映画-Movie Walker > 人物を探す > 河津清三郎

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 1983年 まで合計246映画作品)

1983年

刑事物語2 りんごの詩

  • 1983年7月2日(土)公開
  • 出演(札幌のタクシー運転手 役)

一人の刑事をめぐる様様な人間模様を通して、男の本当の強さを描く。原作、脚本は第一作同様、片山蒼、脚本は他に渡辺寿、黒井和男、監督はこれが第一回作品で、第一作で監督補をつとめた杉村六郎、撮影も第一作の矢田行男がそれぞれ担当。主題歌は、吉田拓郎(「唇をかみしめて」)。

監督
杉村六郎
出演キャスト
武田鉄矢 酒井和歌子 玉野叔史 園みどり
1976年

風立ちぬ(1976)

  • 1976年7月31日(土)公開
  • 出演(結城庸平 役)

山口百恵主演文芸シリーズ第5作目。若くして死んだ薄幸の少女と彼女を最後まで見守る青年との愛を描いた堀辰雄の同名小説の再映画化。脚本は「蔵王絶唱」の宮内婦貴子、監督は潤色も担当している「娘たちは風にむかって」の若杉光夫、撮影は「奴隷妻」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
若杉光夫
出演キャスト
山口百恵 三浦友和 芦田伸介 河津清三郎
1974年

唐獅子警察

  • 1974年6月1日(土)公開
  • 出演(扇田慶十郎 役)

性悪の父親をもった腹ちがいの兄弟が、東京・大阪の二大暴力組織の抗争に巻き込まれ宿命の対決を強いられる。脚本は「まむしの兄弟 刑務所暮し四年半」の野上龍雄、監督は「ジーンズブルース 明日なき無頼派」の中島貞夫、撮影は「忘八武士道 さ無頼」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
小林旭 渡瀬恒彦 賀川雪絵 藤浩子

華麗なる一族

  • 1974年1月26日(土)公開
  • 出演(田淵幹事長 役)

富と権力獲得への手段として、華麗なる閨閥をはりめぐらす万俵一族を主役に、金融界の“聖域”銀行、背後で暗躍する政・財界の黒い欲望を描く。原作は山崎豊子の同名小説。脚本は「戦争と人間 完結篇」の山田信夫、監督も同作の山本薩夫、撮影は「朝やけの詩」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
山本薩夫
出演キャスト
佐分利信 月丘夢路 仲代達矢 山本陽子
1973年

ザ・ゴキブリ

  • 1973年12月1日(土)公開
  • 出演(大山 役)

“ゴキブリ刑事”シリーズ二作目。ゴキブリ(暴力団)狩りを自認する刑事の片破りな捜査を描くアクション映画。新岡勲原作の同名劇画の映画化。脚本は「ゴキブリ刑事」の剣持亘、監督は脚本も執筆している同作の小谷承靖、撮影も同作の金宇満司がそれぞれ担当。

監督
小谷承靖
出演キャスト
渡哲也 伊沢一郎 向井淳一郎 青木義朗

まむしの兄弟 恐喝三億円

  • 1973年9月1日(土)公開
  • 出演(李楊徳 役)

“まむしの兄弟”シリーズ六作目。二人合わせて前科四十犯の大貫緑をつけた、まむしの兄弟が、麻薬組織に喰い込み、麻薬Gメンそこのけの大活躍で組織を壊滅させるまでをコミカルに描く。脚本は「やくざ対Gメン 囮」の高田宏治、監督は脚本も執筆している「恐怖女子高校 暴行リンチ教室」の鈴木則文、撮影も同作の鈴木重平がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 川地民夫 松方弘樹 堀越光恵

不良姐御伝 猪の鹿お蝶

  • 1973年2月17日(土)公開
  • 出演(黒川義一 役)

「露出」のクリスチナ・リンドバーグの日本映画出演第一作。明治末期を時代背景に数奇な出生の秘密を持つ不良姐御が、父親の仇を討つために変幻自在な活躍をしながら博徒の世界に殴り込んでいく。脚本は「エロ将軍と二十一人の愛妾」の掛札昌裕、監督は脚本も執筆している同作の鈴木則文、撮影も同作のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
池玲子 根岸明美 衣麻遼子 堀陽子
1972年

日本暴力団 殺しの盃

  • 1972年5月27日(土)公開
  • 出演(高辻彦松 役)

一匹狼の殺し屋が唯一人心から信じ合える友人のために命を張って組織暴力に挑む。“日本暴力団”シリーズ第四弾。脚本は「純子引退記念映画 関東緋桜一家」の笠原和夫、監督は「新網走番外地 吹雪の大脱走」の降旗康男、撮影は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
鶴田浩二 工藤明子 岡田千代 丹波哲郎

ゾロ目の三兄弟

  • 1972年4月14日(金)公開
  • 出演(和田倉満五郎 役)

小林旭の東欧出演第一回作品。昭和28年頃の大阪を舞台に、河内の三ゾロと呼ばれる暴れ者の三兄弟が、大資本と結託したヤクザ組織を相手にする破天荒な活躍を描く。原作は今東光の『河内ゾロ』の映画化。脚本は「まむしの兄弟 懲役十三回」の高田宏治、監督は「任侠列伝 男」の山下耕作。撮影は「悪親分対代貸」の山岸長樹。

監督
山下耕作
出演キャスト
小林旭 田中邦衛 渡瀬恒彦 土田早苗

緋牡丹博徒 仁義通します

  • 1972年1月11日(火)公開
  • 出演(嘉納竜三 役)

藤純子が映画界を引退するため「緋牡丹博徒」シリーズ最終篇となる。脚本は「悪親分対代貸」の高田宏治。監督、撮影も同作の斎藤武市と山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
斎藤武市
出演キャスト
藤純子 片岡千恵蔵 清川虹子 松方弘樹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 河津清三郎

ムービーウォーカー 上へ戻る