3D長編オリジナルアニメーション『豆富小僧』が4月29日(祝)より全国公開となる。本作は人間を全く怖が…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉井ギサブロー