映画-Movie Walker > 人物を探す > 鵜飼邦彦

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2018年 まで合計31映画作品)

2018年

可愛い悪魔

  • 2018年6月23日(土)公開
  • 編集

「眼球の夢」の佐藤寿保によるエロティック・サイコ・サスペンス。一樹は妻・美穂と不倫関係にあった桑田の性器を切り取る事件を起こす。事件後、一人暮らしをしている美穂のもとにルポライターの法月が現れ、事件の真相を尋ねる。美穂は迷った末、口を開く。出演は、「ごくつまの恋」の七海なな、「ゲームマスター」の杉山裕右、「お江戸のキャンディー」の鐘ヶ江佳太、ドラマ『仮面ライダー龍騎』の萩野崇。脚本は、「苦役列車」のいまおかしんじ。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
七海なな 杉山裕右 鐘ヶ江佳太 後藤ちひろ
2016年

映画作家 黒木和雄 非戦と自由への想い

  • 2016年11月19日(土)公開
  • 編集

2006年に急逝した映画監督・黒木和雄が訴え続けた平和への想いを映し出すドキュメンタリー。監督の肉声や作品、同世代の著名人や10代の学生のインタビューを通して、彼が抱いていた危機感、戦争を知らない世代が今の時代をどう捉えているのかを紐解いてゆく。監督は、黒木監督の「竜馬暗殺」などの助監督を経て、「正午なり」でデビューした後藤幸一。

監督
後藤幸一
出演キャスト
黒木和雄 澤地久枝 田原総一朗 黒田征太郎

眼球の夢

  • 2016年7月30日(土)公開
  • 編集

ピンク四天王の1人、佐藤寿保が“眼球と幻肢”をテーマに、アバンギャルドなタッチで作り上げた日米合作映画。自分の眼球が義眼であると信じる女性カメラマンが、幻影肢をテーマにしたドキュメンタリー映画の被写体となる中で、過去のトラウマと直面する。出演はミュージカル界出身で映画初主演の万里紗、「甘い鞭」の中野剛、ロックバンド“頭脳警察”のメンバーで、「幽閉者 テロリスト」などで俳優としても活躍するPANTA。「リヴァイアサン」の監督、ルーシァン・キャステーヌ=テイラーとヴェレナ・パラヴェルがプロデューサーに名を連ねている。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
万里紗 桜木梨奈 中野剛 PANTA

華魂 幻影

  • 2016年4月30日(土)公開
  • 編集

ピンク四天王の一人、佐藤寿保監督が暴走する狂気を活写するホラー第二弾。閉館間際の映画館で働く映写技師の前に、禍々しい華魂を咲かせた謎の少女が現れ……。脚本は前作に続き「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」のいまおかしんじ。映画館の映写技師を「さよなら渓谷」の大西信満が、映画館に現れる黒ずくめの少女をオーディションで抜擢されたイオリが演じる。ほか、「ローリング」の川瀬陽太、「ナース夏子の熱い夏」の愛奏、ミュージシャンの三上寛らが出演。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016フォービデンゾーンにて上映。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
大西信満 イオリ 川瀬陽太 愛奏
2013年

ある精肉店のはなし

  • 2013年11月29日(金)公開
  • 編集

7代にわたり家族で牛を育て、手作業で屠畜を行い、その肉を自営の精肉店で販売する一家の姿を追いかけたドキュメンタリー。監督は「祝の島」の纐纈あや。いのちあるものが肉となり食卓に届くまでの行程をつぶさに見つめながら、“生の営み”の本質を浮き彫りにしていく。

監督
纐纈あや
2010年

チー公大作戦 メダカを救え!村長選挙

  • 2010年12月24日(金)公開
  • 編集

地方自治に携わった経験を持つ杉崎智介監督が、自らの体験を元にその裏で繰り広げられる人間模様を風刺した作品。田舎の村の公共事業の裏に隠された悪事に気付いたイカサマ師と天才発明家が、陰謀を阻止しようとする。「ラストエンペラー」の高松英郎、「大決戦!超ウルトラ8兄弟」の吉岡毅志、「ダメジン」の岡田真澄が出演。

監督
杉崎智介
出演キャスト
高松英郎 古郡ひろみ 金谷亜未子 沖本達也

桃色のジャンヌ・ダルク

  • 2010年3月27日(土)公開
  • 監督、撮影、編集

画家として活動し、反戦アート集団“桃色ゲリラ”の代表として様々なパフォーマンスを行っている増山麗奈の活動を記録したドキュメンタリー。監督・撮影・編集は「THE WINDS OF GOD KAMIKAZE」など長年映画編集に携わり、今回が初監督作となる鵜飼邦彦。また、増山麗奈の生い立ちや学生時代のエピソードをドラマで再現した部分には「童貞放浪記」の神楽坂恵が出演している。アメリカがイラクを攻撃した2003年春、ピンクのビキニを着た反戦アート集団“桃色ゲリラ”が誕生した。リーダーは新進気鋭のアーティスト、増山麗奈。デモ行進を行い、戦地イラクに乗り込んで現地の芸術家たちとコラボレーション、自らの母乳を使った“母乳アート”や女性の挑発的な肢体を描く“ネオ春画”など、カメラはそんな表現者としての増山の活動を捉える。同時に、パフォーマンス集団“ゼロ次元”代表の加藤好弘、参議院議員・川田龍平らのインタビューを交えながら、二児の母親であり主婦でもある増山の姿を映し出す。“女”である事を武器に“LOVE & PEACE”と声高に叫びながら、増山麗奈は今日もメディアを駆け抜けていく……。

監督
鵜飼邦彦
出演キャスト
増山麗奈 坂口寛敏 加藤好弘 川田龍平
2006年

THE WINDS OF GOD KAMIKAZE

  • 2006年8月26日(土)公開
  • 編集

1988年より上演され続ける今井雅之演出の舞台劇を、全編英語脚本で映画化。2人の男が終戦末期の日本にタイムスリップ。彼らと神風特攻隊に懸ける若者の青春を鮮烈に活写。

監督
今井雅之
出演キャスト
今井雅之 渡辺裕之 千葉真一 松本匠
2003年

帰ってきた 刑事まつり「発情女刑事」

  • 2003年3月22日(土)公開
  • 編集

「主人公は女刑事」「完成尺は10分以内」「1分につき最低1回はギャグを入れる」という条件で競作したオムニバス「刑事まつり」シリーズ第2弾「帰ってきた!刑事まつり」内の作品。監督は「せつなく求めて 人妻編」の吉行由実。

監督
吉行由実
出演キャスト
林由美香 堀江慶 岡田智宏 柳下毅一郎
2001年

いのちの海 Closed ward

  • 2001年4月7日(土)公開
  • 編集

さまざまな過去を背負った人々が集う、海ぞいの精神病院を舞台にした感動ドラマ。人生に絶望した少女の再生を通して、精神を病んだ人々、殺人といった、重いテーマを鋭く描き出す。

監督
福原進
出演キャスト
上良早紀 頭師佳孝 中村嘉葎雄 林泰文
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鵜飼邦彦