映画-Movie Walker > 人物を探す > 村野鐵太郎

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1993年 まで合計21映画作品)

1993年

KOYA 澄賢房覚え書

  • 1993年12月4日(土)公開
  • 監督、製作

真言宗の総本山として知られる高野山を舞台に、美術史家の女が煩悩に身を委ねた一人の僧の生きざまを追っていくというもの。監督は村野鐡太郎。井上靖の原作をもとに高山由紀子が脚本を執筆した。村野と高山のコンビは「月山」「遠野物語」「国東物語」などを含め、これで六本めとなっている。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
名取裕子 隆大介 貞永敏 須藤正裕
1991年

上方苦界草紙

  • 1991年2月9日(土)公開
  • 監督、製作

芸に対する凄じい執念をもつ旅芸人姉妹の生き様を描く。藤本義一原作の同名小説の映画化で、脚本は「徳川の女帝 大奥」の高山由紀子が執筆。監督は「トリナクリア PORSCHE 959」の村野鐵太郎。撮影は吉岡康弘と馬場順一が共同でそれぞれ担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
小川真由美 原田和代 葉山レイコ 井川比佐志
1987年

トリナクリア PORSCHE 959

  • 1987年当年公開
  • 監督、製作

ある映画監督が、ポルシェの音に魅せられて失踪した音楽家を探して旅を続ける男の物語を完成させるまでを描く。「国東物語」の高山由紀子が原作・脚本を執筆。監督は同作の村野鐵太郎、撮影は「片翼だけの天使」の矢田行男がそれぞれ担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
仲代達矢 隆大介 小宮久美子 峰岸徹
1985年

国東物語

  • 1985年4月27日(土)公開
  • 監督、製作

キリシタン大名として知られる戦国時代の若き武将大友義鎮と西洋の運命的な出会いを描く。原作・脚本は「遠野物語」の高山由紀子、監督も同作の村野鐵太郎、撮影も同作の吉岡康弘と高間賢治がそれぞれ担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
隆大介 貞永敏 峰岸徹 滝田裕介
1982年

遠野物語

  • 1982年12月17日(金)公開
  • 監督、製作

道ならぬ恋に悩みながらも、愛を貫いた二人の男女が来世で結ばれるまでを描く。柳田國男の同名物語の映画化で、脚本は「月山」の高山由紀子、監督も同作の村野鐵太郎、撮影は吉岡康弘がそれぞれ担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
隆大介 原陽子 江波杏子 藤村志保
1979年

月山

  • 1979年10月20日(土)公開
  • 監督、製作

月山山麓の豪雪地帯のある寺で、一人の青年が過した一冬の生活を描く。森敦の同名の芥川賞受賞作の映画化で、脚本は高山由紀子、監督は「鬼の詩」の村野鐵太郎、撮影は高間賢治がそれぞれ担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
河原崎次郎 友里千賀子 滝田裕介 稲葉義男
1975年

鬼の詩

  • 1975年8月16日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

明治末期の大阪の寄席で活躍した桂馬喬を主人公に、上方芸人の芸に対する執念と壮絶な生涯を描く。原作は藤本義一の同名小説。脚本は藤本義一と杉浦久、監督は脚本も執筆している「富士山頂(1970)」の村野鐵太郎、撮影は「夜にほほよせ」の吉岡康弘がそれぞれ担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
桂福団治 片桐夕子 露乃五郎 中原早苗
1971年

男一匹ガキ大将

  • 1971年3月6日(土)公開
  • 監督、脚本

少年ジャンプに連載中の本宮ひろ志原作の同名漫画の映画化。脚本・監督は「富士山頂(1970)」の村野鐵太郎。撮影は「少年」の吉岡康弘がそれぞれ担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
酒井修 青山良彦 木下トモコ 笠智衆
1970年

富士山頂(1970)

  • 1970年2月28日(土)公開
  • 監督

新田次郎の同名小説(文芸春秋社刊)を「風林火山」の国弘威雄が脚色し、「闇を裂く一発」の村野鐵太郎がメガホンをとった人生もの。撮影は「栄光への5000キロ」の金宇満司が担当。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
石原裕次郎 山崎努 渡哲也 芦田伸介
1968年

闇を裂く一発

  • 1968年8月10日(土)公開
  • 監督

「おれについてこい!」の菊島隆三がシナリオを執筆し、「早射ち犬」の村野鐵太郎が監督したアクションもの。撮影もコンビの上原明。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
峰岸隆之介 佐藤允 露口茂 加藤武
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村野鐵太郎