映画-Movie Walker > 人物を探す > 木下通博

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2016年 まで合計10映画作品)

2016年

時代劇は死なず ちゃんばら美学考

  • 2016年12月3日(土)
  • 出演

半世紀を越えるキャリアを持つ映画監督の中島貞夫が、様々な角度から時代劇を考察したドキュメンタリー。中島と女優・山本千尋の対談、東映剣会による殺陣の実演、俳優や映画監督へのインタビューに加え、新たに製作した映像を通して、作り手の想いを伝える。証言者として、「真田幸村の謀略」など多数の作品で活躍した松方弘樹も出演。

監督
中島貞夫
出演キャスト
中島貞夫 山本千尋 栗塚旭 山根貞男
2014年

太秦ライムライト

  • 2014年7月12日(土)
  • 出演

時代劇が斜陽となった京都太秦撮影所で、長年斬られ役として活躍した大部屋俳優と新人女優との交流を描くドラマ。監督は「タイガーマスク」の落合賢。脚本・製作はチャップリン研究家としても有名な大野裕之。実際に長年斬られ役として活躍している福本清三が初主演。共演は、武術太極拳で世界ジュニア選手権優勝の経験がある山本千尋、合田雅吏、本田博太郎、松方弘樹ほか。2014年1月14日、NHK BSプレミアムにてテレビ編集版(約100分)を先行放映。2014年6月14日より、劇場完全版を京都大阪神戸で先行公開。

監督
落合賢
出演キャスト
福本清三 山本千尋 本田博太郎 合田雅吏
2008年

みんな、はじめはコドモだった「イエスタデイワンスモア」

  • 2008年12月23日(火)
  • 出演(ダイクノクマ 役)

朝日放送新社屋完成記念事業の一環として製作された短編オムニバス。“こども”をテーマに「闇の子供たち」の阪本順治、「パッチギ!」の井筒和幸、「悲しき天使」の大森一樹、「フラガール」の李相日、「血と骨」の崔洋一という5人の監督がメガホンをとった。出演は「ザ・マジックアワー」の佐藤浩市、「ダイブ!!」の光石研、「memo」の高岡早紀など。

監督
大森一樹
出演キャスト
高岡早紀 佐藤隆太 岸部一徳 妹尾和夫
2003年

ぼくんち

  • 2003年4月12日(土)
  • 出演(魚屋 役)

西原理恵子のコミックを「顔」の阪本順治監督が映画化。貧困にめげない兄弟の毎日をユーモラスに描く。前向きに成長していく子どもたちの生き生きとした姿に元気づけられる。

監督
阪本順治
出演キャスト
観月ありさ 矢本悠馬 田中優貴 鳳蘭

壬生義士伝

  • 2003年1月18日(土)
  • 出演(薩摩軍大将 役)

浅田次郎の同名ベストセラー小説を「陰陽師」の滝田洋二郎監督&豪華キャストで映画化。幕末の新撰組を舞台に男同士の確執と友情、家族のきずなを描く人情時代劇。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
中井貴一 佐藤浩市 夏川結衣 中谷美紀
1987年

吉原炎上

  • 1987年6月13日(土)
  • 出演(金魚屋 役)

斉藤真一の『吉原炎上』『明治吉原細見記』を原作に、吉原遊廓の花魁の生き様を描く。脚本は「瀬降り物語」の中島卓夫、監督は「極道の妻たち」の五社英雄、撮影も同作の森田富士郎が担当。また脚色構成として笠原和夫が参加し、『今は幻、吉原のものがたり』の作家近藤富枝が監修。

監督
五社英雄
出演キャスト
名取裕子 二宮さよ子 藤真利子 西川峰子
1985年

瀬降り物語

  • 1985年5月11日(土)
  • 出演(与助 役)

かつて関東以西の地方に多くいた、一般社会の人々と隔絶して山野を漂泊いながら生活を送る山の民の姿を描いた作品。脚本・監督は「序の舞」の中島貞夫、撮影は「ふるさと」の南文憲がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
萩原健一 藤田弓子 河野美地子 内藤剛志
1984年

序の舞

  • 1984年1月14日(土)
  • 出演(人力車夫 役)

母との愛憎を軸に、師匠・恩師・画塾生など三人の男たちと関わりながら、日本画家として大成していく女の生きざまを描く。宮尾登美子の同名小説の映画化で、脚本は「誘拐報道」の松田寛夫、監督は「人生劇場(1983)」の中島貞夫、撮影は「白蛇抄」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岡田茉莉子 名取裕子 風間杜夫 水沢アキ
1982年

制覇(1982)

  • 1982年10月30日(土)
  • 出演(丸山勝弘 役)

日本最大の暴力団の組長の病死で起こった実力者の後継者争いと、跡を継ぐことになった未亡人の姿を描く。脚本は「アゲインスト むかい風」の中島貞夫と西沢裕子の共同執筆、監督も中島貞夫、撮影は鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
三船敏郎 岡田茉莉子 高岡健二 中井貴恵
1979年

日本の黒幕

  • 1979年10月27日(土)
  • 出演(重宗行雄 役)

一国の総理を決めることも抹殺することも可能な男、フィクサーと、彼を暗殺しようとした少年の姿を描く。脚本は「赤穂城断絶」の高田宏治、監督は「本日ただいま誕生」の降旗康男、撮影は「その後の仁義なき戦い」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
佐分利信 田村正和 狩場勉 松尾嘉代
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木下通博