映画-Movie Walker > 人物を探す > トーマス・ニューマン

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2019年 まで合計48映画作品)

2003年

ファインディング・ニモ

  • 2003年12月6日(土)公開
  • 音楽

「モンスターズ・インク」のディズニーとピクサーによる感動のアニメーション。ダイバーにさらわれた息子を助ける冒険に出たカクレクマノミの姿をユーモラスに描いている。

監督
アンドリュー・スタントン
出演キャスト
アルバート・ブルックス エレン・デジェネレス アレクサンダー・グールド ウィレム・デフォー

ホワイト・オランダー

  • 2003年2月15日(土)公開
  • 音楽

ミシェル・ファイファーをはじめ、実力派女優競演のヒューマン・ドラマ。ゆがんだ愛を押しつける実母と、里親たちの利己的な思惑に葛藤する少女の3年間の軌跡を痛切に描く。

監督
ピーター・コズミンスキー
出演キャスト
ミシェル・ファイファー アリソン・ローマン レニー・ゼルウィガー ロビン・ライト・ペン
2002年

ロード・トゥ・パーディション

  • 2002年10月5日(土)公開
  • 音楽

「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督が、豪華キャストを迎えたアクション・ドラマ。妻子を殺された殺し屋の復讐と愛の再生を、感動的に描く一代叙事詩だ。

監督
サム・メンデス
出演キャスト
トム・ハンクス タイラー・ホークリン ポール・ニューマン ジュード・ロウ

イン・ザ・ベッドルーム

  • 2002年8月3日(土)公開
  • 音楽

2001年アカデミー賞主要5部門にノミネートされた、注目のヒューマン・サスペンス。不幸のどん底に落とされた夫婦が、絶望と葛藤を経て新たな絆で結ばれる問題作。

監督
トッド・フィールド
出演キャスト
トム・ウィルキンソン シシー・スペイセク ニック・スタール マリサ・トメイ
2001年

ペイ・フォワード 可能の王国

  • 2001年2月3日(土)公開
  • 音楽

「ディープ・インパクト」のミミ・レダー監督のもとに、実力派キャストが結集。孤独な少年のアイデアが殺伐とした現代社会に希望の光をもたらす、ドラマティックな感動作。

監督
ミミ・レダー
出演キャスト
ケヴィン・スペイシー ヘレン・ハント ハーレイ・ジョエル・オスメント ジェイ・モーア
2000年

エリン・ブロコビッチ

  • 2000年5月27日(土)公開
  • 音楽

 本物のエリン・ブロコビッチがレストランのウェイトレス役で特別出演。ジュリアという名札をつけ、エリン自身を演じるJ・ロバーツと言葉を交わすシーンは印象的。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ アルバート・フィニー アーロン・エッカート マーグ・ヘルゲンバーガー

アメリカン・ビューティー

  • 2000年4月29日(土)公開
  • 音楽

 レスターの妻の浮気相手である不動産王に「あなたが寝てる間に…」の個性派P・ギャラガー。いかにもスケベそうな雰囲気を全身から漂わせた、いけすかない男を好演。

監督
サム・メンデス
出演キャスト
ケヴィン・スペイシー アネット・ベニング ソーラ・バーチ ウェス・ベントレー

グリーンマイル

  • 2000年3月25日(土)公開
  • 音楽

 「評決のとき」の若手注目株ダグ・ハッチンソンが卑劣な看守役に。権力をカサに着た横暴な態度の背後に身勝手で臆病な素顔をのぞかせ、憎々しさをぞんぶんに伝える。

監督
フランク・ダラボン
出演キャスト
トム・ハンクス デイヴィッド・モース ボニー・ハント マイケル・クラーク・ダンカン
1998年

ジョー・ブラックをよろしく

  • 1998年12月19日(土)公開
  • 音楽

死神と人間の女性が紡ぎ出すファンタスティックなラヴストーリー。監督・製作は「セント・オブ・ウーマン夢の香り」のマーティン・ブレスト。脚本は「フリントストーン」のロン・オズボーンとジェフ・レノ、「ジュニア」のケビン・ウェイド、「訣別の街」のボー・ゴールドマン。撮影は「大いなる遺産」のエマニュエル・ルベズキ。音楽は「モンタナの風に抱かれて」のトーマス・ニューマン。美術は「カジノ」のダンテ・フェレッティ。編集はジョー・ハッシングとマイケル・トロニック。衣裳は「フェイク」のオード=ブロンソン・ハワードとデイヴィッド・ロビンソン。出演は「セブン・イヤーズ・イン・チベット」のブラッド・ピット、「バスキア」のクレア・フォラーニ、「マスク・オブ・ゾロ」のアンソニー・ホプキンス他。

監督
マーティン・ブレスト
出演キャスト
ブラッド・ピット アンソニー・ホプキンス クレア・フォラーニ マーシャ・ゲイ・ハーデン

モンタナの風に抱かれて

  • 1998年10月17日(土)公開
  • 音楽

雄大なモンタナの大自然を舞台に、傷ついた少女と馬の癒しと再生、男と女の切ない愛の交わりを、美しい映像で綴っていくドラマ。監督・製作・主演はハリウッドを代表する名優ロバート・レッドフォード。「クイズ・ショウ」に続き、これが監督第5作目となる。共同製作はパトリック・マーキー。製作総指揮はレイチェル・フェファー。脚本は「ポストマン」のエリック・ロスと、「フィッシャー・キング」「マディソン郡の橋」のリチャード・ラグラヴェニーズ。原作はニコラス・エヴァンスのベストセラー小説。撮影はオリヴァー・ストーン作品で知られるロバート・リチャードソン。音楽は「ショーシャンクの空に」のトーマス・ニューマン。美術はジョン・ハットマン。編集はトム・ロルフ。衣裳はジュディ・L・ラスキン。共演は「イングリッシュ・ペイシェント」のクリスティン・スコット・トーマス、「ホーム・アローン3」のスカーレット・ヨハンソン、「スノーホワイト」のサム・ニール、「バードケージ」のダイアン・ウィースト、「大いなる遺産」のクリス・クーパーほか。98年キネマ旬報ベスト・テン第9位。

監督
ロバート・レッドフォード
出演キャスト
ロバート・レッドフォード クリスティン・スコット・トーマス サム・ニール ダイアン・ウィースト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トーマス・ニューマン