映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇津宮雅代

年代別 映画作品( 1973年 ~ 2010年 まで合計12映画作品)

2010年

アンダンテ 稲の旋律

  • 2010年1月23日(土)
  • 出演(薮崎由利恵 役)

美しい田園風景をバックに、自信喪失から引きこもりになった女性と、厳しい環境の中で農業に打ち込む青年の交流を通じて、人間の葛藤と心の再生を描くドラマ。出演はミュージカル『ミス・サイゴン』などで活躍する新妻聖子、「交渉人 THE MOVIE」の筧利夫。監督は「青いうた のど自慢 青春編」の金田敬。35mm/HD。

監督
金田敬
出演キャスト
新妻聖子 筧利夫 秋本奈緒美 宇津宮雅代
2008年

ノン子36歳(家事手伝い)

  • 2008年12月20日(土)
  • 出演(ノンコノハハ 役)

鬼才・熊切和嘉監督が「青春☆金属バット」でコンビを組んだ坂井真紀を主演に迎えて描く青春ラブ・ストーリー。ある日突然、三十路女に訪れたささやかな幸せの日々をつづる。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
坂井真紀 星野源 津田寛治 佐藤仁美
2007年

怪談

  • 2007年8月4日(土)
  • 出演(お定 役)

三遊亭円朝の怪談落語「真景累ヶ淵」を、「リング」の中田秀夫監督が映画化した時代劇。歌舞伎界のプリンスこと尾上菊之助と黒木瞳を主演に迎え、恐怖と官能のドラマを紡ぐ。

監督
中田秀夫
出演キャスト
五代目尾上菊之助 黒木瞳 井上真央 麻生久美子

呉清源 極みの棋譜

  • 2007年11月17日(土)
  • 出演(金木先生 役)

“囲碁の神様”とうたわれる呉清源の自伝を、「春の惑い」のティエン・チュアンチュアン監督が映画化した人間ドラマ。日中の激動の歴史と共に歩んだ、孤高の天才の半生を描く。

監督
ティエン・チュアンチュアン
出演キャスト
チャン・チェン 柄本明 シルヴィア・チャン 伊藤歩
1982年

雪華葬刺し

  • 1982年11月27日(土)
  • 出演(茜 役)

京都を舞台に、天才刺青師を中心に、複雑に絡み合う人間関係と、背中に刺青を入れる女の姿を描く。脚本は「団鬼六 蒼い女」の桂千穂、監督は「蔵の中」の高林陽一、撮影は藤井秀男がそれぞれ担当。

監督
高林陽一
出演キャスト
若山富三郎 宇津宮雅代 滝田裕介 京本政樹
1979年

本日ただいま誕生

  • 1979年6月23日(土)
  • 出演(佐伯高子 役)

曹洞宗大垣法永寺住職故小沢道雄師が自分の辿った、数奇な運命を著述した同名の小説の映画化。脚本は下飯坂菊馬と千田由治の共同執筆、監督は「わが青春のイレブン」の降旗康男、撮影は田中正がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
植木等 宇津宮雅代 川谷拓三 北村和夫
1978年

危険な関係(1978)

  • 1978年3月18日(土)
  • 出演(渡瀬綾子 役)

自分を傷つけた男への復讐のため、陰惨な事件を引き起こす未亡人の姿を描く、ピエル・コデルロス・ド・ラクロ原作の同題名小説の映画化。脚本は「竹山ひとり旅」の新藤兼人、監督は「実録不良少女 姦」の藤田敏八、撮影は「襲う!!」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
藤田敏八
出演キャスト
宇津宮雅代 片桐夕子 野平ゆき 三浦洋一
1977年

坊っちゃん(1977)

  • 1977年8月6日(土)
  • 出演(〆香 役)

戦前・戦後を通じて、五度目の映画化。夏目漱石の原作をもとに、明治の若者の姿を描く。脚本は「喜劇 大誘拐」の前田陽一と「少林寺拳法 ムサシ香港に現わる」の南部英夫の共同、監督は前田陽一、撮影は「恋人岬」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
中村雅俊 松坂慶子 地井武男 米倉斉加年

青春の門 自立篇(1977)

  • 1977年2月11日(金)
  • 出演(石井俊子 役)

前作「筑豊編」に続く第二作目。新しい世界に自由を求めて上京し、貧しい学生生活と友情の中で育つ信介を描く。脚本は「青春の門(1975)」の早坂暁と浦山桐郎の共同、監督も同作の浦山桐郎、撮影は「喜劇 百点満点」の村井博がそれぞれを担当。

監督
浦山桐郎
出演キャスト
田中健 大竹しのぶ いしだあゆみ 高橋悦史
1975年

異邦人の河

  • 1975年7月1日(火)
  • 出演(柳恵栄 役)

日活で蔵原惟繕、神代辰巳、藤田敏八、田中登、加藤彰、曽根中生などの助監督をやっていた29歳の李学仁(イー・ハギン)の処女作。在日朝鮮人が監督する最初の長編劇映画である。緑豆社は、李とカメラマンのアン・スンミンとが作っていた独立プロダクションで、「異邦人の河」は中村敦夫が製作費を出して誕生した緑豆社の第一回作品。李の国籍は韓国、安の国籍は朝鮮民主主義人民共和国。主演の朴雲煥(パク・ウナン)は、「キャロル」のメンバーだったジョニー・大倉で、彼はこの映画の音楽も担当している。朴はここで日本人の仮面をはずし、はじめて本名を名のったのである。(16ミリ)

監督
李学仁
出演キャスト
朴雲煥 佳那晃子 菅貫太郎 中村敦夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇津宮雅代