TOP > 映画監督・俳優を探す > 武見潤

年代別 映画作品( 1983年 ~ 1986年 まで合計6映画作品)

1986年

女医肉奴隷

  • 1986年3月8日(土)
  • 出演(宮野徹 役)

自分とソックリな女が裏ビデオに出ていたことから、恋人に捨てられる女医の姿を描く。脚本は「美姉妹肉奴隷」の大工原正泰と山下久仁明の共同、監督も同作の藤井克彦、撮影は「(金)(ビ)の金魂巻」の森勝がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
麻生かおり 中原潤 高橋靖子 武見潤
1985年

制服百合族 悪い遊び

  • 1985年3月23日(土)
  • 出演(安西孝 役)

同性への憧れの中で揺れ動く二人の少女の姿を描く。脚本は「高校教師・成熟」の斎藤博、監督は「赤いキャンパス 狂った放課後」の小原宏裕、撮影は「主婦と性生活」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
望月真美 朝倉まゆみ 山口千枝 夕崎碧
1984年

初夜の海

  • 1984年12月22日(土)
  • 出演(宮本 役)

一人の男を中心に関係する三人の女を描く。富島健夫の同名の小説の映画化で、脚本は「いつか誰かが殺される」の高田純、監督は「イヴちゃんの花びら」の中原俊、撮影は「団鬼六 縄責め」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
小田かおる 仁科まり子 望月真美 西田健

イヴちゃんの姫

  • 1984年11月3日(土)
  • 出演(福永 役)

高校の女教師に扮するイヴちゃんの活躍を描く。脚本は「夕ぐれ族」の佐伯俊道、監督は「OL百合族19歳」の金子修介、撮影は「イヴちゃんの花びら」の米田実がそれぞれ担当。

監督
金子修介
出演キャスト
イヴ 木築沙絵子 志水季里子 生駒正美

未熟な下半身

  • 1984年9月29日(土)
  • 出演(木村隆志 役)

中年男との同棲生活と別れで揺れる女高生の姿を描く。脚本は、この作品で監督も手掛ける「襲われる女教師」の斉藤信幸と「トルコの48時間」の望月六郎の共同執筆、撮影は「団鬼六 縄責め」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
斉藤信幸
出演キャスト
青木琴美 志水季里子 麻生うさぎ 趙方豪
1983年

あんねの日記(1983)

  • 1983年3月25日(金)
  • 出演(峰岸五郎 役)

少女から大人に移りつつある娘の姿を描く。脚本は「ピンクカット 太く愛して深く愛して」の木村智美、監督は北畑泰啓、撮影は「宇能鴻一郎の姉妹理容室」の森勝がそれぞれ担当。

監督
北畑泰啓
出演キャスト
小森みちこ 渡辺良子 吉沢由起 倉吉朝子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 武見潤

ムービーウォーカー 上へ戻る