映画-Movie Walker > 人物を探す > 島本須美

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2019年 まで合計43映画作品)

1991年

それいけ!アンパンマン ドキンちゃんのドキドキカレンダー

  • 1991年7月20日(土)公開
  • 出演(声)

かわいいドキンちゃんが歌を歌ったり、テニスやウィンドサーフィンをしたり、絵を描いたりと大活躍。楽しいバラエティーショーを繰り広げる。やなせたかし原作の「それいけ!アンパンマン」の短篇アニメ。監督は矢野博之。声の出演は鶴ひろみ、中尾隆聖、戸田恵子、島本須美ほか。「それいけ!アンパンマン とべ! とべ! ちびごん」の併映。

監督
矢野博之
出演キャスト
鶴ひろみ 中尾隆聖 戸田恵子 島本須美

それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん

  • 1991年7月20日(土)公開
  • 出演(声)(しょくぱんまん 役)

不思議な力を持つ緑の珠を巡って、雨の守り神ドラゴンの子ちびごんと共に活躍するアンパンマンの姿を描くアニメ。やなせたかし原作の同名児童文学の映画化第3弾で、脚本は島田満が執筆。監督は前作「それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲」の永丘昭典。作画監督は「DRAGON BALL Z とびっきりの最強対最強」の前田実がそれぞれ担当。

監督
永丘昭典
出演キャスト
戸田恵子 中尾隆聖 鶴ひろみ 増岡弘
1990年

それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲

  • 1990年7月7日(土)公開
  • 出演(声)(しょくぱんまん 役)

正義の味方アンパンマンと宿敵ばいきんまんとの対決を描くアニメ。やなせたかし原作の同名児童文学の映画化第2弾で、脚本は武上純希が執筆。監督は前作と同じく永丘昭典、作画監督は「DRAGON BALL Z」の前田実がそれぞれ担当。

監督
永丘昭典
出演キャスト
戸田恵子 増岡弘 佐久間レイ 山寺宏一
1989年

それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙

  • 1989年3月11日(土)公開
  • 出演(声)(しょくぱんまん 役)

正義の味方・アンパンマンと敵対するばいきんまんや氷の女王との戦いを描く。やなせたかしの同名漫画の映画化で、脚本は翁妙子が執筆。監督は「タッチ3 君が通り過ぎたあとに」の永丘昭典、撮影は「エースをねらえ!2」の高橋宏固がそれぞれ担当。主題歌は、ドリーミング(「アンパンマンのマーチ」)。

監督
永丘昭典
出演キャスト
戸田恵子 増岡弘 佐久間レイ 山寺宏一

宇宙皇子

  • 1989年3月11日(土)公開
  • 出演(声)(なよ竹 役)

人から生まれた神の子・宇宙皇子の苦悩と戦いの運命を描く。藤川桂介原作の同名漫画のアニメ化で、脚本は「ビックリマン 無縁ゾーンの秘宝」の富田祐弘、「気まぐれオレンジロード あの日にかえりたい」の寺田憲史、「ゲグゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱」の武上純希が執筆。監督は「鴎よ、きらめく海を見たか めぐり逢い」の吉田憲二、撮影監督は黒木敬七がそれぞれ担当。主題歌は、ダ・カーポ(「夢狩人」)。

監督
吉田憲二
出演キャスト
古谷徹 山田栄子 池田秀一 日高のり子
1988年

となりのトトロ

  • 1988年4月16日(土)公開
  • 出演(声)(母さん 役)

田舎に引っ越してきた子供たちと、そこに住むオバケたちの心のふれあいを描くアニメ。原作・脚本・監督は「天空の城ラピュタ」の宮崎駿で、作画監督は佐藤好春がそれぞれ担当。

監督
宮崎駿
出演キャスト
日高のり子 坂本千夏 糸井重里 島本須美

めぞん一刻 完結篇

  • 1988年2月6日(土)公開
  • 出演(声)(音無響子 役)

五代裕作と音無響子の挙式を2日後に控えた一刻館での騒動を描くアニメーション。高橋留美子原作の同名漫画の映画化で、脚本は望月智充とTV「めぞん一刻」の島田満が共同で執筆。監督はTV「光の伝説」を演出し、映画はこれが第一作となる望月智充、撮影監督は金子仁がそれぞれ担当。

監督
望月智充
出演キャスト
島本須美 二又一成 千葉繁 青木和代
1987年

あいつとララバイ 水曜日のシンデレラ

  • 1987年公開
  • 出演(声)(その子 役)

ZIIに乗る少年を描いた青春ストーリー。『週刊少年マガジン』連載中の楠みちはる原作の同名漫画のアニメ化で、脚本は「想い出のアン」の渡辺由自、監督は「るーみっくわーるど 炎トリッパー」の高橋資祐がそれぞれ担当。

監督
高橋資祐
出演キャスト
堀川亮 玉川紗己子 佐藤政道 神代智恵
1986年

るーみっくわーるど 炎トリッパー

  • 1986年3月21日(金)公開
  • 出演(声)(涼子 役)、出演(声)(すず 役)

戦国時代にタイムスリップした少女の運命を描くオリジナル・ビデオ・アニメの劇場公開版。原作は高橋留美子の同名短篇漫画、脚本は「うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブ」の金春智子、監督は「ジャスティ」の高橋資祐がそれぞれ担当。主題歌は、秋元薫の(「パラドックス」「予感」)。

監督
高橋資祐
出演キャスト
島本須美 水島裕 田中真弓 玄田哲章
1985年

うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブ

  • 1985年1月26日(土)公開
  • 出演(声)(ラーラ 役)

ガラス玉に封じ込められた呪いに巻き込まれたラムの姿を描く「うる星やつら」シリーズ第三弾。週刊少年サンデー連載中の高橋留美子原作の同名漫画のアニメ化で、脚本は「プロ野球を10倍楽しく見る法・PART2」の金春智子、監督はこれが第一回作品で、前作で作画監督を担当したやまさきかずお、撮影は「カッくんカフェ」の若菜章夫がそれぞれ担当。

監督
やまざきかずお
出演キャスト
平野文 古川登志夫 神谷明 島津冴子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 島本須美