映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田拓郎

年代別 映画作品( 1975年 ~ 1999年 まで合計8映画作品)

1999年

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE

  • 1999年12月23日(木)公開
  • 主題歌

コミックやテレビでお馴染みの亀有公園前派出所勤務の両津巡査長が、爆弾魔と悪徳企業を相手に大暴れする人情コメディ・アニメーション。監督は同作のテレビ・シリーズを手がけている高松信司で、本作が初の劇場用作品となった。117巻という驚異的な記録を持つ秋本治による同名コミックを下敷きに、「ザ・ヤクザ 炎の復讐」の大川俊道が脚本を執筆。撮影監督は清水泰宏が担当している。声の出演は「ガメラ2 レギオン襲来」のラサール石井。ゲスト・スターに「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」のともさかりえ。

監督
高松信司
出演キャスト
ラサール石井 ともさかりえ 伊東四朗 森尾由美

学校の怪談4

  • 1999年7月10日(土)公開
  • 主題歌

海辺の町を舞台に、津波によって死んだ子供たちの霊が巻き起こす恐怖を描いたジュブナイル・ホラー。監督は「愛を乞うひと」の平山秀幸。脚本は「学校の怪談2」の奥寺佐渡子。撮影を「愛を乞うひと」の柴崎幸三が担当している。主演は、子役で新人の豊田眞唯と 『for you』の広瀬斗史輝。

監督
平山秀幸
出演キャスト
豊田眞唯 広瀬斗史輝 笑福亭松之助 原田美枝子
1987年

微熱少年

  • 1987年6月13日(土)公開
  • 出演(カメラマン 役)

1960年後半を背景に、音楽に熱を入れる少年の青春を描く。自ら監督する松本隆の同名私小説の映画化で、脚本は「それから」の筒井ともみ、撮影は「子猫物語」の藤井秀男がそれぞれ担当。

監督
松本隆
出演キャスト
斉藤隆治 西山由美 広田恵子 関口誠人
1986年

幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬

  • 1986年1月25日(土)公開
  • 出演(高杉晋作 役)

土佐藩を脱落した幕末の浪人・坂本竜馬が、長州の高杉晋作率いる奇兵隊と力を合わせ、4千の兵で幕府軍15万の兵と戦うまでを描く。脚本は片山蒼、監督はこれが第一回作品となる河合義隆、撮影は押切隆世がそれぞれ担当。

監督
河合義隆
出演キャスト
武田鉄矢 柴俊夫 竹中直人 阿藤海
1985年

刑事物語4 くろしおの詩

  • 1985年10月10日(木)公開
  • 主題曲、出演(屋台のラーメン屋の客 役)

高知を舞台に、ふとしたことからヤクザに転身した刑事の活躍を描く「刑事物語」シリーズ第4作。片山蒼の原案をもとに、「刑事物語3 潮騒の詩」のちゃき克彰と同作の黒井和男が共同執筆。監督は「刑事物語」の渡邉祐介、撮影は「刑事物語3 潮騒の詩」の矢田行男がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
武田鉄矢 相原友子 石橋蓮司 三浦浩一
1984年

刑事物語3 潮騒の詩

  • 1984年7月7日(土)公開
  • 主題歌

東京で起きた暴力団組長・射殺事件から展開していく様々な人間模様を片山刑事を通して描く。片山蒼の原作をもとに、ちゃき克彰、「刑事物語2 りんごの詩」の武田鉄矢、「ヨーロッパ特急」の黒井和男の三人が共同で脚本化、監督は「刑事物語2 りんごの詩」に続いて杉村六郎、撮影も同作の矢田行男がそれぞれ担当。

監督
杉村六郎
出演キャスト
武田鉄矢 星由里子 沢口靖子 金田龍之介
1983年

刑事物語2 りんごの詩

  • 1983年7月2日(土)公開
  • 主題曲

一人の刑事をめぐる様様な人間模様を通して、男の本当の強さを描く。原作、脚本は第一作同様、片山蒼、脚本は他に渡辺寿、黒井和男、監督はこれが第一回作品で、第一作で監督補をつとめた杉村六郎、撮影も第一作の矢田行男がそれぞれ担当。主題歌は、吉田拓郎(「唇をかみしめて」)。

監督
杉村六郎
出演キャスト
武田鉄矢 酒井和歌子 玉野叔史 園みどり
1975年

襟裳岬

  • 1975年4月1日(火)公開
  • 音楽

ヒット曲「襟裳岬」を主題曲にした歌謡映画で、都会で生活する若者たちの故郷への回帰心を描いた青春映画。脚本は「赤線本牧チャブヤの女」の佐治乾、監督は「秘本袖と袖」の加藤彰、撮影は「実録おんな鑑別所 性地獄」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
山口いづみ 神有介 夏夕介 天地総子

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田拓郎