映画-Movie Walker > 人物を探す > 平井道子

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1983年 まで合計8映画作品)

1983年

雨が好き

  • 1983年6月11日(土)公開
  • 出演(妻・佐和子 役)

現代に生きる若い二人の女性の愛と、その愛の終わりを描く。原作・脚本・監督は、この映画で主演も兼ねている高橋洋子、撮影は松下時男がそれぞれ担当。主題歌は、愛田洋子(「雨が好き」)。

監督
高橋洋子
出演キャスト
高橋洋子 景山ますみ 田村亮 佐藤公彦
1977年

宇宙戦艦ヤマト

  • 1977年8月6日(土)公開
  • 出演(声)(スターシャ 役)

昭和四九年十日六日からTV放映された全二十六話より、「人間革命」の舛田利雄が人類の未来を賭け、旅立つ男たちの生きざまを中心に、再構成、監督する。製作総指揮・企画・原案は「ワンサくん」の西崎義展。脚本は山本暎一と藤川桂介の共同。1978年にTV放映された際に再編集され146分となり、以降このバージョンが最終版となった。

監督
舛田利雄
出演キャスト
納谷悟朗 富山敬 中村秀生 麻上洋子
1975年

ロビン・フッド(1973)

  • 1975年7月19日(土)公開
  • 日本語版出演(声)(レディ・クラック 役)

シャーウッドの森の義賊ロビン・フッドの恋と冒険を描くアニメーション。製作・監督は「おしゃれキャット」のウォルフガング・ライザーマン。ケン・アンダーソンの原案をもとに、ラリー・クレモンスがストーリーを書いている。アニメイターの監督にミルト・カール、オリー・ジョンストン、フランク・トーマス、ジョン・ラウンズベリーが当っている。登場人物はすべて動物に置き換えられており、日本語版で公開された。

監督
ウォルフガング・ライザーマン
出演キャスト
ブライアン・ベッドフォード フィル・ハリス モニカ・エヴァンス ビリー・ウィテカー
1974年

喜劇 だましの仁義

  • 1974年5月14日(火)公開
  • 出演(溶子 役)

全国を股にかけてだましまくる四人のサギ師と、彼らを追う元刑事との知恵比べを描く喜劇。原作は山本一夫の『狸の代紋』。脚本は小林一邦、西川常三郎、「涙のあとから微笑みが」の田波靖男、監督は脚本も執筆している「ゴジラ対メカゴジラ」の福田純、撮影も同作の逢沢譲がそれぞれ担当。

監督
福田純
出演キャスト
谷啓 岸部シロー 小沢昭一 坂上二郎
1973年

魔法使いサリー(1973)

  • 1973年7月18日(水)公開
  • 出演(サリー 役)

小さな魔法使いサリーが捲き起こす騒動を描く。横山光輝の同名漫画の映画化。

監督
芹川有吾
出演キャスト
平井道子 千々松幸子 山口奈々 加藤みどり

パンダの大冒険

  • 1973年3月17日(土)公開
  • 出演(フィフィ 役)

東映動画二十三本目の作品。くま王国の王子として生まれたパンダが、厳しい自然の中で立派なパンダに成長する物語を、詩情あふれる原野を舞台に描く。

監督
芹川有吾
出演キャスト
太田淑子 平井道子 増山江威子 山本圭子
1968年

魔法使いサリー(1968)

  • 1968年7月21日公開
  • 出演(サリー 役)

NETをはじめ、全国十九局で放映中の、短篇漫画の劇場版。

出演キャスト
平井道子 加藤みどり 山口奈々 千々松幸子
1967年

魔法使いサリー(1967)

  • 1967年7月21日公開
  • 出演(声)(サリー 役)

横山光輝が少女雑誌「りぼん」に連載した原作を井石悟人と後藤陽が脚色し、新田義方と池田宏が演出を担当した動画。作画には横山光輝が主宰する光プロが当っている。

出演キャスト
平井道子 加藤みどり 山口奈々 千々松幸子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 平井道子