映画-Movie Walker > 人物を探す > ベンガル

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計128映画作品)

2020年

初恋

第72回カンヌ国際映画祭の監督週間に選出された、完全オリジナルで描きだされる三池崇史監督初の恋愛映画。さまざまな事情を抱えた人間たちが流れ込む街・新宿歌舞伎町を舞台に、一人の少女と出会った孤独なプロボクサーがアンダーグラウンドの世界に足を踏み入れていく姿を描く。主演を務める窪田正孝をはじめ、大森南朋や染谷将太、内野聖陽ら豪華キャストが出演する。

監督
三池崇史
出演キャスト
窪田正孝 大森南朋 染谷将太 小西桜子
2019年

閉鎖病棟―それぞれの朝―

山本周五郎賞を受賞した帚木蓬生のベストセラー小説「閉鎖病棟」を、『エベレスト 神々の山嶺』の平山秀幸監督が映画化した人間ドラマ。長野県のとある精神科病院を舞台に、世間から遠ざけられ居場所を失った人々の心の交錯を映しだす。笑福亭鶴瓶が『ディア・ドクター』以来10年ぶりに主演を務め、綾野剛、小松菜奈らと共演する。

監督
平山秀幸
出演キャスト
笑福亭鶴瓶 綾野剛 小松菜奈 坂東龍汰

居眠り磐音

数々の時代小説で知られる佐伯泰英の人気シリーズを松坂桃李主演で初めて映画化した時代ドラマ。不幸な過去を背負い、故郷を離れて江戸で浪人として暮らす男が、巨悪に立ち向かうため、剣を手に取る。コメディから社会派ドラマまで幅広いジャンルを手がける本木克英がメガホンを握る。主題歌を人気歌手のMISIAが担当する。

監督
本木克英
出演キャスト
松坂桃李 木村文乃 芳根京子 柄本佑

おけちみゃく

  • 2019年1月5日(土)
  • 出演(閻魔王 役)

古典落語『お血脈』を原作にしたファンタジー時代劇。戦国時代末期、天寿を全うした豊臣秀吉は、地獄で石川五右衛門と出会う。その頃、誰でも天国に行ける印鑑“おけちみゃく”の流行で罪人が来なくなった地獄では、困り果てた閻魔大王が一計を案じるが……。出演は「映画 深夜食堂」の綾田俊樹、「馬の骨」のベンガル、「レフトフライ」の和泉元彌。

監督
秋原北胤
出演キャスト
綾田俊樹 ベンガル 和泉元彌 高畑こと美
2018年

馬の骨

  • 2018年6月2日(土)
  • 出演(宝部郁雄 役)

NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で注目された小島藤子主演によるコメディー。30年前、伝説の音楽オーディション番組に出場した熊田。気づけば風采の上がらない中年男になっていた彼は、ある日、シンガーソングライターを夢見てアイドル活動を行うユカに出会う。俳優、プロデューサーとして活躍する桐生コウジが自身の体験を基に映画化。脚本・監督を務め、劇中では熊田を演じる。共演は『いけない!ルナ先生』シリーズの深澤大河、「川の底からこんにちは」のしのへけい子、「あぶない刑事」シリーズのベンガル。撮影を「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之、音楽を「ディアーディアー」の岡田拓郎が手がける。2018年4月7日、『第32回高崎映画祭』にて特別先行上映。

監督
桐生コウジ
出演キャスト
小島藤子 深澤大河 しのへけい子 信太昌之

終わった人

  • 2018年6月9日(土)
  • 出演(工藤元一 役)

“定年”をテーマに描き、同世代から絶大な支持を受けた内館牧子のベストセラー小説を、『リング』シリーズなどホラー作品を得意とする中田秀夫監督が映画化したヒューマン・コメディ。長年勤めてきた会社を定年退職したものの、退屈な日々に困惑してしまう、どこか情けない主人公を舘ひろしがユニークに演じる。

監督
中田秀夫
出演キャスト
舘ひろし 黒木瞳 広末涼子 臼田あさ美
2017年

桃とキジ

  • 2017年9月9日(土)
  • 出演(沢村良也 役)

岡山県ゆかりの童話『桃太郎』をモチーフに、同地を中心に撮影されたドラマ。桃は女優を志し上京したが、なかなか芽が出ない。母が営む店を仕舞うと知り急いで帰郷した桃は、幼い頃お遊戯会で桃太郎を演じたときにキジ・猿・犬役だった同級生たちと再会する。主人公の桃を映画初主演の櫻井綾が演じる。ほか、甲本雅裕やお笑いコンビ千鳥の大悟ら岡山県出身の俳優陣が集まっている。監督は「Bad Moon Rising」の喜多一郎。2017年4月8日より岡山県先行公開。

監督
喜多一郎
出演キャスト
櫻井綾 弥尋 木ノ本嶺浩 北村友彦

いぬむこいり

  • 2017年5月13日(土)
  • 出演(鈴木海老蔵 役)

鈴木清順監督の「オペレッタ狸御殿」などのプロデューサー片嶋一貴監督作品。小学校教師・梓の家には、軍功を上げた家来の犬がお姫様と結婚するという犬婿伝説が伝わっている。ある日、仕事で問題を起こし、婚約者と大喧嘩した梓は、空からお告げの声を聞く。出演は、「五つ星ツーリスト THE MOVIE 究極の京都旅、ご案内します!!」の有森也実、ジャズパンクバンド・勝手にしやがれの武藤昭平、「戦争と一人の女」の江口のりこ、「The Room」の尚玄、「アジアの純真」の笠井薫明、「半グレvsやくざ」シリーズの山根和馬、「知らない、ふたり」の韓英恵、「さらば あぶない刑事」のベンガル。

監督
片嶋一貴
出演キャスト
有森也実 武藤昭平 江口のりこ 尚玄
2016年

さらば あぶない刑事

  • 2016年1月30日(土)
  • 出演

舘ひろしと柴田恭兵が演じる刑事コンビ“タカ&ユージ”の活躍を描く痛快刑事アクションの約10年ぶりとなる劇場版。横浜の街を舞台に、犯罪者をこらしめるため、タカとユージが暴れ回る。浅野温子、仲村トオルらおなじみのキャストが脇を固め、テレビシリーズでも数々のエピソードで監督を務めた村川透がメガホンを握る。

監督
村川透
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 浅野温子 仲村トオル
2014年

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第3章

  • 2014年7月12日(土)
  • 出演

“レイバー”と呼ばれる作業用ロボットが普及した近未来の東京を舞台に、レイバー犯罪に立ち向かう警視庁警備部パトロールレイバー中隊の面々の日常を描いたSF作「機動警察パトレイバー」。その劇場版アニメを手がけた押井守が自ら総監督を務めて実写化。アニメ版とは世代の異なるその後を描いた、全7作からなる物語の第3弾。

監督
押井守 辻本貴則
出演キャスト
真野恵里菜 福士誠治 太田莉菜 堀本能礼

関連ニュース

正反対の装いで描かれた2種類のポスターが到着
窪田正孝のパンチが恋を生む!?三池崇史監督最新作『初恋』特報映像&ポスター 9月20日 12:00

『藁の楯 わらのたて』(13)や「土竜の唄」シリーズを手掛けた三池崇史監督と『犬猿』(18)の窪田正孝が10年ぶりにタッグを組んだ『初恋』の公開が2020年2月28日(金)に決定。ヒロインに3000人のオーディションから…

『終わった人』の完成披露イベントに豪華キャストが集結!
舘ひろし&黒木瞳は「夫婦に近い友人」!?初の夫婦役に挑んだ『終わった人』が完成 5月10日 20:19

「リング」シリーズなどでJホラー界を牽引してきた中田秀夫監督が、初めてコメディ映画に挑戦した『終わった人』(6月9日公開)。その完成披露イベントが10日、東京国際フォーラム・ホールCで開催され舘ひろしと黒木瞳を筆頭に、広…

村人たちと不時着した搭乗員たちの交流は40日間に及んだ
67年前の佐渡島で起きた感動の実話を映画化 6月25日 11:11

太平洋戦争が終戦して5ヶ月後に起きた、新潟県の佐渡島に舞い降りた1機のイギリス軍輸送機をめぐる、国も言葉も文化も超えた奇跡の実話が『飛べ!ダコタ』として映画化され、10月5日(土)より全国で公開されることが決まった。 …

『みなさん、さようなら』の中村義洋監督
中村義洋監督、濱田岳のドギマギラブシーンで「もっと行け!」 1月22日 16:00

『アヒルと鴨のコインロッカー』(07)や『ゴールデンスランバー』(10)など、伊坂幸太郎原作の映画化作品でおなじみの中村義洋監督と濱田岳の名コンビ。今回は第1回パピルス新人賞に輝いた久保寺健彦の小説を映像化した『みなさん…

中村義洋監督と濱田岳のタッグもこれで5度目!
濱田岳、倉科カナの80年代ルックのダサさに「ヘソで茶を沸かすほど笑った!」 1月10日 20:07

中村義洋監督最新作『みなさん、さようなら』(1月26日公開)の特別試写会が、1月10日にニッショーホールで開催され、主演の濱田岳、倉科カナ、波瑠、ベンガル、中村義洋監督が登壇。中村監督は「自分の作品の中で一番納得のいく作…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ベンガル