TOP > 人物を探す > 大友克洋

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2013年 まで合計17映画作品)

2013年

SHORT PEACE

  • 2013年7月20日(土)
  • 監督、原作、脚本

“日本”をテーマに、4人のクリエイターが描くオムニバス形式のアニメ映画。『スチームボーイ』以来9年ぶりにアニメ作品を手がけた大友克洋の『火要鎮』、「機動戦士ガンダム」シリーズのメカデザインなどで知られるカトキハジメが大友の短編作品を映像化した『武器よさらば』など、時代もジャンルも異なる物語がつづられる。

監督
大友克洋 森田修平 安藤裕章 カトキハジメ
出演キャスト
春名風花 早見沙織 森田成一 山寺宏一
2007年

新SOS大東京探検隊

  • 2007年5月19日(土)
  • 原作

大友克洋の短編漫画「SOS 大東京探検隊」を原作に、大胆なアレンジを加えた続編にあたる3Dアニメ。宝探しを始めた小学生たちが、東京の地下に住む人々の争いに巻き込まれる。

監督
高木真司
出演キャスト
小林沙苗 矢島晶子 相田さやか 梅田貴公美

蟲師

  • 2007年3月24日(土)
  • 監督、脚本

テレビアニメ化もされた漆原友紀の人気漫画を、「AKIRA」の大友克洋監督が実写映画化。オダギリジョー、蒼井優ら旬の俳優をそろえ、VFXを駆使して贈る壮大なファンタジー。

監督
大友克洋
出演キャスト
オダギリ ジョー 大森南朋 蒼井優 李麗仙
2004年

スチームボーイ

  • 2004年7月17日(土)
  • 監督、原案、企画、脚本

「AKIRA」の大友克洋監督による、製作期間9年、製作費24億円をかけた最新アニメ。19世紀の英国を舞台に、謎の発明品を巡る陰謀に巻き込まれた少年の冒険を活写する。

監督
大友克洋
出演キャスト
鈴木杏 小西真奈美 津嘉山正種 中村嘉葎雄
2001年

メトロポリス

  • 2001年5月26日(土)
  • 脚色

“漫画の神様”手塚治虫の名作を、大友克洋&りんたろうという日本アニメ界の大物コンビが映画化。手塚が創造した未来世界を、圧巻のイマジネーションで描く大作だ。

監督
りんたろう
出演キャスト
井元由香 小林桂 岡田浩暉 石田太郎
1998年

PERFECT BLUE(1998)

  • 1998年2月28日(土)
  • 企画協力

アイドルから女優へ転身を果たした主人公が遭遇する、悪夢の日々を描いたサイコ・スリラー・アニメーション。監督は「MEMORIES/彼女の想いで」の今敏。竹内義和の原作を基に、テレビ・シリーズの『ねらわれた学園』の村井さだゆきが脚色。撮影を「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版」の白井久男が担当している。声の出演に、「天地無用! 真夏のイヴ」の岩男潤子ら。FANT・ASIA'97 PUBLIC PRIZE FOR THE BEST ASIAN FILM(グランプリ)受賞作品。R指定。

監督
今敏
出演キャスト
岩男潤子 松本梨香 辻新八 大倉正章

SPRIGGAN スプリガン

  • 1998年9月5日(土)
  • 総監修、構成、ノアの方舟デザイン

トルコの山奥で発見されたノアの方舟をめぐって、アーカムと呼ばれる組織の工作員・スプリガンたちとペンタゴンの壮絶な戦いを活写したジャパニメーション。監督は本作でデビューを果たした川崎博嗣。脚本は、たかしげ宙と皆川亮二による同名原作を基に、川崎自身が執筆。撮影を「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」の白井久男が担当している。また総監修に「MEMORIES」の大友克洋があたっている。声の出演に森久保祥太郎。

監督
川崎博嗣
出演キャスト
森久保祥太郎 相ヶ瀬龍史 城山堅 子安武人
1995年

MEMORIES(1995)

  • 1995年12月23日(土)
  • 製作総指揮、総監督、企画、原作、脚色、キャラクター原案、監督、美術

ジャパニメーションの先駆者・大友克洋の製作総指揮で贈る3話構成のファンタスティック・オムニバス。監督は「とべ!くじらのピーク」の森本晃司、OVA『うる星やつら(ヤギさんとチーズ)』の岡村天斎、そして「ワールド・アパートメント・ホラー」の大友克洋。芸術文化振興基金助成、東京国際ファンタスティック映画祭参加作品。

監督
森本晃司 岡村天斎 大友克洋
出演キャスト
磯部勉 高島雅羅 山寺宏一 飯塚昭三
1991年

老人Z

  • 1991年9月14日(土)
  • 原作、脚本

大友克洋原作・脚本・メカニックデザイン、江口寿史がキャラクターデザインを担当。SFアクション・アニメ。監督はオムニバス・アニメ「ロボット・カーニバル」の一話を担当した北久保弘之。

監督
北久保弘之
出演キャスト
松村彦次郎 横山智佐 小川真司 近石真介

ワールド・アパートメント・ホラー

  • 1991年4月5日(金)
  • 脚本、監督

アジア人が集まり住む都心のボロアパートを舞台に、地上げにやってきたチンピラヤクザと住人たちとの奇妙な葛藤を描く。脚本・監督は「AKIRA」の大友克洋。共同脚本は信本敬子。撮影は「宇宙の法則」の篠田昇がそれぞれ担当。

監督
大友克洋
出演キャスト
SABU 中村ゆうじ 中川喜美子 清水宏

関連ニュース

4月24日に「AKIRA 4Kリマスターセット」がリリースされた
【氷川竜介による作品解説】人の脳を活性化させる『AKIRA』のエネルギー(後編) 5月18日 10:30

『AKIRA』がなぜ時代と国境を越えて人々を惹きつけるのか。決して古びない普遍性と、観る者の現実を“活性化”させる本作のエネルギーを、アニメ・特撮研究家の氷川竜介氏が解説する。 (後編) ■挑戦的なアニメーション制作…

4月24日に「AKIRA 4Kリマスターセット」がリリースされた
【氷川竜介による作品解説】人の脳を活性化させる『AKIRA』のエネルギー(前編) 5月18日 10:30

『AKIRA』がなぜ時代と国境を越えて人々を惹きつけるのか。決して古びない普遍性と、観る者の現実を“活性化”させる本作のエネルギーを、アニメ・特撮研究家の氷川竜介氏が解説する。 (前編) ■独特の挑戦的な製作となった…

“健康優良不良少年”のリーダー、金田
4Kリマスターで進化した、時代の先を行く『AKIRA』の“サウンド” 5月9日 18:00

レーザーディスクからVHS、DVDにBlu-rayと映像メディアの進化と共に、新たに生まれ変わってきた『AKIRA』(88)。そして、その最新形となる4Kリマスター版「AKIRA 4Kリマスターセット」が現在発売中だ。…

傑作『AKIRA』がABEMAで無料独占配信される!
『AKIRA』ほか4作が登場!ABEMAで大友克洋監督作品があすから4週間にわたり無料配信 5月2日 17:15

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」のみんなのアニメチャンネルで、あす5月3日(日・祝)夜9時から大友克洋監督作品が4週間にわたり無料配信される。 漫画家、映画監督として活躍する大友は、1983…

『AKIRA』(88)
大友克洋、シド・ミード、ウォシャウスキー…映画は“未来”を どうデザインしてきたか? 4月27日 17:30

『AKIRA』のネオ東京、『ブレードランナー』のLA、そして『マトリックス』『クラウド アトラス』が提示する2つの未来。クリエイターたちの類稀な想像力が発揮された映画の中のフューチャー・デザインを探る。 ■1920'…

超豪華!『AKIRA』の「4Kリマスターセット」を開けてみた
『AKIRA』4Kリマスターセットを開封してみた!クールなパッケージに貴重な特典満載 4月23日 18:00

1988年に公開され、アニメーションはもちろん、映像史においても世界に大きな衝撃を与えた『AKIRA』。緻密に描き込まれたネオ東京のビル群、クールな“金田バイク”、大迫力のアクションシーンなど、多くの一流クリエイターを夢…

第三次世界大戦から31年後の2019年。翌年にオリンピック開催を控えて繁栄を取り戻しつつあるネオ東京を舞台に、国家的な最高機密“アキラ”を巡る戦いが描かれる
【UHDレビュー】映像もサウンドも!4K UHD BDで『AKIRA』は 生まれ変わった 4月23日 11:30

漫画史に残る傑作SFを作者、大友克洋自身が監督を務めて長編アニメとして映像化した『AKIRA』。最高機密“アキラ”を巡ってネオ東京で繰り広げられる破壊と再生の物語は、その独創性あふれる世界観と圧倒的なクオリティで、表現の…

コロナ影響でコミコンやアニメ・エクスポも中止へ(写真は2019年開催時)
コミコンに続き、夏の名物アニメイベント“アニメ・エクスポ”も開催中止を決定 4月20日 19:55

4月17日に発表された、北米最大のコミック・コンベンションであるコミコンの中止は多くのコミック・ファン、映画ファンを落胆させた。 毎年夏にアメリカ・サンディエゴで行われていたコミコンは多くの新作映画やドラマのお披露目…

手のひらサイズだけど質は抜群!「AKIRA」のフィギュアをチェック
4Kリマスター版も話題!『AKIRA』の名シーンたちがフィギュアで甦る 4月4日 17:00

話題の映画や映像作品から、思わず欲しくなるフィギュアをご紹介。今回は、2020年東京五輪を取り巻く状況を予測していた(?)…と話題を集め、4Kリマスター版がIMAX劇場で上映中の『AKIRA』(88)のアイテムを紹介した…

芸能山城組組頭・山城祥二とサウンド・エンジニア名倉靖が『AKIRA』の音を語る!
音のプロフェッショナルが語る映画『AKIRA』 山城祥二×名倉靖スペシャル対談【後編】 4月3日 12:00

『AKIRA』4Kリマスターセットが4月24日に発売! 『AKIRA』の音楽を担当した芸能山城組の組頭、山城祥二先生と、今回パッケージのサウンド・エンジニアを務めた名倉靖氏に、“音のリアリティ”が格段に向上したという4…

大友克洋の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 大友克洋