映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒沢清

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2019年 まで合計59映画作品)

1997年

CURE

  • 1997年12月27日(土)公開
  • 監督、脚本

猟奇的殺人事件の犯人を追う刑事の姿を描いたサイコ・サスペンス。監督・脚本は「復讐 消えない傷痕」の黒沢清。撮影を「マネージャーの掟」の喜久村徳章が担当している。主演は「バウンス ko GALS」の役所広司で、本作で第10回東京国際映画祭の主演男優賞を受賞した。共演に「ドリーム・スタジアム」の萩原聖人。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
黒沢清
出演キャスト
役所広司 萩原聖人 うじきつよし 中川安奈

復讐 The Revenge 消えない傷痕

  • 1997年5月31日(土)公開
  • 監督、脚本

「復讐 運命の訪問者」の続編で、終わらない復讐を虚無的に続けていく男の姿を、破滅へと突き進むひとりのヤクザの姿を伴奏として描いたハードボイルド。監督は前作と同じ黒沢清で、脚本も黒沢が執筆した。撮影は「WiLd LIFe」の柴主高秀が担当している。主演は「極道修行 決着」の哀川翔。16ミリkらのブローアップ。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 菅田俊 井田州彦 小林千香子

ピエタ

  • 1997年5月24日(土)公開
  • 出演(地下酒場の警官 役)

1968年に府中市で起きた3億円強奪事件をモチーフに、その犯人と名乗る不思議な男と、彼の魅力にとりつかれた3人の男女が繰り広げる騒動をコミカルに描いた現代のおとぎ話。監督はこれが劇場映画デビューとなる北川篤也。脚本は「復讐 運命の訪問者」の高橋洋。撮影を「キッズ・リターン」の柳島克己が担当している。主演は「日本製少年」の大沢樹生と「嵐の中のイチゴたち」の諸江みなこ。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
北川篤也
出演キャスト
大沢樹生 諸江みなこ 松原智恵子 佐藤允

復讐 運命の訪問者

  • 1997年3月1日(土)公開
  • 監督

幼い頃に肉親を殺され、ひとり生き残った刑事が、ある事件を通して犯人グループと出会い、復讐を遂げるハード・バイオレンス。監督は「勝手にしやがれ!! 英雄計画」の黒沢清。脚本は「女優霊」の高橋洋。撮影を「MUSASHI 外伝 ヤングムサシの秘密に迫る」の柴主高秀が担当している。主演は「修羅がゆく4 東京大戦争」の哀川翔。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 六平直政 清水大敬 大沢逸美
1996年

勝手にしやがれ!! 英雄計画

  • 1996年9月21日(土)公開
  • 監督

おなじみ雄次と耕作の便利屋コンビが思わぬトラブルに巻き込まれていく様を軽妙に描いたシリーズ第6弾。監督はシリーズすべてを手掛けた黒沢清。撮影も同じく喜久村徳章。シリーズ通しての主演は哀川翔と前田耕陽の名コンビで、毎回話題となるマドンナには「BOXER JOE」の黒谷友香が扮している。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 前田耕陽 寺島進 黒谷友香

勝手にしやがれ!! 成金計画

  • 1996年9月7日(土)公開
  • 監督、脚本

偶然手に入れたヘロインを巡ってのドタバタ騒動を描く、雄次と耕作の便利屋コンビによるシリーズ第5弾。監督は「DOORIII」の黒沢清。脚本は黒沢と「月より帰る」のじんのひろあきの共同。撮影は「「物陰に足拍子」より MIDORI」の喜久村徳章が手掛けている。主演はおなじみの哀川翔と前田耕陽で、今回のマドンナは“Wink”の活動停止宣言後初の映画出演となる鈴木早智子。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 前田耕陽 鈴木早智子 塩野谷正幸

DOORIII

  • 1996年4月13日(土)公開
  • 監督

キャリアウーマンのOLが危険なオーラを放つ男と出会って、奇怪な事件に巻き込まれていくサイコ・サスペンス。高橋伴明監督の「DOOR」とOV『DOORII』に続く第3作だが、作品的に直接のつながりはない。監督は「勝手にしやがれ!! 強奪計画」など“勝手にしやがれ!!”シリーズが好調の黒沢清。脚本は「くまちゃん」の小中千昭が担当している。主演は「眠らない街・新宿鮫」の田中美奈子と、これがデビュー作となる中沢昭泰。

監督
黒沢清
出演キャスト
田中美奈子 中沢昭泰 真弓倫子 長谷川初範

勝手にしやがれ!! 逆転計画

  • 1996年2月23日(金)公開
  • 監督、脚本

おなじみ雄次と耕作の“勤労ハンパ者”コンビが“ツキ”をめぐって繰り広げる騒動を描いた、人気シリーズの第4弾。監督・脚本は「勝手にしやがれ!! 黄金計画」の黒沢清で、撮影も同じく「勝手にしやがれ!! 黄金計画」の喜久村徳章が担当している。主演は哀川翔と前田耕陽。いつものレギュラー陣も顔を揃え、今回のマドンナには「王手」の仁藤優子を迎えている。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 前田耕陽 仁藤優子 河原崎建三

勝手にしやがれ!! 黄金計画

  • 1996年2月16日(金)公開
  • 監督、脚本

5000万円の隠し場所を巡って、おなじみ“勤労ハンパ者”のふたり組が巻き起こす騒動を描いたコメディ・シリーズの第3弾。監督・脚本は「勝手にしやがれ!! 脱出計画」の黒沢清。撮影も同シリーズを手掛ける喜久村徳章。主演は「BAD GUY BEACH」で監督デビューも果たした哀川翔と、前田耕陽のおなじみのコンビ。ゲストのヒロインに「女ざかり」の藤谷美紀がふんしている。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 前田耕陽 藤谷美紀 大鷹明良
1995年

したくて、したくて、たまらない、女。

  • 1995年11月25日(土)公開
  • 出演(太田 役)

温泉に現れる謎の美女と、彼女にまつわる悲恋物語を描いたドラマ。監督・脚本は「出張」の沖島勲。主演は「愛の新世界 Le_Nouveau_Monde_Amoureux」の城野みさ。ピンク映画の製作・配給会社である新東宝が、初めて一般劇場でレイトショー興行を行った作品。(成人指定)

監督
沖島勲
出演キャスト
城野みさ 倉田昇一 葉月螢 室田日出男

関連ニュース

黒沢清監督が海外初進出作で試みた2種類の幽霊描写とは?
黒沢清監督が海外初進出作で試みた2種類の幽霊描写とは?(2016年10月14日)

黒沢監督が初の海外進出を果たした映画『ダゲレオタイプの女』がいよいよ10月15日(土)から公開となる。国内外の映画祭で高い評価を受けてきた黒沢監督といえば、第6…

『岸辺の旅』深津絵里と浅野忠信が語る黒沢清監督の魅力
『岸辺の旅』深津絵里と浅野忠信が語る黒沢清監督の魅力(2015年9月30日)

妻が、死んだはずの夫と旅に出る。設定はファンタジーそのものだが、黒沢清監督、深津絵里、浅野忠信の顔合わせによる『岸辺の旅』(10月1日公開)は、とても地続きな夫…

『岸辺の旅』深津絵里と浅野忠信、共通点多く意気投合
『岸辺の旅』深津絵里と浅野忠信、共通点多く意気投合(2015年9月29日)

深津絵里と浅野忠信が、第68回カンヌ国際映画祭ある視点部門で日本人初の“監督賞”に輝いた黒沢清監督作『岸辺の旅』(10月1日公開)に出演。がっつりと共演したのは…

『岸辺の旅』黒沢清監督が語る深津絵里と浅野忠信
『岸辺の旅』黒沢清監督が語る深津絵里と浅野忠信(2015年9月28日)

すでに映画監督として国内外の評価が高かった黒沢清監督だが、『岸辺の旅』(10月1日公開)が、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」で日本人初の監督賞に輝いたこ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒沢清