TOP > 映画監督・俳優を探す > 小山勲

年代別 映画作品( 1976年 ~ 1994年 まで合計8映画作品)

1994年

さくら(1994)

  • 1994年4月9日(土)
  • 照明

太平洋と日本海を桜で結ぶ夢に挑んだ男の生涯を描く人間ドラマ。47年の短い生涯を桜の植樹に捧げた故佐藤良次氏の手記をまとめあげた中村儀朋の『さくら道』(風媒社・刊)を原作に、「月光の夏」の神山征二郎が監督。脚本は加藤伸代、撮影は伊藤嘉宏が担当。

監督
神山征二郎
出演キャスト
篠田三郎 田中好子 樹木希林 樋浦勉
1993年

月光の夏

  • 1993年6月12日(土)
  • 照明

出撃前の最後の思い出にピアノを弾き、戦死していった若き特攻隊員の実話をもとに描くドラマ。ラジオドラマの構成も書いた毛利恒之の原作(汐文社・刊)・脚本を、「遠き落日」の神山征二郎が監督。実話の地元佐賀県鳥栖市を中心した九州各地での映画製作の資金協力も話題となった。

監督
神山征二郎
出演キャスト
渡辺美佐子 若村麻由美 滝田裕介 田中実
1990年

遥かなる甲子園

  • 1990年6月9日(土)
  • 照明

聴覚障害児のために建てられた「北城ろう学校」を舞台に、そこで野球に熱い夢を賭ける生徒と教師の姿を感動的に描く。小野卓司原作『廃校の夏』戸部良也原作の同名小説、山本おさむ原作の同名漫画の実話をもとにした映画化で、脚本は国弘威雄が執筆。監督は「ボクちゃんの戦場」の大澤豊。撮影は山本駿がそれぞれ担当。

監督
大澤豊
出演キャスト
三浦友和 田中美佐子 柄本明 戸浦六宏
1989年

千羽づる(1989)

  • 1989年6月24日(土)
  • 照明

幼くして被爆した少女が小学6年で死ぬまでの短い青春を描く。手島悠介原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「ハチ公物語」の神山征二郎、共同脚本は「春駒のうた」の松田昭三、撮影は「神々の履歴書」の南文憲がそれぞれ担当。

監督
神山征二郎
出演キャスト
倍賞千恵子 広瀬珠実 前田吟 石野真子
1986年

春駒のうた

  • 1986年3月22日(土)
  • 照明

山村を舞台に、右足が動かない登校拒否の少年と村人たちの交流を描く。宮川ひろの同名小説の映画化で、脚本は「ふるさと」の神山征二郎、「人魚がくれたさくら貝」の松田昭三、神山魁三、「海に降る雪」の石倉保志の共同執筆。監督は神山征二郎、撮影は「ふるさと」の南文憲がそれぞれ担当。

監督
神山征二郎
出演キャスト
田村高廣 左幸子 登坂隆史 千木良かおり
1983年

十階のモスキート

  • 1983年7月2日(土)
  • 照明

妻に離婚され、サラ金地獄に陥った警察官が郵便局強盗を企てるまでを描く。脚本はロックシンガーながら「水のないプール」など俳優としても注目を集める内田裕也とこの作品が監督デビューとなる崔洋一の共同執筆、撮影は「あんねの日記(1983)」の森勝がそれぞれ担当。

監督
崔洋一
出演キャスト
内田裕也 アン・ルイス 小泉今日子 中村れい子
1977年

あすも夕やけ

  • 1977年10月29日(土)
  • 照明

「二つのハーモニカ」で日本映画監督協会新人奨励賞を受賞した神山監督がメガホンを取る話題作。あや子という「謎の子」を中心に、小学生児童が残されている自然のなかで自由奔放に繰りひろげる子供の世界を描く。脚本は「二つのハーモニカ」の松田昭三と神山征二郎、監督も同作の神山征二郎、撮影も同作の南文憲がそれぞれ担当。

監督
神山征二郎
出演キャスト
木全みゆき 熊谷誠二 金井護 金井洋
1976年

二つのハーモニカ

  • 1976年10月2日(土)
  • 照明

戦時下、特攻隊基地のある村での疎開児童、地元のガキ大将と少年飛行兵の三人が織りなす心の交流を、ハーモニカの合奏を通して描く、同名の児童文学の映画化。原作山口志保子、脚本松田昭三、監督神山征二郎、主演南波広弥、並木孝夫。完成1976年9月。72分。

監督
神山征二郎
出演キャスト
殿山泰司 大泉滉

小山勲の関連人物

殿山泰司  樋浦勉  田村高廣  前田吟  樹木希林 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 小山勲

ムービーウォーカー 上へ戻る