映画-Movie Walker > 人物を探す > 西崎義展

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2018年 まで合計17映画作品)

2018年

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」

  • 2018年1月27日(土)公開
  • 原作

不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第4章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。

監督
羽原信義
出演キャスト
小野大輔 桑島法子 鈴村健一 大塚芳忠
2017年

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

  • 2017年10月14日(土)公開
  • 原作

不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。

監督
羽原信義 小林誠
出演キャスト
小野大輔 桑島法子 鈴村健一 大塚芳忠

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 原作

不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第2章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。

監督
羽原信義 小林誠
出演キャスト
小野大輔 桑島法子 鈴村健一 大塚芳忠

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 「嚆矢篇(こうしへん)」

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 原作

不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第1章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。

監督
羽原信義
出演キャスト
小野大輔 桑島法子 鈴村健一 大塚芳忠
2014年

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

  • 2014年10月11日(土)公開
  • 原作

74年にテレビ放送され、後に社会現象を起こすまでになったSFアニメ「宇宙戦艦ヤマト」。同作をベースに新たに製作されたテレビシリーズ全26話を再編集。謎の敵による攻撃で汚染され、人類滅亡の危機が迫る地球を救うべく、16万8000光年の壮大な旅に出た宇宙戦艦ヤマトとクルーたちの戦いの記録が古代進の視線でつづられる。

監督
別所誠人
出演キャスト
菅生隆之 小野大輔 桑島法子 鈴村健一
2012年

宇宙戦艦ヤマト復活篇 ディレクターズカット版

  • 2012年1月28日(土)公開
  • 監督、製作総指揮、原作、脚本、企画、編集

2009年に公開された「宇宙戦艦ヤマト復活篇」が、1993年構想時の「地球消滅篇」として、故・西崎監督の遺志を引き継いだスタッフによって、ついに完成。これは2009年のプレミアム試写会でお披露目された「別バージョン」のエンディングを大幅に再構成し完成したもので、西崎監督が想い描いた宇宙戦艦ヤマト復活篇の“本来の姿”と言える作品。

監督
西崎義展
出演キャスト
山寺宏一 青野武 置鮎龍太郎 古谷徹
1989年

超神伝説 うろつき童子

  • 1989年3月18日(土)公開
  • 企画

超神を追って人間界へやってきた獣人・天之邪鬼と魔界の妖怪との戦いを描く。前田俊夫の同名劇画の映画化で、脚本は会川昇が執筆。監督は高山秀樹、監修は「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの山本暎一がそれぞれ担当。声優は未公表。元はR-18指定のオリジナルビデオアニメシリーズで、その再編集版。

監督
高山秀樹
1987年

パッセンジャー 過ぎ去りし日々

  • 1987年当年公開
  • 製作総指揮、原作、企画

バイクレーサーの兄とロックシンガーの妹が、過酷な青春の中でお互いの夢を実現させていくまでを描く。西崎義展の原作を古田求が脚本化。監督は「南へ走れ、海の道を!」の和泉聖治、撮影は杉村博章がそれぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
本田美奈子 三田村邦彦 宇梶剛士 キー・ホイ・クァン
1985年

オーディーン 光子帆船スターライト

  • 1985年8月10日(土)公開
  • 製作、製作総指揮、原案、企画

宇宙船スターライト号が、宇宙空間で謎の宇宙生物に遭遇して壮烈な戦いを展開するというSFアニメ。西崎義展の原案を笠原和夫、舛田利雄、山本暎一が脚本化。総監督は「愛・旅立ち」の舛田利雄、撮影は池田重好がそれぞれ担当。

監督
白土武 山本暎一
出演キャスト
古川登志夫 堀秀行 潘恵子 納谷悟朗
1983年

宇宙戦艦ヤマト 完結編

  • 1983年3月19日(土)公開
  • 監督、製作総指揮、原作、脚本、企画

地球を乗取ろうとするディンギル星人と戦う古代進とヤマトの活躍を描く。西崎義展、松本零士の原作のアニメーションで、脚本は「ヤマトよ永遠に」の山本英明、「大日本帝国」の笠原和夫、山本暎一、「ハイティーン・ブギ」の舛田利雄、西崎義展の共同執筆、監督は「FUTURE WAR 198X年」の勝間田具治と西崎義展、総監修は舛田利雄がそれぞれ担当。主題歌は、ささきいさお(「おれとヤマト」)と八神純子(「ラブ・シュープリーム」)。後に再編集された70ミリ・6chステレオ版が公開されている。(1983年11月5日公開)

監督
西崎義展 勝間田具治
出演キャスト
富山敬 青野武 ささきいさお 仲村秀生
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 西崎義展