映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本洋

年代別 映画作品( 1964年 ~ 2002年 まで合計19映画作品)

2002年

なごり雪 あるいは、五十歳の悲歌

  • 2002年9月28日(土)公開
  • 製作

尾道シリーズで知られる大林宣彦監督が、名曲「なごり雪」をモチーフに新たなドラマを創造。50歳の男の帰郷を通し、ノスタルジックな青春の追憶を描く人間ドラマだ。

監督
大林宣彦
出演キャスト
三浦友和 須藤温子 ベンガル 細山田隆人
2001年

回路

  • 2001年2月10日(土)公開
  • 製作

「CURE キュア」で観客を震えあがらせた黒沢清監督が、不条理な恐怖劇を完成。パソコンなどの現代的な小道具を使い、人間の消失など怪現象の数々を映像化する。

監督
黒沢清
出演キャスト
加藤晴彦 麻生久美子 小雪 有坂来瞳
2000年

漂流街 THE HAZARD CITY

  • 2000年11月11日(土)公開
  • 製作

 人気作家・馳星周のベストセラーを、「DEAD OR ALIVE 犯罪者」の鬼才・三池崇史が大胆なアレンジで映画化した異色バイオレンス。無国籍化した日本を舞台に展開する、壮絶な追撃戦は迫力満点!

監督
三池崇史
出演キャスト
TEAH ミシェル・リー 吉川晃司 及川光博
1993年

まあだだよ

  • 1993年4月17日(土)公開
  • 製作

『百鬼園随筆』などの随筆家・内田百けんとその門下生たちとの心のふれ合いを様々なエピソードで綴るドラマ。「八月の狂詩曲」(91)に続く黒澤明監督の三十作目であり、「姿三四郎(1965)」でデビュー以来監督生活五十周年目という記念すべき作品。結果黒澤監督の遺作となった。また「影武者」以来演出補佐を務めた名パートナー・本多猪四郎はこの作品を最後に本年二月二十八日死去した。主人公の先生役には「どですかでん」以来の黒澤作品出演となる松村達雄が扮し、また門下生の一人として所ジョージが黒澤作品に初出演をして話題となった。キネマ旬報ベストテン第十位。

監督
黒澤明
出演キャスト
松村達雄 香川京子 井川比佐志 所ジョージ
1992年

おろしや国酔夢譚

  • 1992年6月27日(土)公開
  • 製作

鎖国日本にあって、広大なシベリア大陸を走り抜けた日本人の冒険記を描いた井上靖原作の映画化。脚本・監督は「敦煌」の佐藤純彌。共同脚本は「必殺4 恨みはらします」の野上龍雄と「タイガースメモリアルクラブバンド ぼくと、ぼくらの夏」の神波史男。撮影は「マリアの胃袋」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
緒形拳 オレグ・ヤンコフスキー ユーリー・ソローミン エヴゲニー・エフスチグネーエフ

シコふんじゃった。

  • 1992年1月15日(水)公開
  • 製作

ひょんな事から大学の相撲部に入ることになった大学生の奮闘をコミカルに描いた異色相撲コメディ。脚本・監督は「ファンシイダンス」の周防正行。撮影は「風、スローダウン」の栢野直樹がそれぞれ担当。

監督
周防正行
出演キャスト
本木雅弘 清水美砂 柄本明 竹中直人
1990年

遥かなる甲子園

  • 1990年6月9日(土)公開
  • 製作

聴覚障害児のために建てられた「北城ろう学校」を舞台に、そこで野球に熱い夢を賭ける生徒と教師の姿を感動的に描く。小野卓司原作『廃校の夏』戸部良也原作の同名小説、山本おさむ原作の同名漫画の実話をもとにした映画化で、脚本は国弘威雄が執筆。監督は「ボクちゃんの戦場」の大澤豊。撮影は山本駿がそれぞれ担当。

監督
大澤豊
出演キャスト
三浦友和 田中美佐子 柄本明 戸浦六宏
1989年

ファンシイダンス

  • 1989年12月23日(土)公開
  • 製作

家業を継いで田舎のお寺の跡取り坊主になったシティボーイの姿をコメディタッチで描く。岡野玲子原作の同名漫画の映画化で、脚本・監督は「変態家族・兄貴の嫁さん」の周防正行、撮影は「二十世紀少年読本」の長田勇市がそれぞれ担当。

監督
周防正行
出演キャスト
本木雅弘 鈴木保奈美 大沢健 彦摩呂

花物語

  • 1989年7月15日(土)公開
  • 製作

太平洋戦争末期、花作りの盛んな千葉県南房総を舞台に花を守り愛した実在の女性の姿を描く。田宮虎彦原作の小説「花」の映画化で、脚本は「ムッちゃんの詩」の小森名津が執筆、監督は同作の堀川弘通、撮影は「快盗ルビイ」の丸池納がそれぞれ担当。

監督
堀川弘通
出演キャスト
高橋恵子 藤原亮 菊地彩美 石橋蓮司

Aサインデイズ

  • 1989年6月9日(金)公開
  • 製作

ベトナム戦争期の沖縄を舞台に、ロックバンドの若者たちの青春群像を描く。利根川裕原作の小説「喜屋武マリーの青春」を原案として「猫のように」の斎藤博と「花のあすか組!」の崔洋一が共同で脚本を執筆。監督は崔、撮影は「・ふ・た・り・ぼ・っ・ち・」の浜田毅がそれぞれ担当。主題歌は、喜屋武マリー(「愛は限りなく」)。

監督
崔洋一
出演キャスト
中川安奈 石橋凌 広田玲央名 SHY
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本洋