TOP > 映画監督・俳優を探す > 佐久間良子

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2019年 まで合計117映画作品)

2019年

アースクエイクバード

  • 2019年11月8日(金)
  • 出演(山本 役)

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』のアリシア・ヴィキャンデルが主演し、リドリー・スコットが製作総指揮を務めたNetflixオリジナル映画。イギリス人作家スザンナ・ジョーンズの同名小説を原作に、異国の地で生きる女性の揺れ動く心理を繊細な描写で映し出す。『アリスのままで』のウォッシュ・ウェストモアランドがメガホンをとり、物語の鍵を握る日本人カメラマン役でEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの小林直己が出演する。

監督
ウォッシュ・ウエストモアランド
出演キャスト
アリシア・ヴィキャンデル ライリー・キーオ 小林直己 ジャック・ヒューストン
2011年

源氏物語 千年の謎

  • 2011年12月10日(土)
  • 特別出演

『人間失格』の若手人気俳優・生田斗真が、日本文学史上No.1のモテ男・光源氏に扮する歴史スペクタクル。執筆に打ち込むあまり、現実と虚構の区別をなくしてしまう紫式部を中谷美紀が熱演する。東山紀之、窪塚洋介が実在の人物を演じるほか、真木よう子、田中麗奈、多部未華子など豪華女優陣が、めくるめく情念のドラマを展開する。

監督
鶴橋康夫
出演キャスト
生田斗真 中谷美紀 窪塚洋介 東山紀之
2003年

実録ヒットマン 北海の虎・望郷

  • 2003年12月6日(土)
  • 題字

誠直也&武藤敬司主演による任侠アクション。かつて“北海の虎”と呼ばれて恐れられていた元ヤクザの彼が、敵対する組織に愛娘を殺され、復讐を果たす姿を鮮烈に描き出す。

監督
岡田主
出演キャスト
誠直也 武藤敬司 白竜 夏樹陽子
1993年

スペインからの手紙 ベンポスタの子どもたち

  • 1993年10月9日(土)
  • 出演(田宮綾子 役)

スペインにある子供たちの自治による共同体・ベンポスタを舞台に、日本とスペインで離れ離れに暮らすことになった兄弟を描くヒューマン・ドラマ。監督・脚本は「椿姫」の朝間義隆。主役の少年にはオーディションにより映画初出演の源啓介が選ばれた。

監督
朝間義隆
出演キャスト
緒形直人 源啓介 原田知世 藤田まこと
1990年

遺産相続

  • 1990年10月20日(土)
  • 出演(庄司喜久恵 役)

ある中小企業の社長の突然死によって巻き起こる遺族たちの欲望を剥き出しにした遺産戦争を描く。脚本は「社葬」の松田寛夫が執筆。監督は「タスマニア物語」の降旗康男。撮影は「極道の妻たち 最後の戦い」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
佐久間良子 宮崎萬純 野々村真 清水美沙
1983年

細雪(1983)

  • 1983年5月21日(土)
  • 出演(蒔岡幸子 役)

三女の縁談を中心に四人姉妹のそれぞれの一年間の出来事を、四季折々の風物を絡めながら描く、谷崎潤一郎の同名小説の映画化で、脚本は「幸福」の市川崑と同作の日高真也の共同執筆、監督も市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。東宝創立50周年記念映画。

監督
市川崑
出演キャスト
岸惠子 佐久間良子 吉永小百合 古手川祐子
1979年

病院坂の首縊りの家

  • 1979年5月26日(土)
  • 出演(法眼弥生 役)

「病院坂の首縊りの家」と呼ばれる廃屋での連続殺人事件を解決する金田一耕助の最後にして最大の事件を描く。東宝の石坂浩二の“金田一”シリーズの五作目にあたるもので、脚本は「女王蜂(1978)」の日高真也と同作の久里子亭の共同執筆、監督は「火の鳥(1978)」の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 佐久間良子 桜田淳子 久富惟晴
1971年

戦争と人間 第二部 愛と悲しみの山河

  • 1971年6月12日(土)
  • 出演(狩野温子 役)

昭和七年の満州事変から一二年蘆溝橋事件までを背景に、全面的戦火の時代に突入してゆこうという動乱期に、愛と正義を至上のものとして生きようとする伍代家の次男俊介と不幸な結婚に縛られながら俊介と運命をともにしようとする人妻狩野温子の悲劇的な恋愛を中心にさまざまな人間模様を描いていく。原作は五味川純平の大河小説「戦争と人間」。脚本は「内海の輪」の山田信夫と「沖縄(1970)」の武田敦。監督は「戦争と人間」の山本薩夫。撮影は「女子学園 悪い遊び」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
山本薩夫
出演キャスト
滝沢修 高橋悦史 浅丘ルリ子 北大路欣也
1970年

商魂一代 天下の暴れん坊

  • 1970年10月17日(土)
  • 出演(お律 役)

幕末から明治維新にかけて、実業界に身を投じて活躍した、岩崎弥太郎の波乱万丈に富んだ半生を描いた時代劇。脚本は「地獄変」の八住利雄、監督は「日本海大海戦」の丸山誠治。撮影は「燃えろ!青春」の西垣六郎がそれぞれ担当。

監督
丸山誠治
出演キャスト
萬屋錦之介 小沢栄太郎 中村玉緒 東野英治郎
1969年

超高層のあけぼの

  • 1969年5月14日(水)
  • 出演(佐伯構造設計課長の妻直子 役)

菊島隆三の原作を岩佐氏寿と工藤栄一が共同脚色し、「いれずみ無残」の関川秀雄がメガホンをとった霞が関ビル完成までのドラマ。撮影は「人生劇場 飛車角と吉良常」の仲沢半次郎が担当した。

監督
関川秀雄
出演キャスト
佐野周二 三宅邦子 中村伸郎 山本豊三

佐久間良子の関連人物

須藤健  沢彰謙  花澤徳衛  杉義一  潮健児 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 佐久間良子

ムービーウォーカー 上へ戻る