映画-Movie Walker > 人物を探す > 大和屋竺

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2003年 まで合計38映画作品)

2003年

穴の牙

  • 2003年8月16日(土)公開
  • 脚本

今年、80歳を迎える鬼才・鈴木清順監督の未公開ビデオ作品など4本を上映。本作は'78年から79年にかけてテレビで放送された“日曜恐怖シリーズ”の1作をニュープリントで上映する。

監督
鈴木清順
出演キャスト
藤田まこと 原田芳雄
1996年

ぬるぬる燗燗

  • 1996年2月24日(土)公開
  • 主題歌

女の肌で温めた究極のぬる燗作りに命を賭けた居酒屋主人の愛と意地のドラマ。監督はこれが劇映画デビューとなる西山洋一。撮影を「したくて、したくて、たまらない、女。」の芦澤明子、照明を「Shall We ダンス?」の長田達也、編集を「82分署」の神谷信武が担当。主演には藤田敏八と渡辺護という映画監督ふたりを配した異色のキャスティングである。なお、今作は92年に関西テレビで放映された『ドラマドス/ぬるぬる燗燗』(関西テレビ=ディレクターズ・カンパニー)を映画化した作品。R指定。

監督
西山洋一
出演キャスト
藤田敏八 三浦勇矢 渡辺護 城野みさ
1990年

オーロラの下で

  • 1990年8月3日(金)公開
  • 脚本

シベリアを舞台に日本人のマタギとオオカミ犬との固い友情を描く。戸川幸夫原作の同名小説の映画化で、脚本は「傷だらけの勲章」の大和屋竺と「誓いの休暇」のイジョフ・ヴァレンティン・イワノヴィッチの共同執筆。監督は「イタズ 熊」の後藤俊夫。撮影は「公園通りの猫たち」の奥村祐治がそれぞれ担当。日本=ソ連合作。

監督
後藤俊夫
出演キャスト
役所広司 マリーナ・ズージナ 桜田淳子 ガッツ石松
1988年

ドグラ・マグラ(1988)

  • 1988年10月15日(土)公開
  • 脚本

大学病院の精神科で治療を受ける記憶喪失の青年の幻想を描く。夢野久作原作の同名小説の映画化で、脚本は「十六歳の戦争」の松本俊夫と「カポネ大いに泣く」の大和屋竺が共同で執筆。監督は同作の松本、撮影は「疵」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
松本俊夫
出演キャスト
桂枝雀 室田日出男 松田洋治 三沢恵里
1986年

時空の旅人

  • 1986年12月20日(土)公開
  • 脚本

未来からの逃亡者によって、過去へのタイムトリップに巻き込まれた若者たちの姿を描いたアニメ。眉村卓原作の「とらえられたスクールバス」の映画化で(この映画化で本タイトルに改題された)、脚本は「傷だらけの勲章」の大和屋竺、「カムイの剣」の真崎守、竹内啓雄の共同執筆。監督は「はだしのゲン」の真崎守が担当。

監督
真崎守
出演キャスト
戸田恵子 村田博美 岩田光央 熊谷誠二

チェッカーズ SONG FOR U・S・A

  • 1986年7月26日(土)公開
  • 出演(映画監督 役)

ニューヨーク出身の黒人ミュージシャンと出会い、自分たちの音楽をもう一度探り出そうとするチェッカーズの姿を描く。脚本は「生きてみたいもう一度 新宿バス放火事件」の中岡京平と白井更生の共同執筆。監督は「傷だらけの勲章」の斎藤光正、撮影は野口幸三郎がそれぞれ担当。主題歌は、チェッカーズ(「SONG FOR U・S・A」)。

監督
斎藤光正
出演キャスト
藤井郁弥 武内享 高杢禎彦 大土井裕二

傷だらけの勲章

  • 1986年5月17日(土)公開
  • 脚本

エジプトで起きた一流企業の社長暗殺事件を追う刑事の姿を描く。脚本は「カポネ大いに泣く」の大和屋竺、監督は「積木くずし」の斎藤光正、撮影は「夢千代日記」の安藤庄平がそれぞれ担当。主題歌は、国分友里恵(「流れるままに~落花流水~」)。

監督
斎藤光正
出演キャスト
西城秀樹 ちあきなおみ 朝加真由美 藤代美奈子
1985年

ルパン三世 バビロンの黄金伝説

  • 1985年7月13日(土)公開
  • 脚本

バビロニア文明の頃に作られたという伝説の黄金を狙うルパンの姿を描く“ルパン三世”の映画化三作目。モンキー・パンチの原作を浦沢義雄と「カポネ大いに泣く」の大和屋竺が脚本化。監督も同作の鈴木清順と「おはよう!スパンク」の吉田しげつぐ、撮影は長谷川肇がそれぞれ担当。

監督
鈴木清順 吉田しげつぐ
出演キャスト
山田康雄 小林清志 井上真樹夫 増山江威子

カポネ大いに泣く

  • 1985年2月16日(土)公開
  • 脚本

禁酒法の時代にアメリカに渡った浪花節語りの男とその女の姿を描く。梶山季之の同名の小説の映画化で、脚本は「マタギ」の大和屋竺、美術監督の木村威夫、鈴木岬一の共同、監督は「陽炎座」の鈴木清順、撮影は「華魁」の高田昭と藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
鈴木清順
出演キャスト
萩原健一 田中裕子 柄本明 チャック・ウィルソン
1984年

超人ロック

  • 1984年3月11日(日)公開
  • 脚本

宇宙制覇を企む悪者を阻止しようと戦う超人エスパーの姿を描く。『少年KING』に連載中の聖悠紀原作の同名漫画のアニメ化で、脚本は「マタギ」の大和屋竺、監督は「怪物くん デーモンの剣」の福富博がそれぞれ担当。

監督
福富博
出演キャスト
難波圭一 潘恵子 安原義人 藤田淑子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大和屋竺