映画-Movie Walker > 人物を探す > 由紀さおり

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2019年 まで合計24映画作品)

2019年

この道

  • 2019年1月11日(金)公開予定
  • 出演(『からたちの花』歌手 役)

「ゾウを撫でる」の佐々部清監督が、大森南朋とEXILE AKIRAを主演に迎え、詩人・北原白秋の波乱に満ちた半生を音楽家・山田耕筰との友情とともに映す伝記ドラマ。日本人の心の故郷として親しまれ、100年を経た今でも歌い継がれている“童謡”誕生の裏側を見つめる。共演は「悼む人」の貫地谷しほり、「コーヒーが冷めないうちに」の松本若菜、「ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS」の柳沢慎吾、「ゾウを撫でる」の羽田美智子、「検察側の罪人」の松重豊。脚本を「かぐや姫の物語」「恋は雨上がりのように」の坂口理子、音楽を「忠臣蔵外伝 四谷怪談」「ハードロマンチッカー」の和田薫が務める。

監督
佐々部清
出演キャスト
大森南朋 AKIRA 貫地谷しほり 松本若菜
2016年

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE

  • 2016年2月13日(土)公開
  • 主題歌

路線バスだけを使用し、インターネットでの情報収集は不可、3泊4日で指定の目的地にゴールするという、3つの決まり事を守りながら旅をする男女3人の珍道中を描く人気バラエティ番組の劇場版。太川陽介と蛭子能収の迷コンビがゲストに三船美佳を迎え、台湾で言葉の壁にぶつかりながら目的地に辿り着くために奮闘する。

監督
鹿島健城
出演キャスト
太川 陽介 蛭子 能収 三船 美佳
2014年

くるみ割り人形

  • 2014年11月29日(土)公開
  • 特別出演(婆や 役)

チャイコフスキーによる世界三大バレエのひとつとして知られる「くるみ割り人形」を基にしたミュージカル・ファンタジー。大切なくるみ割り人形をネズミにさらわれ、人形の国に迷い込んだ少女の冒険が描かれる。“Kawaiiカルチャー”の火付け役として知られる増田セバスチャンが監督を務め、極彩色の映像世界が繰り広げられる。

監督
増田セバスチャン
出演キャスト
由紀さおり 有村架純 松坂桃李 広末涼子
2013年

くじけないで

  • 2013年11月16日(土)公開
  • 主題曲/主題歌

90歳をすぎてから詩作を始め、98歳で出版した処女詩集がベストセラーとなる反響を呼んだ詩人・柴田トヨ。13年1月に101歳で亡くなった彼女が詩を書きはじめたきっかけのエピソードなど、その半生をつづるヒューマンドラマ。晩年の彼女を八千草薫、若かりし日の姿を檀れい、芦田愛菜が演じる。監督は『60歳のラブレター』の深川栄洋。

監督
深川栄洋
出演キャスト
八千草薫 武田鉄矢 伊藤蘭 檀れい
2012年

大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇

  • 2012年12月22日(土)公開
  • 出演(水無瀬権中納言氏信 役)

謎の疫病の影響で、男女の役割が逆転した架空の江戸時代を舞台に、女将軍と彼女に仕える男たちの愛と野望のドラマが展開する大胆な設定のドラマ「大奥」の続編。前作の八代将軍・吉宗の時代からさかのぼり、五代将軍・綱吉の時代を背景に、世継ぎ作りを余儀なくされた女将軍と、大奥内で権勢と富を得ていく右衛門佐の姿が描かれる。

監督
金子文紀
出演キャスト
堺雅人 菅野美穂 尾野真千子 柄本佑
2011年

カルテット!

  • 2011年12月17日(土)公開
  • 出演(柳川陽子 役)

東日本大震災による液状化現象が著しいなか、市民がエキストラとして参加し、撮影が行われた浦安市・市制30周年記念作。いつしか気持ちがバラバラになってしまった音楽一家が、家族カルテットを結成し、絆を取り戻そうとする姿を描き出す。主人公の少年・開を演じるのは、300人のオーディションから選ばれた新鋭・高杉真宙。

監督
三村順一
出演キャスト
高杉真宙 剛力彩芽 鶴田真由 細川茂樹
2009年

山形スクリーム

  • 2009年8月1日(土)公開
  • 出演(与藻須賀トメコ 役)

山形の寒村を舞台に、女子高生と落ち武者ゾンビ軍団との壮絶なバトルを描く、竹中直人監督による痛快コメディ。成海璃子やEXILEのAKIRAら豪華キャストがヘンテコキャラに。

監督
竹中直人
出演キャスト
成海璃子 波瑠 紗綾 桐谷美玲

プライド

  • 2009年1月17日(土)公開
  • 出演(山本教授 役)

人気漫画家、一条ゆかりの同名作を、「デスノート」シリーズの金子修介監督が映画化した青春ドラマ。オペラ界を舞台に、育ちも性格も違う2人の少女が激しい火花を散らす!

監督
金子修介
出演キャスト
ステファニー 満島ひかり 渡辺大 由紀さおり
2008年

まぼろしの邪馬台国

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 出演(克江(島月旅館おかみ) 役)

吉永小百合と竹中直人が、実在の夫婦役で共演した感動ドラマ。邪馬台国探究に情熱を注いだ全盲の文学者・宮崎康平と、彼を献身的に支えた妻の絆を温かなタッチで描き出す。

監督
堤幸彦
出演キャスト
吉永小百合 竹中直人 窪塚洋介 風間トオル

歓喜の歌

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 出演(松尾みすず 役)

立川志の輔の創作落語を、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司監督が映画化。町のイベントを巡る職員やママさんたちの騒動を、人情味たっぷりに描く。

監督
松岡錠司
出演キャスト
小林薫 伊藤淳史 由紀さおり 田中哲司
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 由紀さおり

ムービーウォーカー 上へ戻る