TOP > 人物を探す > 堺謙一

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1982年 まで合計58映画作品)

1970年

家族(1970)

  • 1970年10月24日(土)
  • スチル

山田洋次が五年間温めつづけてきた構想を、日本列島縦断三千キロのロケと一年間という時間をかけて完成した、話題の超大作。脚本は「男はつらいよ 望郷篇」の山田洋次と宮崎晃、監督、撮影も同作の山田洋次と高羽哲夫がそれぞれ担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
倍賞千恵子 井川比佐志 木下剛志 瀬尾千亜紀

男はつらいよ 望郷篇

ひさびさにこのシリーズが生みの親、山田洋次のもとに帰っての五作目。脚本は「新・男はつらいよ」でコンビを組んだ山田洋次と宮崎晃。監督は「続男はつらいよ」の山田洋次。撮影は高羽哲夫が担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 森川信 三崎千恵子

ある兵士の賭け

  • 1970年6月6日(土)
  • スチル

国境をのりこえた人間愛と戦争の罪悪をみつめたドラマ。「東京←→パリ 青春の条件」のジェームス三木が原案。ヴィンセント・フォートレーと猪又憲吾の共同脚本。監督はキース・エリック・バート。千野皓司と白井伸明が共同監督。撮影は「富士山頂(1970)」の金宇満司が担当。

監督
キース・エリック・バート
出演キャスト
石原裕次郎 三船敏郎 デール・ロバートソン フランク・シナトラ・Jr
1969年

続・男はつらいよ

「男はつらいよ」の山田洋次が、小林俊一、宮崎晃と共同で脚本を書き、山田が監督したシリーズ第二作。撮影は、「喜劇 女は度胸」の高羽哲夫が担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 森川信 三崎千恵子 前田吟

夕陽に向かう

  • 1969年10月15日(水)
  • スチル

「霧のバラード」の長谷川公之が原案・脚本を担当し、「喜劇 大激突」の田中康義が監督した青春もの。撮影は同作の堂脇博が担当した。

監督
田中康義
出演キャスト
森田健作 珠めぐみ 田中邦衛 河内桃子

日も月も

  • 1969年1月25日(土)
  • スチル

ノーベル賞作家川端康成の原作(角川文庫版)を「わが闘争」の広瀬襄が脚色し、同作品でコンビを組んだ中村登が監督した文芸もの。撮影も同作品を担当した竹村博。

監督
中村登
出演キャスト
森雅之 久我美子 岩下志麻 中山仁
1968年

スクラップ集団

  • 1968年11月24日(日)
  • スチル

野坂昭如の原作を、「湖の琴」でコンビを組んだ鈴木尚之が脚色、田坂具隆が監督したコメディ。撮影は「銀の長靴」の小杉正雄。

監督
田坂具隆
出演キャスト
渥美清 露口茂 小沢昭一 三木のり平

わが闘争(1968)

  • 1968年6月30日(日)
  • スチル

堤玲子の同名小説(三一書房刊)を、「智恵子抄(1957)」の広瀬襄が脚色し、「爽春」の中村登が監督した半生記もの。撮影は「進め!ジャガーズ 敵前上陸」の竹村博。

監督
中村登
出演キャスト
吉田義夫 桑山正一 野村昭子 岩本多代

喜劇 爬虫類

  • 1968年5月15日(水)
  • スチル

「銭形平次(1967)」の田坂啓がシナリオを執筆し、「やればやれるぜ 全員集合!!」の渡辺祐介が監督したコメディ。撮影は「汐風の中の二人」の荒野諒一。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
テリー・エンジェル 渥美清 西村晃 大坂志郎

ミニミニ突撃隊

  • 1968年3月16日(土)
  • スチル

「レッツゴー! 高校レモン娘」の田波靖男がシナリオを執筆し、「純情二重奏」の梅津明治郎が監督した青春もの。撮影は「濡れた蓬いびき」の加藤正幸。

監督
梅津明治郎
出演キャスト
金井克子 由美かおる 原田糸子 奈美悦子

堺謙一の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 堺謙一