映画-Movie Walker > 人物を探す > 江角英明

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2014年 まで合計91映画作品)

2014年

八甲田山 完全版

  • 2014年4月19日(土)公開
  • 出演(進藤特務曹長 役)

劇場版「八甲田山」ではカットされた、徳島大尉が案内人たちに「八甲田で見たことは一切口外してはならん」と言うシーンを追加した「八甲田山」完全版。映画の上映から5年後、昭和57年10月6日の日本テレビ「水曜ロードショー」で初放送された。2014年4月19日より、東京・恵比寿 東京都写真美術館にて開催された「山岳映画:特集上映-黎明期のドイツ映画から日本映画の名作まで-」にて35ミリニュープリントを上映。

監督
森谷司郎
出演キャスト
島田正吾 大滝秀治 高倉健 丹波哲郎
2004年

ふくろう

  • 2004年2月7日(土)公開
  • 出演(村長 役)

日本映画界現役最高齢の新藤兼人監督&実力派大竹しのぶ主演による異色のサスペンス。ある母娘と奇怪な連続殺人事件を巡る関係を、ブラックな笑いを盛り込んで描き出す。

監督
新藤兼人
出演キャスト
大竹しのぶ 伊藤歩 池内万作 蟹江一平
2003年

月の砂漠

  • 2003年9月6日(土)公開
  • 出演

「EUREKA(ユリイカ)」の鬼才・青山真治監督による人間ドラマ。若くしてベンチャー企業で成功を収めた男の心の漂流を、5年ぶりの映画出演となる三上博史が巧妙な演技で表現している。

監督
青山真治
出演キャスト
三上博史 とよた真帆 柏原収史 萩原健一
2001年

EUREKA(ユリイカ)

  • 2001年1月20日(土)公開
  • 出演(沢井誠治 役)

カンヌ映画祭で二冠に輝いた俊英・青山真治監督の最新作。九州の自然をバックに、突然の悪夢に襲われた人々のその後の物語を、美しいモノクロームの映像で描く。

監督
青山真治
出演キャスト
役所広司 宮崎あおい 宮崎将 斉藤陽一郎
2000年

三文役者

  • 2000年12月2日(土)公開
  • 出演(白鯨亭のオヤジ 役)

 日本映画屈指の名バイプレイヤーとして知られる殿山泰司の半生を描く感動作。出演した名作群やその撮影現場を完全再現するなど、映画ファン必見の見せ場も随所に。

監督
新藤兼人
出演キャスト
竹中直人 荻野目慶子 吉田日出子 乙羽信子

修羅がゆく9 北海道進攻作戦

  • 2000年2月18日(金)公開
  • 出演(広 役)

極道社会のトップを狙う本号と伊能の戦いを、北海道を部隊に描くバイオレンス・アクションのシリーズ第9弾。監督は「修羅がゆく7四国烈死篇」の小澤啓一。川辺優と山口雅人による同名コミックを下敷きに、「極道三国志 総長への道」の井上鉄勇が脚本を執筆。撮影を「ガラスの脳」の林淳一郎が担当している。主演は「DOA<DEAD OR ALIVE 犯罪者>」の哀川翔。ゲストスターに「実録 梁山泊パチンコ列伝 浪速の鉄」の石橋保と映画初出演の梅沢富美男。1999年3月27日に大阪・天六ホクテンザ1で先行公開された。

監督
小澤啓一
出演キャスト
哀川翔 萩原流行 石橋保 佳那晃子
1999年

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE

  • 1999年12月23日(木)公開
  • 出演(声)(屯田五目須署長 役)

コミックやテレビでお馴染みの亀有公園前派出所勤務の両津巡査長が、爆弾魔と悪徳企業を相手に大暴れする人情コメディ・アニメーション。監督は同作のテレビ・シリーズを手がけている高松信司で、本作が初の劇場用作品となった。117巻という驚異的な記録を持つ秋本治による同名コミックを下敷きに、「ザ・ヤクザ 炎の復讐」の大川俊道が脚本を執筆。撮影監督は清水泰宏が担当している。声の出演は「ガメラ2 レギオン襲来」のラサール石井。ゲスト・スターに「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」のともさかりえ。

監督
高松信司
出演キャスト
ラサール石井 ともさかりえ 伊東四朗 森尾由美

SHADY GROVE

  • 1999年7月3日(土)公開
  • 出演(井上 役)

ふられた恋人とよりを戻そうとするOLと、ひょんなことから彼女と知り合った青年が織りなすラヴ・ストーリー。監督は「冷たい血」の青山真治。脚本は、青山監督と「冷たい血」のプロデューサー・佐藤公美の共同。撮影を「蜘蛛の瞳」の田村正毅が担当している。主演は、「大統領のクリスマスツリー」の粟田麗と「ワンダフルライフ」のARATA。

監督
青山真治
出演キャスト
粟田麗 ARATA 関口知宏 光石研

生きたい

  • 1999年1月15日(金)公開
  • 出演(じじい 役)

日本の古い民話「姨捨て伝説」と、現代の老人問題を交錯させて描く人間ドラマ。監督・原作・脚色は、「午後の遺言状」の新藤兼人。撮影に「午後の遺言状」の三宅義行があたっている。主演は、「花のお江戸の釣りバカ日誌」の三國連太郎と「学校III」の大竹しのぶ。芸術文化振興基金助成作品。

監督
新藤兼人
出演キャスト
三國連太郎 大竹しのぶ 柄本明 吉田日出子
1997年

WiLd LIFe

  • 1997年当年公開
  • 出演(久野 役)

強盗事件の証拠のビデオテープをめぐる駆け引きを、ユーモラスでロマンティックな描写とともに描いた新感覚のハードボイルド。監督は海外でも評価の高い「チンピラ」青山真治。脚本は青山と佐藤公美の共同。撮影は「復讐 運命の訪問者」の柴主高秀。主演は「マークスの山」の豊原功補と「ありがとう」の夏生ゆうな。

監督
青山真治
出演キャスト
豊原功補 夏生ゆうな ミッキー・カーチス 國村隼
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 江角英明