映画-Movie Walker > 人物を探す > 真梨邑ケイ

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2005年 まで合計6映画作品)

2005年

真昼の花

  • 2005年10月8日(土)公開
  • その他

直木賞作家・角田光代の同名小説を映画化。沖縄を訪れた女性の自分探しの旅を描く。主演の森下千里のほか、黒田アーサーやジャズ・ボーカリストの小林桂など個性派キャストが共演。

監督
秋原正俊
出演キャスト
森下千里 小林桂 黒田アーサー 梅津和時
1999年

月光の囁き

  • 1999年10月23日(土)公開
  • 出演(拓也の母親 役)

純粋であるが故に、歪んだ愛欲の世界に落ちていく高校生カップルの姿を描いた青春エロス。監督は、本作で長編デビューを果たした『露出狂の女』の塩田明彦。喜国雅彦による同名コミックを基に、塩田監督と「蜘蛛の瞳」の西山洋一が共同脚色。撮影を「CHAKA〈チャカ2〉」の小松原茂が担当している。主演は、「富江」の水橋研二と「HEAVENZ」のつぐみ。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
塩田明彦
出演キャスト
水橋研二 つぐみ 草野康太 井上晴美
1997年

野獣死すべし(1997)

  • 1997年3月8日(土)公開
  • 出演(塙雅子 役)

金と武器しか信用できないストイックな男の生き様を描いたハードボイルド。監督は「女飼い」の廣西眞人。過去に都合3作映画化されている大藪春彦の同名小説を、「チンピラ」の森岡利行が脚色。撮影は「ちぎれた愛の殺人」の田口晴久が担当している。主演は「リストラ代紋 史上最強の公務員」の木村一八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
木村一八 永澤俊矢 中島宏海 三浦早苗
1989年

もっともあぶない刑事

  • 1989年4月22日(土)公開
  • 出演(江本真由美 役)

横浜を舞台にダンディな二人の刑事の活躍を描く。「あぶない刑事」シリーズの第3弾で脚本は「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」の柏原寛司が執筆。監督は同作の村川透、撮影は柳島克己がそれぞれ担当。主題歌は、舘ひろし(夜を抱きしめて)。

監督
村川透
出演キャスト
舘ひろし 浅野温子 仲村トオル ベンガル
1985年

夜叉

  • 1985年8月31日(土)公開
  • 出演(クラブ歌手 役)

今は漁師として生活している中年男の隠された過去と揺れ動く愛を描く。脚本は「ひとごろし」の中村努、監督は「魔の刻」の降旗康男、撮影も同作の木村大作が担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 いしだあゆみ 乙羽信子 田中裕子
1983年

ふしぎな國・日本

  • 1983年4月29日(金)公開
  • 出演(さつき 役)

東京と山口県美祢市を舞台に、チグハグで愛すべき“日本人”を明るく、鮮やかに描く。脚本は「関白宣言」の紺野八郎、監督は「連合艦隊」の松林宗恵、撮影は「土佐の一本釣り」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
植木等 財津一郎 玉川良一 左とん平
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 真梨邑ケイ