映画-Movie Walker > 人物を探す > 中川信夫

年代別 映画作品( 1948年 ~ 1982年 まで合計69映画作品)

1982年

怪異談 生きてゐる小平次

  • 1982年9月4日(土)公開
  • 監督、脚本

一組の夫婦と、その妻に想いを寄せるようになった男の三人の間で生じた三角関係から起きる怪事件を描く。鈴木泉三郎の同名の戯曲の映画化で、脚本・監督は「妖艶毒婦伝 お勝兇状旅」の中川信夫、撮影は桶口伊喜夫がそれぞれ担当。

監督
中川信夫
出演キャスト
藤間文彦 石橋正次 宮下順子
1969年

妖艶毒婦伝 お勝兇状旅

  • 1969年10月1日公開
  • 監督

高橋猛の原案を、「賞金稼ぎ」の高田宏治と、「不良番長 送り狼」の山本英明が脚本を共同執筆し、「妖艶毒婦伝 人斬りお勝」の中川信夫が監督したシリーズ第三作。撮影は「現代やくざ 与太者仁義」の山沢義一が担当した。

監督
中川信夫
出演キャスト
宮園純子 河野秋武 南風夕子 大信田礼子

妖艶毒婦伝 人斬りお勝

  • 1969年4月10日公開
  • 監督

「博徒一代 血祭り不動」の高田宏治が脚本を執筆し、「さくら盃・義兄弟」の中川信夫がメガホンをとったシリーズ第二作。撮影は「妾二十一人 ど助平一代」の飯村雅彦。

監督
中川信夫
出演キャスト
宮園純子 大信田礼子 西村晃 近藤正臣

さくら盃・義兄弟

  • 1969年3月29日公開
  • 監督

若尾徳平と西田一夫が脚本を共同執筆し、中川信夫が監督した仁侠アクションもの。撮影は中尾利太郎が担当した。

監督
中川信夫
出演キャスト
高橋英樹 村田英雄 北島三郎 北林早苗
1968年

怪談 蛇女

  • 1968年7月12日公開
  • 監督、脚本

「博徒解散式」の神波史男と、中川信夫が共同でシナリオを執筆し、中川信夫が監督した怪談もの。撮影は「喜劇 競馬必勝法 大穴勝負」の小沢義一。

監督
中川信夫
出演キャスト
河津清三郎 山城新伍 根岸明美 賀川雪絵
1966年

にっぽんを叱る シャッター0

  • 1966年6月2日公開
  • 監修

作家の田村泰次郎、政治評論家の藤原弘達、漫画家の杉浦幸雄が共同で監督した長編記録映画。解説には三監督と芳村真理があたり、ナレーション、座談、インタビューで構成している。

監督
田村泰次郎 藤原弘達 杉浦幸雄
1963年

男の嵐

  • 1963年8月28日公開
  • 監督

「銀座の次郎長」の松浦健郎が原作、脚本を執筆、中川信夫が監督した任侠もの。撮影は宮西四郎。

監督
中川信夫
出演キャスト
村田英雄 青山京子 五月みどり 中西杏子

日本残酷物語

  • 1963年6月22日公開
  • 監督

長篇記録映画で、構成はTBSのディレクター石川甫、大山勝美それに「トップ屋を殺せ」を監督した高橋典が担当、「紀州の暴れん坊(1962)」の中川信夫、「太平洋戦争と姫ゆり部隊」の小森白と高橋典の三人が監督。撮影は「太平洋戦争と姫ゆり部隊」の吉田重業と瀬川浩・日田勇。

監督
中川信夫 小森白 高橋典
1962年

稲妻峠の決斗

  • 1962年10月27日公開
  • 監督、脚色

三村伸太郎原作“日本剣豪伝”より、「まぼろし天狗」の監督中川信夫と「唄祭り赤城山」の高田宏治が共同で脚色、中川信夫が監督した剣豪もの。撮影もコンビの三木滋人。

監督
中川信夫
出演キャスト
市川右太衛門 江原真二郎 丘さとみ 朝丘雪路

紀州の暴れん坊(1962)

  • 1962年9月1日公開
  • 監督、脚色

渡辺哲二の原作から、「旗本退屈男 謎の珊瑚屋敷」の中川信夫が脚色・監督した時代活劇。撮影もコンビの三木滋人。

監督
中川信夫
出演キャスト
松方弘樹 丘さとみ 北原しげみ 斎藤チヤ子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中川信夫

ムービーウォーカー 上へ戻る