映画-Movie Walker > 人物を探す > 俊藤浩滋

年代別 映画作品( 1963年 ~ 2002年 まで合計255映画作品)

2002年

修羅の群れ

  • 2002年2月16日(土)公開
  • 企画

'84年に製作された同名タイトルの任侠映画を、前作に引き続き松方弘樹主演でリメイク。昭和に生きるひとりの若者が、関東最大の暴力団組織を築くまでを追う。

監督
辻裕之
出演キャスト
松方弘樹 中井貴一 夏八木勲 鶴田さやか
1999年

残侠 ZANKYO

  • 1999年2月13日(土)公開
  • 制作

戦前から戦中、戦後の激動の時代を通して任侠の世界に生きたひとりの男の姿を活写した本格任侠時代劇。監督は「極道の妻たち 赫い絆」の関本郁夫。山平重樹による同名小説を基に類充兵衛が構成・脚色し、黒田義之と大津一瑯が脚本を執筆。撮影を「のど自慢」の佐々木原保志が担当している。主演は「ゴジラVSデストロイア」の高嶋政宏。

監督
関本郁夫
出演キャスト
高嶋政宏 高橋かおり 天海祐希 加藤雅也
1997年

まむしの兄弟

  • 1997年11月22日(土)公開
  • 企画

一本気な暴れん坊ヤクザの活躍を、コメディや青春ドラマの味付けを絡めて描いた娯楽活劇。70年代に菅原文太と川地民夫のコンビでヒットした同名シリーズ作品を、柳葉敏郎・中村繁之のコンビで現代風にアレンジしてリメイクした。監督は「あぶない刑事リターンズ」の村川透。原案と脚本は旧シリーズでメインライターをつとめた「流れ板七人」の高田宏治。撮影は「NOBODY」の緒方博が担当した。共演に「パラサイト・イヴ」の葉月里緒菜。

監督
村川透
出演キャスト
柳葉敏郎 中村繁之 葉月里緒菜 岡本夏生
1993年

民暴の帝王

  • 1993年6月12日(土)公開
  • 製作

地上げや不正融資などで政財界に暗躍する一人の経済ヤクザの生き様を描くドラマ。溝口敦の『民暴の帝王・蠍』(光文社・刊)を原作に、「修羅の伝説」で久々にスクリーン復帰した小林旭が主演。同作の和泉聖治が監督し、脚本を「新・極道の妻たち 覚悟しいや」の高田宏治、撮影を「シャイなあんちくしょう」の東原三郎が担当。特別出演の菅原文太は小林とは「制覇」以来十年ぶりの共演。

監督
和泉聖治
出演キャスト
小林旭 名高達郎 坂上忍 七瀬なつみ
1992年

修羅の伝説

  • 1992年1月15日(水)公開
  • 製作

さまざまな利権をめぐって企業と大物政治家と暴力組識が絡む中で、仁義を貫くひとりのヤクザの壮絶な生きざまを描いた任侠ロマン。勝目梓原作『掟の伝説』の映画化で、脚本は黒田義之が執筆。監督は「シャイなあんちくしょう」の和泉聖治。撮影は「無能の人」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
小林旭 陣内孝則 ルビー・モレノ 平幹二朗
1991年

極道戦争・武闘派

  • 1991年11月9日(土)公開
  • 製作

九州を舞台に、激しいヤクザ同志の抗争に身を投じたふたりの男の姿を描くバイオレンス・ドラマ。脚本は「激動の1750日」の大津一瑯が執筆。監督は「新・極道の妻たち」の中島貞夫。撮影は「福沢諭吉」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
中井貴一 松山千春 増田恵子 永島暎子
1990年

激動の1750日

  • 1990年9月15日(土)公開
  • 製作

日本最大の暴力組織の首領の座を巡っての約五年間にわたる抗争を描く。志茂田景樹原作「首領を継ぐのは俺だ」の映画化で、脚本・監督は「女帝 春日局」の中島貞夫。共同脚本は村尾昭と大津一瑯。撮影は「新・童貞物語 ホンコンバージンボーイ」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
中井貴一 中条きよし 加藤昌也 有森也実
1989年

悲しきヒットマン

  • 1989年9月9日(土)公開
  • 製作

ヤクザに雇われた殺し屋が抗争の中で見つけた愛を描く。山口組の顧問弁護士だった山之内幸夫原作の同名ルポルタージュの映画化で、脚本は「恋子の毎日」の松本功、脚色は杉山義法が執筆。監督は「またまたあぶない刑事」の一倉治雄、撮影は「Aサインデイズ」の浜田毅がそれぞれ担当。

監督
一倉治雄
出演キャスト
三浦友和 萬田久子 松村雄基 長倉大介
1988年

姐御(1988)

  • 1988年11月9日(水)公開
  • 製作

極道の夫を殺された妻の復讐を描く。藤田五郎原作の小説『女侠客』の映画化で、脚本は「吉原炎上」の中島貞夫が執筆。監督は「冒険者カミカゼ」の鷹森立一、撮影は「華の乱」の木村大作がそれぞれ担当。主題歌は、閔海景(「この世のすべて」)。

監督
鷹森立一
出演キャスト
黒木瞳 香山美子 白都真理 高部知子
1985年

最後の博徒

  • 1985年11月16日(土)公開
  • 製作

広島・呉を舞台に、広島中のヤクザを相手にして非情な世界へ飛び込んでいく男の姿を描く。正延哲士の同名のドキュメンタリー小説の映画化で、脚本は「修羅の群れ」の村尾昭、監督も同作の山下耕作、撮影は「結婚案内ミステリー」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
松方弘樹 千葉真一 岡田奈々 江夏豊
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 俊藤浩滋