映画-Movie Walker > 人物を探す > 相川圭子

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1987年 まで合計63映画作品)

1987年

妖艶・肉縛り

  • 1987年4月28日(火)公開
  • 出演(覚醒剤中毒の女 役)

かつてSMプレイで誤って夫を殺してしまった女と、やはり妻を植物人間にしてしまった男の究極のSMプレイを描く。脚本は関澄一輝(にっかつシナリオコンクール入賞作品)と「スケバン肉奴隷」の斉藤猛の共同、監督は「令嬢肉奴隷」のすずきじゅんいち、撮影は「蕾の眺め」の森勝がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
長坂しほり 城源寺くるみ 中原潤 松山照夫
1983年

女囚・檻

  • 1983年9月16日(金)公開
  • 出演(繁子(35)女囚 役)

女刑務所を舞台に、レズの陶酔に溺れたり、看守と対立する女囚たちの姿を描く。脚本は村上修、監督は「ブルーレイン大阪」の小沼勝、撮影は「暗室」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
浅見美那 渡辺良子 松川ナミ 室井滋

少女暴行事件 赤い靴

  • 1983年7月22日(金)公開
  • 出演(良江 役)

新宿のディスコに入りびたり、見も知らぬ男に誘われ、絞め殺される少女の姿を描く。実際に新宿で起こった事件をもとにしたもので、脚本は「ポルノ女優志願」の佐伯俊道と望月六郎の共同執筆、監督は「ピンクのカーテン3」の上垣保朗、撮影は「性的犯罪」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
井上麻衣 小泉ゆか 島崎加奈子 中根徹
1979年

色情三姉妹 ひざくずし

  • 1979年6月2日(土)公開
  • 出演(千秋 役)

潮来の風景をパックに三人姉妹のセックスの日々を描く。脚本は「川上宗薫・原作 白いふくらみ」の池田正一、監督も同作の白井伸明、撮影は「桃尻娘 ラブアタック」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
志麻いづみ 日向明子 深沢ゆみ 谷本一

桃尻娘 ラブアタック

  • 1979年4月28日(土)公開
  • 出演(マリリン 役)

橋本治原作『桃尻娘』の第二作目。堕胎費用を稼ぐためにピンクサロンでアルバイトをする女高生たちの生態を描く。脚本は「桃尻娘 〈ピンク・ヒップ・ガール〉」の金子成人、監督は「修道女 濡れ縄ざんげ」の小原宏格、撮影は「クライマックス・レイプ 剥ぐ!」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
竹田かほり 亜湖 栗田洋子 高橋淳

宇能鴻一郎の看護婦寮日記

  • 1979年3月3日(土)公開
  • 出演(淡谷ノラ子 役)

男子禁制の白い天使の館、看護婦寮に珍入した“赤い強姦魔”の大騒動を描くピンクコメディ。宇能鴻一郎の『日刊ゲンダイ』に連載された原作をもとに脚本は宮下教雄、監督は「おんなの寝室 好きくらべ」の白鳥信一、撮影は「修道女 濡れ縄ざんげ」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
白鳥信一
出演キャスト
水島美奈子 片桐夕子 坂本長利 小見山玉樹

好色美容師 肉体の報酬

  • 1979年2月3日(土)公開
  • 出演(名流婦人 役)

セックスコンサルタント助手、麻羅夫のセックスに明け暮れる日々を描く。『漫画ボン』に連載中の中野ゆうの劇画『性愛美容術』の映画化で脚本は山本英明、監督は「出張トルコ また行きます」の藤浦敦、撮影は「泉大八の犯しっこ」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
藤浦敦
出演キャスト
北見敏之 小川亜佐美 日夏たより 片桐夕子

女生徒

  • 1979年1月20日(土)公開
  • 出演(沖田優子 役)

十六歳の二人の女生徒が出会う様々な出来事を通して少女から大人へ脱皮する姿を描く。脚本は「女教師 秘密」の鹿水晶子と「オリオンの殺意より 情事の方程式」の根岸吉太郎、監督も同作の根岸吉太郎、撮影は「団鬼六 縄化粧」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
根岸吉太郎
出演キャスト
栗田洋子 小池雄介 相川圭子 木瓜みらい
1978年

ピンクサロン 好色五人女

  • 1978年11月3日(金)公開
  • 出演(ルミ 役)

ストリッパー、人妻などの女達がピンクサロンのホステスとなり、転落していく姿を描く、井原西鶴の「好色五人女」をもとに映画化したもの。脚本は「オリオンの殺意より 情事の方程式」のいどあきお、監督は「人妻集団暴行致死事件」の田中登、撮影も同作の森勝がそれぞれ担当している。

監督
田中登
出演キャスト
青山恭子 宮井えりな 松田暎子 山口美也子
1977年

トラック野郎 男一匹桃次郎

  • 1977年12月24日(土)公開
  • 出演(マス美 役)

マドンナに夏目雅子を迎えたシリーズ六作目は、舞台を九州に移し、剣道三段の女学生に恋する桃次郎の活躍を描く。脚本は「空手バカ一代」の掛札昌裕と「トラック野郎 度胸一番星」の鈴木則文、監督も同作の鈴木則文、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 夏目雅子 浜木綿子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 相川圭子