映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤真弓

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

燃えよ!失敗女子

  • 2019年6月15日(土)公開
  • 出演

ガールズユニット“TEAM SHACHI”主演の青春群像劇。由美、順子、京香、美奈子の4人は、『東京女子』というドキュメンタリー映像の撮影に協力することになる。ところが、それぞれの夢に向かっていた彼女たちは、やがて限界を迎えてしまい……。出演は「クハナ!」の秋本帆華、「映画 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」の咲良菜緒。監督は「黒蝶の秘密」の仁同正明。

監督
仁同正明
出演キャスト
秋本帆華 坂本遥奈 大黒柚姫 咲良菜緒
2016年

森山中教習所

  • 2016年7月9日(土)公開
  • 出演

偶然の出会いを機に、一緒に非公認の自動車教習所に通う事になった高校の同級生たちのひと夏の物語を描く青春ストーリー。「月刊!スピリッツ」に連載された真造圭伍の同名コミックを幅広いジャンルを手がける豊島圭介監督が映画化。ノーテンキな大学生の清高を野村周平、ヤクザの組員の轟木を賀来賢人が演じる。

監督
豊島圭介
出演キャスト
野村周平 賀来賢人 岸井ゆきの 寺十吾
2010年

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

  • 2010年11月6日(土)公開
  • 出演

北尾トロの同名エッセイを元にしたコメディ。映画の脚本を書くために裁判所に足を踏み入れた3流ライターが、おかしな仲間との交流を通して、傍聴の楽しさを知っていく姿を描く。お笑いコンビ、バナナマンの設楽統が主人公を演じるほか、相方の日村勇紀や、元祖傍聴マニアの阿曽山大噴火ら個性派が顔を揃える。

監督
豊島圭介
出演キャスト
設楽統 片瀬那奈 螢雪次朗 村上航
2008年

クライマーズ・ハイ

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 出演

「半落ち」の人気作家、横山秀夫の小説を堤真一ら実力派俳優共演で映画化。1985年の日航機墜落事故取材に奔走する新聞記者たちの姿を、パワフルな演出で追う社会派ドラマ。

監督
原田眞人
出演キャスト
堤真一 堺雅人 小澤征悦 田口トモロヲ
2003年

近未来蟹工船 レプリカント・ジョー

  • 2003年3月29日(土)公開
  • 出演

バカ映画の女王の異名をもつ女性監督、松梨智子の最新作。妻と仕事を失った男が肉体を改造し、雇い主に復しゅうを開始する姿を描く。現実離れしたストーリーが猛スピードで展開!

監督
松梨智子
出演キャスト
加藤啓 佐藤真弓 池田鉄洋 水野晴郎
2002年

Dolls(ドールズ)

  • 2002年10月12日(土)公開
  • 出演(街の人々 役)

異才、北野武監督が初めてラブ・ストーリーに挑戦した話題作。文楽に触発された監督が、日本の四季を背景に現代を生きる3組の男女の激しい“愛の形”を描き出す。

監督
北野武
出演キャスト
菅野美穂 西島秀俊 三橋達也 松原智恵子

とらばいゆ

  • 2002年3月23日(土)公開
  • 出演(Bリーグ女流棋士 役)

「アベックモンマリ」の新鋭・大谷健太郎による新時代のラブ・ストーリー。危機を迎えた2組のカップルの愛の行方を、ウイットに富んだ会話とリアルな視点で描く。

監督
大谷健太郎
出演キャスト
瀬戸朝香 塚本晋也 市川実日子 村上淳
2001年

サノバビッチ☆サブ 青春グッバイ

  • 2001年2月17日(土)公開
  • 出演(労働者 役)

 「毒婦マチルダ」の松梨智子監督・出演によるおバカな青春映画。少年が大人になるまでの過程を、珍妙なエピソード満載でつづる。

監督
松梨智子
出演キャスト
いけだしん 斗桝仁之 澤田育子 渡辺さやか
1983年

家族ゲーム

  • 1983年6月4日(土)公開
  • 出演(山下美栄子 役)

高校受験を控えた中学生の子供のいる家族と、その家にやって来た家庭教師の姿を描く。本間洋平の同名の小説の映画化で、脚本、監督は「ピンクカット 太く愛して深く愛して」の森田芳光、撮影は「俺っちのウエディング」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
森田芳光
出演キャスト
松田優作 伊丹十三 由紀さおり 宮川一朗太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤真弓