映画-Movie Walker > 人物を探す > 朝加真由美

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2019年 まで合計27映画作品)

2019年

女の機嫌の直し方

  • 2019年6月15日(土)
  • 出演(北澤晴美 役)

AI(人工知能)研究者・黒川伊保子のベストセラー『女の機嫌の直し方』を原案にしたコメディ。AIを研究する愛は、データ収集のためアルバイトする結婚式場で、新婦の不機嫌の理由がわからない新郎らの相次ぐ男女トラブルを脳科学を駆使して解決していく。お笑いタレントの横澤夏子が脚本協力。劇場公開に先駆け、2019年3月16日より連続ドラマ版が放映された。『ヒルナンデス!』などのバラエティ番組の演出を手がける有田駿介が、ドラマ版に続き監督。「忘れないと誓ったぼくがいた」の早見あかりが、大学生の愛を演じる。第11回沖縄国際映画祭TV DIRECTOR'S MOVIE部門出品、おーきな観客賞に輝く。

監督
有田駿介
出演キャスト
早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地
2018年

夜明けまで離さない

  • 2018年10月27日(土)
  • 出演

街の片隅に生きる女が、謎めいた男と出会い、非情な毎日の中で互いを求め合ってゆく姿を映し出すラブストーリー。一人息子を育てながらスナックで働く美咲。客をホステスと遊ばせる場でもあるその店を訪れた石岡は、美咲を抱くこともなく窓から外を見続ける。出演は「傷だらけの悪魔」の宮地真緒、「ケンとカズ」の毎熊克哉、「八重子のハミング」の朝加真由美、「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」の甲本雅裕。脚本を「クロス」の宍戸英紀、撮影を「薔薇色のブー子」の吉田淳志、音楽を「メイクルーム」のLes.R Yukaが担当。監督は「子猫の涙」「上京ものがたり」の森岡利行。

監督
森岡利行
出演キャスト
宮地真緒 毎熊克哉 朝加真由美 甲本雅裕
2017年

八重子のハミング

  • 2017年5月6日(土)
  • 出演(青木小夜子 役)

山口県萩市を舞台に、四度のガン手術を乗り越え妻を約12年間介護した陽信孝の手記を「半落ち」の佐々部清監督が映画化。八重子が若年性アルツハイマーであることが判明。闘病を続ける夫の誠吾は、近寄る死の影を見据えつつ、病が進行する妻を支え共に歩む。「群青色の、とおり道」でも佐々部監督と組んだ升毅と「パイレーツによろしく」以来28年ぶりの映画出演となる高橋洋子が、夫婦の強い絆を表す。2016年10月29日より山口県先行ロードショー。

監督
佐々部清
出演キャスト
升毅 高橋洋子 文音 中村優一
2015年

かぐらめ

  • 2015年10月24日(土)
  • 出演(タムラヨリコ 役)

山梨県を舞台に、日本の伝統芸能「獅子神楽」の舞い手である父とその娘の葛藤や愛情を映し出すヒューマンドラマ。出演は「祖谷物語 おくのひと」の武田梨奈、「HANA-BI」の大杉漣、「リトル・マエストラ」の筒井真理子、「ドライブイン蒲生」の黒川芽以、「ハロー!純一」の森岡龍。監督は、本作が長編デビューとなる奥秋泰男。2015年5月3日より山梨県先行上映。

監督
奥秋泰男
出演キャスト
武田梨奈 大杉漣 筒井真理子 黒川芽以

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

  • 2015年8月29日(土)
  • 出演(カミクラハナ 役)

警察庁特殊急襲捜査班“NPS”の活躍を描く、ビッグコミック連載の同名作を基にした人気ドラマの初めての劇場版。犯人を生かしたままの確保を信条とするNPSのメンバーたちが、日本壊滅を目論む恐るべき敵に立ち向かう姿がつづられる。ドラマ版から続投の向井理、綾野剛らに加え、宿敵・正木役のオダギリジョーなども出演する。

監督
平野俊一
出演キャスト
向井理 綾野剛 新垣結衣 大森南朋
2014年

共に歩く

  • 2014年4月5日(土)
  • 出演(岩村陽子 役)

心に傷を負い感情をコントロールできない女性と彼女を支えようとする恋人、アルコール依存症の父親の影響で自傷行為を繰り返す子どもとその母親、アルツハイマー型認知症を患う妻と困惑する夫という3組の人間関係を描いたヒューマン・ドラマ。監督・脚本は本作が長編作品初監督作品となる宮本正樹。共依存に苦しむ小学校の教員を「恋する歯車」『海賊戦隊ゴーカイジャー』の小澤亮太が、情緒不安定な恋人を「KG カラテガール」「死にぞこないの青」の入山法子が、自傷行為を繰り返す子どものことを理解できない母親を「ガールフレンド」の河井青葉が、認知症になった妻を「純」の朝加真由美が、戸惑う夫を「人生、いろどり」の螢雪次朗が演じる。関係維持のため過度に依存し合う“共依存”に囚われた恋人たちを描くヒューマンラブストーリー。

監督
宮本正樹
出演キャスト
小澤亮太 入山法子 河井青葉 長島暉実
2013年

ゆるせない、逢いたい

  • 2013年11月16日(土)
  • 出演(木下恵子 役)

デートレイプという社会問題を、10代の瑞々しい恋愛模様に織り込んで描く青春ストーリー。監督は、短編「転校生」で札幌国際短編映画祭最優秀監督賞、最優秀国内作品賞を受賞した金井純一。出演は、「スクールガール・コンプレックス 放送部篇」の吉倉あおい、「許されざる者」の柳楽優弥、「×ゲーム2」の朝加真由美。

監督
金井純一
出演キャスト
吉倉あおい 柳楽優弥 新木優子 原扶貴子
2012年

×ゲーム2

  • 2012年4月21日(土)
  • 出演(佐伯慶子 役)

幼い頃に“×ゲーム”という名のいじめに遭った者が大人になり、かつてのいじめっこに同様の手段で復讐を企む。山田悠介の同名作にオリジナル要素を加え、映画化したサスペンスの続編。前作の菊地あやか&仲川遥香から引き継ぐように、AKB48内ユニット、渡り廊下走り隊のメンバー、多田愛佳と元メンバーの平嶋夏海が主演を務める。

監督
山田雅史
出演キャスト
多田愛佳 平嶋夏海 ユキリョウイチ 白石朋也
2010年

書道ガールズ!! わたしたちの甲子園

  • 2010年5月15日(土)
  • 出演

音楽に乗せて書をしたためる“書道パフォーマンス”。愛媛で開催されている、その大会に挑む女子高生たちの青春を描く感動ストーリー。成海璃子ら人気若手女優が多数出演。

監督
猪股隆一
出演キャスト
成海璃子 山下リオ 桜庭ななみ 高畑充希
2009年

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

  • 2009年11月21日(土)
  • 出演(オオネダケイコ 役)

巨大ネット掲示板への書き込みから生まれた実話を小池徹平主演で映画化。過酷な職場へ就職してしまった主人公と、個性的な同僚たちとのやりとりが笑いを交えて描かれる。

監督
佐藤祐市
出演キャスト
小池徹平 マイコ 池田鉄洋 田中圭

関連ニュース

結婚式場を舞台に脳科学の見地から男女のトラブルを解決するハートフルコメディ『女の機嫌の直し方』予告編&ポスターが到着
早見あかりが“脳科学”で男女トラブルを解決!?『女の機嫌の直し方』予告編&ポスターが到着 2019年4月17日 12:00

「妻のトリセツ」などの著書が話題になったAI(人工知能)研究者、黒川伊保子の同名ベストセラー書籍を原案に制作された『女の機嫌の直し方』が6月15日(土)から公開される。このたび劇場版の予告編とポスターが到着した。結婚式は…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 朝加真由美